スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジェニーちゃんの足をなめる! 


ジェニー ファッションジェニー W 28 ロマトップジェニー ファッションジェニー W 28 ロマトップ
(2007/03/29)
不明

商品詳細を見る


 こんばんは。今日は 妙なタイトルに戸惑われるかもしれませんが、最近では逆に珍しい佐賀でもなければグルメ的でもない話です。
 突然ではありますが皆さんはジェニーちゃんの足を舐めたことがあるでしょうか?


 ジェニーちゃんと言えば皆さんご存知の金髪(ブロンド?)でキュートな着せ替え人形ですが、別に変な性癖があって言ってる訳ではありません。

 と言うのも、実は少し前に大阪の有名番組「探偵ナイトスクープ」で、桂小枝探偵が「ジェニーちゃんの足を舐めると苦いので確かめて欲しい」という馬鹿げた依頼をやってまして、ちょっと気になることがあったのです。
 
 番組は桂小枝がジェニーちゃんの足をなめて、あまりの苦さに「なーんーじゃこりゃ!!おぅえぇぇー!!」 みたいな感じで悶絶するリアクションを見て大笑いするもので、それはそれで馬鹿らしいやら面白やらなのですが、それよりも興味深かったのが何故ジェニーちゃんの足が苦いのかってことの方でした。

 私ははじめ、最近話題のシックハウスか何かで、人形はポリエチレンだかプラスチックだかの化学繊維でできているので、毒性が非常に強い=苦い(安直な考えですが)のかと思っていました。
 ジェニーちゃんはそりゃ見た目は可愛い顔をしてますが、実はものすごい有害物質でできており小悪魔どころかむしろ悪魔の人形なのではないかと。

 しかし、実際はそうではなくジェニーちゃんの足が苦いのは全く逆の理由からでした。実はジェニーちゃんの足(と言うか体全体)には、製造の最終工程でわざわざ苦い塗料が付けられており、小さな子供が口に入れても反射的に吐き出して誤飲しないようにしているらしいのです。

 なるほど!!。消費者のの目に見えないところ、気がつかないところに手間をかける。これが出来るのはさすがおもちゃの老舗ブランドです。最近は食品でもなんでも製造過程は改ざん、不祥事の山のようなご時勢ですが、こういう目に見えない部分で何をしているかということは、こんな時代だからこそ考えさせられる大事なことだと思うわけです。

 というわけで、今度ジェニーちゃん人形ををみかけたら足を舐めてみたいと思います。みなさんもぜひお試しを。ぺろぺろっとね(^o^)/。

 トイザらスとかでやると捕まるのでご注意を。


ジェニー ファッションジェニー ウェアセット クール&ベリー W44ジェニー ファッションジェニー ウェアセット クール&ベリー W44
(2007/09/28)
不明

商品詳細を見る

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saganotomo.blog18.fc2.com/tb.php/237-57c38657

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。