スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

唐津駅で豚の角煮のきあげラーメン! 


きあげラーメン500円

 今日は時間がないものでさささっと。

 唐津駅の近くで一杯飲みまして、電車まで20分という少ない待ち時間(しかもこれを逃すと最終)を利用しまして唐津駅内にあるラーメン屋の「きあげ」で〆のラーメンを食べてきました。

 時間がないのでぱぱっと注文。頼んだのはあまり考える間もなく店の名前にもなっている写真の「きあげラーメン」です。時間もないし硬麺で(そんなに変わらなかろうに)。ワンコインの500円。

 そんでもってやってきた、きあげラーメン。

 おや、なんか妙なのがはいってるぞ・・・串に刺さった・・・焼き鳥・・・もぐもぐ・・・これは!!


<今日の一句>

 焼鳥と 思って食べたら ぶた角煮

 
 こ、これは豚の角煮ではないか~っ!!!っと、まるで食べて初めて気が付いたかのように、わざとらしく書いてますが、実は2年前くらいにも食べたことがあるので知っていまして、きあげラーメンにはチャーシューの代わりに串に刺さったトロトロの豚の角煮がはいってます。

 飲んだ後ってのは、なんでかこういう味が濃くって脂っこいのが食べたくなるんですよね。豚骨スープに細麺のラーメンもおいしいし、角煮もプルプルしててうまいよね。なんか前食べたときより美味しくなっているような。などと考えつつ、実は電車まであとわずか。
だ9時半なんだけど終電だからしょうがない。

 ゆっくり食べているわけにもいかず、ずずずずっと美味しくいただきまして、ごちそうさまっと店を後にしました。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saganotomo.blog18.fc2.com/tb.php/581-ef7531e6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。