スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文雅の激うまレトルトカレー 


文雅のカレー
■文雅のレトルトカレー

 実家に帰ったところ、ビール、洗剤、ハムなどのお歳暮がいろいろ来ていました。

 全部は使いきれないとのことなので、ありがたく頂戴することになったのですが、その中でも最も興味を引いたのがこちらになります。

 その名も”文雅のレトルトカレー”

 あの、フレンチの文雅がプロデュースするレトルトカレーの缶詰で、レトルトですのでお皿に移してレンジでチンして食べるわけですが、このカレー・・・文雅と名乗るだけあってレトルトのくせに激うま!

 ビーフカレーなのですが、味の深みが半端ではなく、甘いものから辛いものまで様々な味が混ざり合ってめちゃくちゃ高級感ある美味しさです。香りも抜群で、そんじょそこいらのレトルトとは比べ物にならない味。

 実は私はカレーを作るのが結構得意なのですが、私が一生懸命半日かけて玉ねぎ炒めて作ったカレーよりもむしろこちらの方が美味しいような・・・いーや、やっぱり私のが美味しいような(我が子のかわいさから)、とにかく、めちゃくちゃ美味しいレトルトカレーになっております。

 レトルトのくせに、さすが文雅!


文雅
■文雅のレトルト缶

 こちらがそのレトルト缶。

 おまたせしましたと言わんばかりの、ちょび髭シェフのどや顔がいい感じ。

 本格カレーを手早く食べれる夢のような歳暮を頂きました。実家にはまだ残っているそうなので、このおいしさに気が付かれる前にまたもらってこようかと思います。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saganotomo.blog18.fc2.com/tb.php/520-c2059c5b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。