スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道出張!  北海道大学の風景 


ポプラ並木
■訪問 北海道大学ポプラ並木 冬

 先日の北海道出張の写真整理していたら、いくつか面白い写真があったのでもう少し書いておくことに。

 実は仕事が終了後、飛行機までかなり時間があったので北海道大学にある有名なポプラ並木に立ち寄ってみました。ちなみに北海道大学は札幌駅から徒歩5分ほどのところにあります。

 まあ、普段なら徒歩5分なわけですが、ニュースによると今日はこの冬一番の寒さ&強風らしく、雪こそ降っていないもの風が強くて、そしてとにかく冷たい(―。―;)。

 ごうごうと吹き荒れる強風の中、「大丈夫か―!」「もうダメでーす!」「寝るなーしぬぞー!!」のような、八甲田山を彷彿させる会話を交わしながら、係長と2人、ようやくポプラ並木に到着・・・。
 
 しかし、苦労してたどり着いたものの、雪で埋もれて立ち入り禁止でした・・・(立ち入ってもいいが、革靴で進めそうな雰囲気ではない・・・)


北海道出張 031
■訪問 北海道大学ポプラ並木 春

 そして写真はうってかわって、春まっただ中ののポプラ並木。実は、数年前に一度ここには来たことがあるのですが、その時は春真っ盛りの5月。生命の息吹を感じさせる、うっそうとした若葉のポプラ並木に圧倒されたのですが、同じ場所でも季節によって全く違った景色を見せてくれました。

 春のほうがやっぱりいいけどね(^^;)


北海道大学 1月
■北海道大学のイチョウ 冬

北海道出張 036
■北海道大学のイチョウ 春

 北海道大学はポプラ並木のほかにイチョウの並木も有名ですが、こちらも春と冬では大違い。やっぱり春がいいような。
 

北海道大学キャンパス

 最後にこちらはキャンパス内。

 雪に覆われた何気ない景色ですが、実はここは私が前に来た時、非常に強く印象に残っている光景があります。


北海道出張 013

 写真がその時見た、北海道大学キャンパス5月初旬の風景。

 学生がバレーをしていたり、ベンチで語らっていたり。なんていうのでしょうか短い春を惜しむかのような、まさに青春を謳歌するという言葉がぴったりの光景がひろがっていました。この時仕事やプライベートでいろいろと疲れていた私は、しばらくベンチに座ってぼんやりとこの景色を眺めていたのを覚えています。

 冬の寒さがあるからこそ、春の素晴らしさがよくわかる。私は九州の大学で学生時代を過ごしたわけですが、ここにはまた違った青春時代というものがあるのでしょう。

 しかし、こんな雪国で学生生活なんぞを送っては私の場合、酔っ払って凍死しそうな気もしますが。

 こんな感じの北海道出張。要するに楽しかったよってことですか。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saganotomo.blog18.fc2.com/tb.php/418-a9e94677

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。