スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竹炭やき鳥 はかた風土 


焼き鳥

 職場の飲み会で、竹炭焼き鳥の風土にいってきました。博多駅筑紫口から少し入ったところにある(と言いますか職場からの帰り道に確実に通ってしまう)焼き鳥屋です。
 単なる炭火焼ではなく竹炭というのがポイントでしょうか。焼き鳥食べるには間違えのないお店の一軒です。写真はバーベキューと手羽となんだろう、さがり?。私はタレ派なので、タレ焼きで。

 竹炭で焼いてあるので、ほんのりと竹の匂いが香ばしく絶品・・・と書いては見たものの、竹炭だろうと木炭だろうと、焼きたてならそりゃおいしいというのが感想です。何か違うんだろうか?


 あと、この店には各テーブルに塩・七味などと一緒にコチジャンベースの辛い赤味噌が置いてあるのですが、この辛子味噌をつけてさらに味を濃くして食べるのが一番のお勧め。むしろ、この辛子味噌だけでも焼酎が何杯かいける感じです。

さんま食前

 ちと季節をはずしてますが、焼き鳥のほかに秋刀魚など。こちらもちゃんと炭火焼。おっと竹タン焼き。一人一匹頼んでむしゃむしゃ食べます。焼きたて感がチェーン店とはちがいます。違うような気がする。

さん<br />ま食後

 きれいにさっぱり食べてきました。秋刀魚もこれくらい食べられれば本望でしょう。いただきますとは命をいただく。結局、秋刀魚にも辛子味噌付けて食べましたんで味は焼き鳥とそんなにかわらないのですが・・・(―。―;)

風土 

 さて、結局お腹いっぱい食べたあとは飲みにはしる。この辛子味噌はお腹いっぱいにならないので延々焼酎を飲めてしまう(塩分とかどうなってるんだろうか)のもポイントです。

 仕事上がりの一杯にちょうどいいお店。このあたりには居酒屋多いので近さの割に知り合いが少ないのも個人的なポイントかと。




■店舗情報 元祖竹炭やき鳥 はかた風土 本店

 住所 / 福岡市博多区博多駅東2-4-17第6岡部ビル1F
       (第2合同庁舎前)
 電話 / 092-472-0210
 営業 / 平日 17:00~ 翌4:00(LO 3:30)
      日曜・祝日 17:00~翌1:00(LO 24:30)
 定休日 / なし

 

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saganotomo.blog18.fc2.com/tb.php/180-56c25200

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。