はがくれ弁当の超ビックおかずフェアー 


超ビックアナゴ天 はがくれ弁当

 職場のお昼は「はがくれ弁当(380円)」をもっぱら注文するわけですが、先週は超ビックおかず週間というフェアーをやっていました。
 その名の通り単純に弁当のおかずが馬鹿でかい一週間なのですが、その中でも群を抜いてインパクトがあったのが水曜日の超ビックアナゴ天弁当。まさしく超ビック!。斜めにしないと弁当箱に入らないこの大きさは衝撃的です。

 旨いとか安いとかヘルシーだとか弁当選定する基準にも色々とありますが、そんな常識に真っ向から挑み新たな境地を見出すかのようなこの企画、是非つづけてほしい企画です。小さくまとまるな!

三瀬のループ橋を渡ってきました。 


【今日の一句】 秋深し 回りて早し 三瀬超え



 少し前になりますが先月の3連休にマリノアシティーへ買い物に行きまして、佐賀と福岡を結ぶ三瀬トンネルの先にあるループ橋をわたってきました。このループ橋、前々から渡ってみたかったのですがやっと念願かなって今回が初渡りです。

 ・・・そんなに大した念願でもないですが。

三瀬ループ橋1

    ・・・続きを読む

ぼったくられた? 


おはようございます。

 先日、友人の結婚式がありまして深夜まで飲んだ挙句に、最後はタクシーがなくて歩いて帰ってきたので酒と疲労で体が重たくてしょうがないですが、今朝は雨も降っていることだし部屋にこもって久しぶりの更新を。

 4次会のカラオケで「風になりたい」か「コブクロ」か何かをみんなで熱唱して「おめでとー」「おめでとー!」みたいな感じで終わったのが2時前くらい。

 昼間の披露宴から飲み続けてはいるものの、中々食べる暇がなくちょうどこばらも空いていたので、別のところで飲んでいた友達と居酒屋にご飯を食べに行きました。


    ・・・続きを読む

生んでくれてありがとう。 アトリエINDIGOの誕生米! 


 連続でご飯屋の話ではありませんが、先日佐賀のニュースでなかなか面白い記事を見つけたため少しだけ。

結婚式で時々みかける光景で、

「新郎新婦よりご両親へ生まれたときと同じ体重のウエイトテディーをお送りください!!」

「生んでくれて、今まで育ててくれて、ありがとう」

ぱちぱちぱちー!

的なシーンがありますが、そのテディーの代わりに、同じ重さの佐賀県産米を送るという「誕生米(カッコよく言うとウエイトライス)」なる商品があるらしいのです。 米??

企画しているのは、アトリエINDIGOという佐賀の会社で、ホームページによると誕生米のここがイイというポイントとして、「 日本人の主食ということで頂いた方が困る事が少ない」、「大切な方へ日本人に最も身近なお米で想いを届け」、などなど押し付けプレゼントにならないよう相手の方を思いやった商品になっているようです。

この押し付けにならないというのは中々いい着眼点です。(自分たちの体重のものなんて誰もがほしいと思うなよ!!)。

値段もお米の量にかかわらず一律。
お店の方のコメントでは、伝えたい気持ちの重さは同じ、どのくらいの重さでも同じ金額で提供しておりますとのこと。こちらもなかなか味わい深いコメントです。

また、新郎新婦からの贈る言葉も「私たち生まれたての新米夫婦です。生んでくれてありがとう。」的なちょっとしたダジャレも交えてあります。

また、もう一つの贈り方として自分たちに赤ちゃんが出来たときに遠く離れた故郷の両親へ孫と同じ重さの米を送るというのもあり、若いおじいちゃんおばあちゃんはまるで孫を抱いてるかのような幸せな気持ちになれることうけあい!。

笑いもとれるし、もらったら結構うれしい、 佐賀発ということを抜きにして是非ともテディーからウエイトプレゼントのシェアを奪取してほしい逸品です。

私もぜひこれで親孝行を!と思ったところですが、問題点として送るにはまあ結婚するか子供つくる必要があり、 それが一番の親孝行、、、いやいや。

さて、ちょっとした落ちも付けてみたし、今日はこんなところで!。


アトリエINDIGOのホームページ

佐賀市健康運動センター 


 先日いってきた佐賀市健康運動センターのスポーツジムとプールに今週も行ってきました。最近太り気味やしね!
 オリンピック見ながら自転車こいだり筋トレしたりした後は相変わらず人が使っていない学習室でDSなんぞしてきました。図書館の学習室となんらかわらないので使いましょう学習室!

佐賀市健康運動センター

    ・・・続きを読む

ブログの路線変更のお知らせ。 


自分なりに鋭意佐賀の美味しいお店・おすすめな情報を発信してきたこのブログですが、なんと今度の4月から福岡に転勤になってしまいました。今後は佐賀市のお店を紹介するのが難しくなりそうなのでこのブログもリニューアルを検討中です。

写真は関係ないですが佐賀県庁屋上から北を望む。さらば佐賀!

佐賀県庁の屋上


    ・・・続きを読む

佐賀市のカプセルホテル 


おすすめ:★★★     サガシティーホテル → 地図

 今回は普段と趣向が違いますが、佐賀出張で宿泊費を浮かしてもらおうと言うことで、佐賀駅付近のカプセルホテル「佐賀シティーホテル」を紹介します。私も佐賀に住んでなかったころ飲んで帰れない時にお世話になったホテルです。二日酔いの朝は、同じ建物にある、「うどん天国」と「おさかな天国」がおすすめです!。Wヘブン??

佐賀シティーホテル

    ・・・続きを読む

北島みそ醤油店 「玉子ごはん醤油」 


お薦め:★★★★   北島醤油 → 地図 佐賀市内

手っ取り早くておいしい玉子かけご飯ですが、「玉子かけごはん専用醤油」と言うのがあるのは知っていますか?。先日偶然みつけたので、せっかくだし紹介してしまいたいと思います!

玉子ごはん(専用醤油使用)

    ・・・続きを読む

佐賀城のお濠 


食べ物屋さんではありませんが。

帰宅の途中で通る佐賀城本丸歴史館のあたりの佐賀城のお濠です。
携帯画像なのがざんねんですが、なかなか良い写真取れました。

濠の夕焼け

    ・・・続きを読む

佐賀の焼物 有田焼・伊万里焼・唐津焼 その2 


 このまえ、焼き物について少し書きましたが、この前書き足らなかった部分について、少しだけまじめな追記をします。ご飯屋の話ではないです。( ^_^;)

 今回、私が焼きものの紹介をしたのはちょっとした理由がありまして、実は少し前に有田の人と話す機会があったのですが、ちと漠然とした話になりますが、焼き物の様な嗜好品の出荷量は世の中の景気の影響を半端じゃなく受けるそうです。

 例えば一番の焼き物のお得意様は、料亭や和風割烹料理屋などのご飯どころなのだそうです。思えば飲み屋の和室の床の間には確かに壺がおいてあるような。

 そして、景気が悪くなると接待なども減少しこういったお店を利用する機会が少なくなるため、結果として焼き物関係の出荷量が激減してしまうのだそうです。聞いてみればもっともな話ですが。

 なので、有田焼き(伊万里焼も唐津焼も、はては全国の焼き物も同じ状況ですので九谷も信楽も)は不景気のあおりをうけて、出荷が激減し非常に大変な状況だと聞きました。

 ここのところ景気回復だとかいってますが、私は嗜好品に手が出る余裕が出てくるってことが景気がもどったってことだと思います。と言うわけでちょっと追記とか言いながら長くなりましたが、要するに売れたほうがしいよね、買いたくなったら買っちゃいなってことを言いたかったわけですので、どうぞよろしくおねがいします。