スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北キツネの大好物で哲学的な問い? 


チョコチップ
■注文 チョコクラッカー!

・場所 佐賀県佐賀市光1丁目1―15

 北キツネの大好物にて。今日は暑かったので久しぶりにソフトクリームでも食べようと、北キツネの大好物にてチョコクラッカーのソフトクリームを食べました。滅多に食べないソフトクリームですが、非常においしかったです。

 しかし、ここに一つの素朴な疑問があります。

 なにゆえにソフトクリームが北キツネの大好物なのか?。

 チョコクラッカーのソフトクリームができるのを待つ間、自然にこう言う疑問が生じてきました。もう一度書きます。

 ”なにゆえにソフトクリームが北キツネの大好物なのか?”

 単純な問いのようですが、そもそもキツネがソフトクリームが好き等と言うのは聞いたことがありません。

 たまたまソフトクリームが好きな北キツネがいたのでしょうか。では、逆に北キツネにもソフトクリームが好きなキツネと嫌いなキツネがいるのでしょうか。

 それでは人間においてもそれぞれ嗜好が違うのと、キツネのそれは同じと言うことでしょうか。

 では、それを個性と呼ぶならば個性とはなにか。

 それでは、そもそも個とはなんなのか・・・キツネと私たちの違いとは・・・


 あらゆる問いに言えることかもしれませんが、少しだけ突き詰めてみるならば、子供が突然思いつくような素朴な疑問でさえも、むしろ哲学的な問いと言ってもいいのかもしれません。


 ・・・おっと話がそれましたが、それではなぜにソフトクリームが北キツネの大好物なのでしょうか。

 手がかりのない思索の旅のようなものですので、最初は単純な発想から。

 キツネが普段何を食べているかと考えてみると、最初に思いつくのは野ネズミなどの小動物でしょうか。キツネが野菜を食べるというのはあまり聞きませんので、おそらくキツネはこういった肉類が好きなのでしょう。

 しかし、今回の北キツネの大好物とされているのは、そもそも自然界には存在しないはずのソフトクリームです。この点から、おそらくキツネを擬人化しているのだと思われます。

 では、もっと食べ物の範囲を広げて、人間の食べ物も含んだ中でキツネが好きそうな食べ物を思い浮かべて見ようかと思います。

 そうですね。

 キツネと名前が付いている「キツネうどん」などが思いうかびますが、そういえばキツネの好物は油揚げと言うのは聞いたことがあります。

 だからと言ってキツネの大好物が油揚げしかないとは決して言えないわけで、きっと、キツネは油揚げも好きだけど、ソフトクリームも好き。こういう理屈なのでしょう。

 キツネが好きそうな食べ物を考えて行くのは、どうも答えが出る方向ではなさそうです。

 ではキツネはなぜソフトクリームが好きなのでしょうか???。


 そういえば、その前に一つ大事なことがありました。そもそも、ただのキツネではなく「北」キツネですので、寒いところに住むキツネのはずです。ここがポイントなのかもしれません。

 たとえば北海道の人。

 ソフトクリームと似た食べ物でアイスの消費量を考えてみると、あたたかい九州・沖縄よりも消費が多いとはとても思えません。

 それと同じで寒い国のキツネが冷たいものが好きと言うのは考えにくいのではないでしょうか。

 ではなぜ雪と氷に覆われた北の大地で凍えるキツネの大好物が、冷たいソフトクリームなのか・・・。謎は深まるばかりなわけです。

 ここまで考えたところで、私の思考は袋小路の中へと迷い込んだかのように見えました。こういう行き詰った時は見方を変える。私も一つそうしてみよう。

 空でも眺めれば気分も変わる。今日は太陽がまぶしくて青空がとてもきれいです。空でも眺めれば考えも変わる・・・。空でもながめれば・・・

 おっと待てよ???。ソフトクリームじゃなくてもいいんじゃないか??

 こちらの勝手な先入観で、「北キツネの大好物がソフトクリームなのはなぜなのか」と言うことを一生懸命に考えていたわけですが、だれも「北キツネがソフトクリームが好き」などとは言っていないのではないでしょうか。

 つまり、「北キツネの大好物を売っています」というだけであって、それがソフトクリームとは断定されていないのです、。

 ということは、北キツネの大好物は、ソフトクリームではなく他にあるのでは、、、、別メニューの・・・クレープ・・・いや違う、アイス・・・いや違う・・・。

 もっと単純な何かのはずだ・・・・ま、まさか!! そうか!!
 私は一つの答えにたどり着きました。


 キツネの鳴き声。

 キツネと言えば、コンコン。

 コン。コン。

 コン。コン。コーン。

 コーン!!!。


 北キツネはソフトクリームではなく、その下にあるコーンの部分が好きだったのです!

 だじゃれ???。 

 
 お待ちのお客さまー。ちょうどそう思った時、店員の女の子の呼ぶ声が聞こえました。注文したチョコクラッカーができたようです。

 店員が差し出したソフトクリームの、北キツネの大好物の部分のコーンを握りしめ、私はゆっくりと店を出ました。最近すっかり暖かくなった風が爽やかで、ソフトクリームがおいしい季節になってきました。

 私はソフトクリームを食べながら、そして北キツネの大好物のコーンをかじりながら、初夏にも近い日差しの中を、食欲と清涼感、そして知識欲の3つもの満足感を得ながらゆっくりと歩いていくわけです。

 なんと爽やかな休日だことか・・・。

 こんなに清々しい気分なのは久しぶりです。

 ああ、なんと良い休日だことか・・・・

 ・・・しかし、本当に小さな何かが私の頭に引っ掛かります。

 そして、私の頭の中で誰かの声が聞こえます。


声「おいおい、北キツネじゃなくても、キツネはコンコンだろう??」

私「・・・・うるさいだまれ」

声「北キツネだからコンコン?。笑わせるな。北ではなくて、ただのキツネはコンコンだろう?」

私「うるさい、この悪魔め!。だまれだまれ。お前の言うことなど聞く耳持たぬわ!。立ち去れ!!」


 私は大声をあげて・・・

 ・・・・なんか、そろそろ飽きてきたので、もういいような。^^;

 ようするにソフトクリームがおいしかったってことですが、今日は長くなったのでこのあたりで!!


コメント

哲学的に考えてもよし、ただ美味しく食べるもよし、自由です(^_^)

Re: タイトルなし

長々と読んでもらったようで。どうも。(^^;)

私はだいたい文章を書くのが遅いのですが、ごく稀にこのまま延々と書けると言う状況になるときがあるんですよ。昨日はそのたまたまになりまして、読み返してみると微妙なものの、せっかく書いたし乗せてしまおうということで、長々とした(しかも中身はよくわからない)ブログになった次第です。

メッタにないのでまたどうぞ!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saganotomo.blog18.fc2.com/tb.php/438-4601ffaa

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。