スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トランスフォーマー DVD 


トランスフォーマー スペシャル・コレクターズ・エディショントランスフォーマー スペシャル・コレクターズ・エディション
(2007/12/19)
シャイア・ラブーフ、タイリース・ギブソン 他

商品詳細を見る


 先日トランスフォーマーのDVDを見ました。トランス・フォーム!!と叫んで車がロボットに変身し、悪(敵も変身ロボット)と戦う、日本のロボットアニメのハリウッド版です。
 たまには、こんな記事でもいいじゃないっすか。

 アニメのトランスフォーマーで育った世代としては、主人公のトレーラーには「コンボイ」と名付けてもらいたかったですが、海の向こうではかっこ悪い名前なのか、主人公の名前はオプティマス・プライムになっています。しかし、映画を見終わってしまえば、「Oh!、オプティマーース!」ってな感じになってしまう位、オプティマスがかっこいいです。

 あと、ロボットに変身する時は、小さいころ見ていたアニメ版では、「トランスフォーーーム!!」と無駄に叫んでいたような気がしましたが、映画版はリアリティーを求めるためか原則無言で変身します。 むしろ時々 「Ooooh!」見たいな声(エクスタシー??)が出るので、心の中では「トランスフォーーーム!」と叫びましょう。

 正直ストーリーはほとんど覚えていませんが、敵も味方もロボット変身して戦ってくれればがんがんテンションがあがるため、ストーリーなど関係なく満足度は高いです。 

 トレーラーのオプティマスを含めて主人公たちは全員車ばかりですが、敵は戦闘機、ヘリ、戦車と様々なものに変身できるため、明らかに敵のほうが機能上有利です。映画の中で一刻も早く基地にたどり着かないといけないシーンがあるのですが、オプティマス達が道路を走って地道に向かう(正義の味方なので急ぎながらも安全運転)のに際して、敵は戦闘機に変身してあっという到着します。

 しかし、先に到着した敵に基地が破壊される!!となった頃に、ぎりぎりに間に合って助かると言うお約束の展開になっており、思わずにやにやしてしまいます。

 映画としては、原則変身ヒーロー物なので、子供はもちろん楽しめると思いますが、大人も子供のころの基礎知識があるため、子供に帰ったかのように楽しく見ることができます。男なら大人から子供まで楽しめるトランスフォーマーで、親子の絆を深めるのもいいんじゃないでしょうか。
 私は独身なので関係ありませんが・・・。




コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saganotomo.blog18.fc2.com/tb.php/139-d71b774d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。