スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

博多駅のデニッシュバー 


デニッシュバー

 仕事の帰りに小腹がすいて、家で食べるパンでも買って帰ろうと思い博多駅の中にあるいつ見ても行列ができているクロワッサンの店に向かいました。クロワッサンをグラム売りしているいつも行列ができている有名な店です。残業で時間も遅かったのでさすがにこの時間なら大丈夫だろうと勝手に思い込んでいたのですが、着いてみればこれがいつもの大行列。

 電車まで時間があるので並べば買えそうなものの、今日は並んでまで買うような気分ではない。仕方がないので別の似たような何かを探してみようと博多駅をうろうろしてみました。

 そこで見つけたのが、写真のデニッシュバー。

 改札口付近(北側の改札口?)のパン屋裏手で売っているのですが、甘い匂いがして見た目もテカテカしてておいしそう。しかも、閉店間際であと数本しか残っていない!

 すかさずメープルとあずき味を2本ずつ購入してみました。写真のテカテカしてるのがカナディアンメープル味です。一本120円。

デニッシュバー電車で貪るように食べる

 袋に詰めを受け取ってみると店頭で一本ずつ焼きなおししているのかまだあたたかい。家で食べようと思って買ったのですが、これが冷めてしまうのはもったいないので我慢できずに小豆とメイプルそれぞれ1本ずつを電車の中で食べてみることにしました。

 まずはメイプル味から。べたべたしますがメイプルシロップがカリカリになっているのが非常にうまい。

 小豆はまあまあ。こちらはシロップがかかってないのでふにゃふにゃです。結論から言うとメイプルの方がお勧めです。

 電車の中でむしゃむしゃ。結局、佐賀どころか鳥栖に着くまでに四本すべて食べ終わりました。

 クロワッサンがなんぼのもんじゃい。そして私が声を大にしていいたいのは、クロワッサンもいいかもしれないが、行列にだまされるな日本人!。デニッシュバーおいしいよ!。っということですか。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saganotomo.blog18.fc2.com/tb.php/193-62d76d6c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。