スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この恨みはらさでおくべきか。蜂の巣退治! 


蜂の巣
■採取 ハチの巣&ハチノコ

 妙な写真ですいません。実家に帰ったら食卓の上(しかも私の席)にポイッと置いてあったのですが、コレなんだかわかるでしょうか?。
 何と何と本物のハチの巣です。 こんなものがなぜテーブルに??




 疑問に思っていたので母に聞いてみたところ、なんでも先日母親がハチに刺されたらしく、あまりに痛かったのと悔しかったので仇(かたき)打ちで軒先からもぎ取ってきたとのこと。

 写真の左上の方にはまだ生きたままのハチノコも入っているという本当に取れたのほやほやです。

 黄色の部分がまるで人工的に着色したようですが、自然とこういう鮮やかな色になるんでしょう。

 もぞもぞっと動くハチノコが気持ち悪いという人もいるかと思いますが、見慣れると結構かわいいもんです。 どうするのこれ?っと聞いたところ、もうしばらくしたら庭に捨てるとのことでした(=。=;)。

 この恨みはらさでおくべきか!!。ええーい子孫の代まで根絶やしじゃ!!。楽には殺さぬ!!。といったところなのでしょう。
 このハチノコには罪はない気がするが、恨むんなら神様かハチにうまれてしまったことにしておくれ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saganotomo.blog18.fc2.com/tb.php/327-4a476052

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。