スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

居酒屋 福太郎 


お薦め:★★★★   福太郎 → 地図 佐賀市街地

佐賀市の繁華街「愛敬」にある居酒屋「福太郎」。海産物から焼き鳥、鍋まで幅広いメニューが揃ってます。そして、12時からやってるので、昼真っから飲のにも使えます。写真は数量限定の人気メニュー「一発刺盛り」。すぐに売り切れてしまいますが、こちらもさすがに昼間から飲みに行けば食べれます。

福太郎 一発指盛り

こんにちは。

今日行ってきたのは、東京で言えば歌舞伎町、大阪で言えば南、北海道で言えばススキノにあたる、佐賀の歓楽街「愛敬町」にある居酒屋「福太郎」です。
まあ、町の雰囲気は歩いて確かめてもらえばいいと思います。

冒頭にも書きましたが、「福太郎」は、魚介類、焼き鳥、鍋と揃っており、品揃えがかなり豊富で、とりあえず何でもあるので居酒屋としては非常に使い勝手の良い店になっています。

その中でもオススメの刺身系は、生簀(いけす)からイセエビやらイカやらカンパチやらをさばくので新鮮でかなりおいしい刺し盛りがでてきます(逆に生簀にあまり泳いでないときは食べれません)。

写真は焼きナスとキムチちげです。本当にいろいろメニューが揃っています。

福太郎 なす田楽


福太郎 キムチチゲ


また、今回この店に来た理由として、職場のスポーツ大会(バドミントン)に出場したところ、あっさり午前中で敗退したため打ち上げを昼間から行う必要があり、昼から飲める店が他に無かったと言う裏の事情もあります。
昼の12時からあいているので弱小チームに優しい店でもあります。

そのあたりもでかいのぼりでアピールしてあります。

福太郎外観


また、佐賀独自のものといいますか、珍味的なものもあり、今回初めて「めかじゃ(めがじゃ?)」と言う貝を食べましたが、味は特に感想は無いですが、見た目があれでした。色が薄いゴキの羽??。

福太郎 めがじゃ


他にもムツゴロウの丸焼きなんかもありました。先輩が言うには美味しくないらしいですが、食べたこと無いので1回食べて見たいところです。


実は、福太郎は、私が社会人になって始めて佐賀で飲んだ際につれてきてもらった居酒屋で、非常に思い出深い居酒屋でもあり、私も後輩が出来たらなぜか最初にここに連れてくるようにしています。

4000円~5000円で、色々食べれて、さらに佐賀っぽいものも揃っていて、この佐賀っぽいものがあると言うのがポイントなんだと思います。呼子っぽいイカとか。ムツゴロウとか。

地元の人も沢山いますが、佐賀を知らない人にも来てほしい居酒屋ですので、愛敬いったら覗いて見てほしい居酒屋です。


コメント

ども(^o^)

昨日1週間ぶりに、夜の福太郎にいってきたよ。
やっぱり、この季節には、チゲ鍋と生ビールv-275は合うねv-63(^^;
http://e-marian.com/

こんにちは。
一週間ぶりと言うか、2週連続福太郎ですか。笑

確かに季節柄、鍋がおいしい時期なのでキムチチゲはいいですね。

うちのページも季節考えて更新しようかと思います。寒いのにざるそばとか食べてきてしまったし。笑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saganotomo.blog18.fc2.com/tb.php/43-eb58cf71

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。