スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古湯温泉の吉花亭 (招待券) 


吉花亭 湯船までの通路

 つい一か月前に行った古湯温泉の吉花亭だが、前回使い損ねた温泉チケット(引き出物のカタログでもらった招待券)の期限が今月末までだっこともあり、またまた入浴してきました。

 佐賀から古湯へ向かう道すがら自分たちの車の前を観光バスが走っていたので、若干嫌な予感はしていたのだが、案の定団体客と同時に吉花亭に到着してしまいフロントは大混雑。なんと大型バスが7台も来ていたらしい。そりゃ混雑するわぃ。

 しかも、団体のお客さんはお年寄りが多く、どこに行っていいか分からなかったり、靴のロッカーのカギが分からなかったり、あちらこちらで大パニックとなっており、こりゃとても一緒にいたらいつ入れるかわからない。
 入れたとしても混雑した温泉では気分ものらないので、少し周辺をうろうろして時間調整をすることにした。

吉花亭 あし湯

 こちらは、温泉に隣接している足湯コーナー。オブジェは今年の干支の牛ですか。去年は鼠があったんだろうか。
 こんな感じで建物を見て回ったり、帰りに寄るつもりだったお土産屋コーナーで試食してみたりと、20~30分くらい時間をつぶして再度湯船に向かう。

吉花亭

 さすがにまだ混んでいるだろうと思いきや、少し時間調整したおかげで団体さんはお昼ご飯を食べに飛天の間へと消えてしまっており浴槽はほぼ貸し切り状態に。待ったかいがあった。うち湯に入ったり露天風呂に入ってサウナに入ったりと繰り返してのんびりする。やはり温泉はこうでないと。
 だれもいないし写真を一枚撮っておく。脱衣場から撮ったしまあいいでしょう。

 そういえば、吉花亭ではゆっくりとぬるいお湯につかる「ぬる湯」というのをお勧めしているようなので、せっかくだしぬるめのお湯にも使ってゆっくりしてみる。
 ぬるい風呂って風邪を引きそうでいまいちな気がするが長く入れるし結構快適。

アロエとグレープフルーツのジュース

 こんな感じで1時間ほどゆっくりと入浴。最後は風呂上がりに、温泉チケットに付いてくるジュースを飲んで帰宅。
 グレープフルーツの果肉たっぷりで、これを飲むと喉が渇くくらいの濃厚さフレッシュ!。満足!

 そして、今回一番言いたいことは、温泉いいけど団体客には気をつけろってことでしょうか。




◆古湯温泉吉花亭 店舗情報

 電話番号 / 0952-51-8111
 利用時間 / 10:00~16:00
 利用料金 / 大人 1000円 子供 500円

 食事  / 11:30~14:30

 ※お昼時は団体客とのバッティングに注意!。しかしこればっかりは・・・

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saganotomo.blog18.fc2.com/tb.php/209-57f96de7

吉花亭(古湯温泉)

こじんまりとした温泉旅館の多い佐賀県古湯温泉の中で一際目立つ大きな建物、 古湯温泉『吉花亭』です。 ? 高級旅館の雰囲気を漂わせる...
  • [2009/03/20 17:46]
  • URL |
  • 九州の温泉旅館・日帰り温泉 |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。