スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松浦軒とようらブルーライン@191号沿線 


アナゴ天丼
■注文 アナゴ天丼 650円

・場所 下関市豊浦町小串1188-4
・営業 平日10:30~15:00 土日祝日10:30~19:00  火曜定休

 先日、2日かけて山口の方へぐるーっとドライブに行ってきた。
 佐賀を朝から出て最初の目的地の長門角島で海鮮丼を食べる予定だったのだが、到着する前にお腹が減ってしまい191号沿いにある食堂に入ることに。その名も「松浦軒とようらブルーライン」。一抹の不安もあったのだがこれが入って大正解。お店の一押しのアナゴ天丼は大味だけども絶品!。安い・でかい・うまいと三拍子そろった素晴らしい丼ぶりだった。こりゃおすすめ!

とようらブルーライン

 店の外観はこんな感じなのであまり期待はしていなかったのだが、駐車場には車が多数駐車しており店に入ってみればたくさんあるテーブルもほぼ満席。少し待って店のおばちゃんに席に案内してもらう。平日のお昼時なので地元の人に人気のお食事処なのだろう。しっかし空が青いね。

カキフライ定食 850円

 アナゴ天丼とは別に注文したカキフライ定食。850円

 半分あきらめというか期待が低かったというのもあって、冒頭のアナゴ天丼とともにこちらも異常にうまい。揚げたてのカキが熱々でジューシー。時期的にちょっとカキの季節とは違うのだがこれまで食べたカキフライの中で一番おいしかった。さらにはミニうどんまで付いているのでボリューム満点。空腹にもかかわらず全部食べきれないという始末。地元のおじいちゃんやおばあちゃんがぺろりと全部食べてたのだが(―。―;)。

江ノ島??

 店の前に広がる雄大な響灘(ひびきなだ)を望む。台風の時とかどうなってしまうんだと逆に心配になるほど近くに迫まる海。ブルーラインという名前は伊達ではない。
 海沿いの線路が江ノ電のようでサザンの歌が流れてきそうな勢いがある。

 もちろん響灘なので江ノ島なんて見えてはこないが、この食堂は入って大正解だったので機会があれば是非もう一度入りたいところ。いやーうまかった。




 このブログを見ている人は滅多にないかと思いますが思いますが191号を通る機会があったらぜひ寄ってみて下さい。

 そしてこのあとも写真をいろいろと撮ってきたのでしばらく山口に関するブログが続くかもですがご容赦を。

コメント

毎日チェックしてますよ

佐賀市にある花屋ですv-254
いつもおいしそうな色々なお店の情報ありがとう
ございますv-10
これからも、いろんな情報期待して待ってま~すv-237

毎日見てくださっているなんて。感動です(T_T)。

 しかも、佐賀の話ではないので全く役に立たない情報だなぁとわれながら思っていたところなのですが・・・こんなブログですが見限らずによろしくお願いします。(^○^)/

ちっとも書き込みがないので、コメントしにくいかと思いますが、絶賛受付中ですのでよろしくお願いします。笑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saganotomo.blog18.fc2.com/tb.php/307-9913656d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。