スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おすすめ! ぽかぽか温泉のシシリアンライス 


シシリアンライス
■注文 シシリアンライス 会員価格650円(非会員700円)

 久しぶりに佐賀ぽかぽか温泉へと行ってきました。

 がっつりサウナに入ったところで風呂上がりに晩御飯も食べて帰ろうと思い、併設の食堂を覗いたところ佐賀名物シシリアンライスが新メニューに加わっているのを見つけました。(前からあった??)

 シシリアンライスと言えば佐賀のご当地グルメ。しかも、このシシリアンライスは佐賀ぽかぽか温泉食事処オリジナルとのことですので、ここでしか食べれない一品です。これはせっかくなので食べてみることに。

 ちなみにちょっと調べたところシシリアンとはシチリア島のことなのだそうで、荒っぽい言い方をするとシシリアンマフィアはシチリア島のやくざ、シシリアンライスはシチリア島のごはんってとこですか。

 しかし、結局は何故にこのメニューがシシリアンライスと名付けられたのかは判らず終い。今の時代。ネットでもうちょっと調べればすぐに判りそうなものですが、たまには疑問を疑問のままにするのもいいでしょう。

 地中海っぽいからですかね??


 そんなこんなで、やってきたシシリアンライス。さきほどのポスターに嘘偽りなし。うず高く盛られた野菜がかなりのボリュームです。少し妙な例えをすればウィッグ付けまくり位のボリューム感。
 こういう温泉併設の食堂の場合、冷凍うどん、レトルトカレーなど正直あまりおいしいイメージがないのですが、この感じなら結構いいんじゃないの??

 ブログ用の写真を撮り、軽くまぜまぜして早速一口。

 もぐもぐ。これは!!

 う・ま・い( ̄◇ ̄)???

 
 期待が非常に低かったのも手伝ってか、このシシリアンライスが何とまあおいしいこと!。本当に驚きのおいしさで、そこらの喫茶店や洋食屋でメインを張る人気メニューになってもおかしくないレベルとなっています。
 
 しゃきしゃきキャベツ、甘辛牛バラ、ごちゃまぜのトマトやらレタスやら、そしてたまに御飯、これらが絶妙のバランスで仕上がっており、むしろシシリアンライスってこんなにうまかったけ?と疑問にすら思えるおいしさでした。

 野菜たっぷり、味もばっちり、ボリューム満点、値段も会員価格650円とこれなら文句なしにお勧めです。

 こりゃ久々のヒットですわ。
 

大麦若葉青汁&トリプルチャージ

大麦若葉&トリプルチャージ
■購入 大麦若葉青汁&トリプルチャージ 各100円

 さて、今日は少しテンション高めにシシリアン最高!!うまし!!。などと書いてきましたが、シシリアンから少し時間をさかのぼりまして、併設されたドリンクコーナーにて。

 別の話になりまして恐縮ですが、風呂上がりの牛乳替わりにためしに青汁とトリプルチャージなるスポーツドリンクを購入してみました。

 青汁はどれだけまずいのかと期待して飲んだものの意外とマイルド。青汁と言うより抹茶味なので牛乳に混ぜて抹茶ミルクにしてもおいしいような感じです。風呂上がりに牛乳と青汁を同時購入し混ぜて飲むのは中々の通かもしれません。うんこりゃ通だわ。

 そして、所謂スポーツドリンクのトリプルチャージは妙に酸っぱい味。青汁よりむしろトリプルチャージの方がよっぽどまずいような(ー。ー;)

 両方とも体にはよさそうですので、旨かろうがまずかろうがまあいいでしょう。


本日は岩盤浴の日
■今日は岩盤浴の日!

 そんでもってまた別の話。

 今日は書くことが非常に多いのですが、最後にもう一つだけ。

 お風呂&シシリアンで大満足して帰ろうとしたところ、出口(要するに入口)に、本日12日は岩盤浴の日との看板が出ているのを見つけました。

 なんと岩盤浴が350円。岩盤浴にはお風呂も洩れなく付いてくるので正確には850円ですが、それでも安っ!。

 今まで知りませんでしたが時々こういうお試しデーがあるのでしょう。これはかなりお得なので岩盤浴も入ればよかった・・・っと思いつつ今日はシシリアンがとにかく美味しかったので満足です。むしろシシリアンだけでも大満足。

 しばらくはぽかぽか→シシリアンで決まりですな。

コメント

おこんにちわ

その疑問

たしか 当時(ってのは登場した頃)、マフィア映画が流行っていたからとか。
なのでイタリアは“シシリア”を由来とする説。

沖縄のタコライス、長崎のトルコライスにあやかって佐賀にも!
という郷土魂を発端とする説。

諸説のひとつであって決め手はないようですよ。

発祥となる店も口コミが複数あるようです。
いちばん有力とされているのが
佐賀市内の「アリユメ」という喫茶店でした。

因みに この情報は「アサデス。九州・山口」(KBC)の番組からです。
丁度 佐賀を訪れる前だったのもあり、わたしもコレを観て佐賀県庁の展望レストラン(しの)で
初シシリアンしてきました。

シシリアンライスは見た目のボリューム感がたまらんですv-16
ご紹介のもいいかんじの盛りですねv-10

私が聞いた話では、世界地図を見ていただけたら解ると思いますが、長崎で有名な「トルコライス」、なので長崎県の場所をトルコに当てはめてみると佐賀県に当たる場所は、トルコの隣の国、そうです「シリア」です。
なので、佐賀は、「シシリアンライス」って言うと聞いた覚えがあります。

Re: おこんにちわ

よねこ さん

こんにちは。
シシリアンライスについての諸説ありがとうございます。

> たしか 当時(ってのは登場した頃)、マフィア映画が流行っていたからとか。
> なのでイタリアは“シシリア”を由来とする説。

> 沖縄のタコライス、長崎のトルコライスにあやかって佐賀にも!
> という郷土魂を発端とする説。
>

1つ目のマフィア映画って、シシリアンマフィア冗談で書いてたんですが・・・
はやってるもので名付けるというのは、偉くざくっとした決め方ですね。

久しぶりに食べたらめちゃくちゃ美味しかったので、
そのマフィア映画にあやかってもっと流行ってほしいとこです。(笑)

たしかに沖縄のタコライスや長崎のトルコライスに料理の思想は似ているので、
そのあたりの競争心が働いているって言うのは本当かも。
トルコライスよりもヘルシーだし負けてないと思うのですが。
やはりネーミングで負け・・・いやいやネーミングもいいと思います。

そういえば、県庁のレストランでもシシリアンライスやってるんですね
今度行ってみようと思います!


Re: タイトルなし

かな さん

こんにちは。

シシリアンライスの由来。
長崎のトルコライスに対抗して、地図上の佐賀の位置を重ねあわせてシリアライス!。
インディ―ジョーンズが財宝の場所を見つけ出すかのような由来ですね。(笑)

明らかにシシリアンライスのシシリアンはシチリア島の方っぽいですが、
佐賀から見ればシリアもシシリアも似たようなもんなので、
佐賀弁でなまってるし語呂が似てればOK的なことなんでしょうか。
おもしろい説ですね(笑)

しかし、これを許してしまうと
昔、有言実行三姉妹シュシュトリアンというTV番組(ヒーローものの女性版?)
がありましたが、もしかしたらシシリアンとシュシュトリアンはちょっと似てるので、
それも影響しているのかもしれません・・・・誰も判らないネタですいません。

ちなみにシュシュトリアンってこんなのです。

"http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000NQDB5C/0020160-22/ref=nosim/" target="_blank"

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saganotomo.blog18.fc2.com/tb.php/451-589dd73a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。