スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サタミシュウ 私の奴隷になりなさい 


私の奴隷になりなさい (角川文庫)私の奴隷になりなさい (角川文庫)
(2007/12)
サタミ シュウ

商品詳細を見る


変な本ですいません。読んでみたらおもしろかったので。著者はサタミシュウという無名の作家ですが、実は有名作家(直木賞作家)の誰かが書いているという触れ込みの小説です。いわゆるSM文学小説です。

 まあエロ小説に近いのですが、そこは直木賞作家、ストーリー、心理描写、人物描写としっかりしておりなかなか面白いです。ちなみに続編が2冊もでているようで、買うまでもないので軽く立ち読みしてみましたが、やっぱりと言うかすべてエロ。まあ、立ち読みだけに、こちらも立ち・・・下ネタは嫌いです。

 本が本なので写真小さめにしていますが、むしろでかい写真にしたほうがアクセス上がるかもしれないという感じの表紙なのですが、恥ずかしがらずにあくまで私は文学として興味をもち読んでみるつもりですと言った感じで、おもむろに購入するといいと思います。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saganotomo.blog18.fc2.com/tb.php/144-1c63342a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。