スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本庄うなぎのひつまぶし 


人生で時々ある大事な食事(どんな食事だ)の際に行くことにしている鰻ですが、先日本庄うなぎで鰻を食べてきました。本庄うなぎは佐賀市内に兵庫店・北バイ店といくつかありますが、近いのと店がきれいなのが気に入って私がもっぱら利用するのが本庄うなぎ本庄店です。本庄にあるので本店なんだと思われます。

今回食べたのはひつまぶし。さらに云うと佐賀ひつまぶしです。メニューを見ると本庄うなぎがお勧めする「佐賀ひつまぶしの食べ方」が書いてあったので今回はその通りに食べてみました。

ひつまぶし 2350円

 まずは、おひつに入ったひつまぶしをしゃもじで4分割。そのうち4分の1をお茶碗によそい、1杯目は普通に頂きます。



1杯目 普通にひつまぶし

 この4分の1と言うのが小ぶりのお茶碗に調度良い量になっています。上の写真が1杯目。普通と言ってもやっぱり旨い。鰻重だとか蒲焼きだとか白焼きだとかも結構ですが、この混ぜご飯感覚が小市民の私の味覚にもベストマッチです。

 次に2杯目。またお茶碗に4分の1をよそい、今度はセットで付いてくる薬味を乗せて頂きます。薬味はのりとわさびと青ネギですが、香りも楽しめこちらも良い感じです。

2杯目 薬味を乗せて


 写真が2杯目ですが、ピンぼけだけど気にしないでください。

 そして3杯目は、今度は薬味を乗せた後にだし汁を掛けて「うな茶」にして頂きます。茶漬けなんて上品なものじゃないので、ずるずると音を立ててあっという間に完食。味が少し薄い気がしますが、薄味のだし汁が良い味です。

3杯目はうな茶

 こちらもピンボケですが、このピンボケ具合でもおいしそうなので、たぶん本物はかなりうまそうなのだと想像してみてください。イマジン!!

 そして最期の4杯目ですが、3通りの中から一番好きな食べ方でどうぞとのことです。

4杯目 結局普通にひつまぶし

 どれも美味しかったので迷うところですが、結局普通に食べるのが一番旨いと言うことで普通にお茶碗についで食べてきました。

佐賀ひつまぶし 完食

 あっという間に完食。鰻うまいっす。

 そういえば、今回ひつまぶしが2350円でしたが、前に来たときは2100円だったような・・・原油高の影響でしょうか?。きっと鰻を捕る船の燃料代なんでしょうな。

それでは。



■ 本庄うなぎ本庄店 店舗情報

 住所 / 佐賀県佐賀市本庄町大字末次394-7
 電話 /  0952-24-3681
 営業時間 / 11:00~20:30 休みなし??

 個人的なお勧め / ひつまぶしがリーズナブル。でも2350円

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saganotomo.blog18.fc2.com/tb.php/145-f44c52e8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。