スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近何かと話題「ゆるキャラ大図鑑」 


ゆるキャラの本 (扶桑社サブカルPB)ゆるキャラの本 (扶桑社サブカルPB)
(2006/04)
みうら じゅん

商品詳細を見る


 久々に本の紹介。

 最近、奈良のせんとくんや彦根市のひこにゃんなどの御当地キャラクター通称ゆるキャラが何かと話題となっていますが、そんな日本各地に存在する着ぐるみを集めたキャラクター図鑑を見つけたので紹介しようかと。


 著者のみうらじゅんによると、ゆるキャラとは、ガチャピンやムック、またディズニーのミッ○ーのようにハイレベルな言わば着ぐるみエリート達ではなく、地方自治体のイベントや村おこしに出てくるよな、強い郷土愛とメッセージ性を兼ね備えた低予算のゆるゆるのキャラクターのことだそうです。

 この図鑑には、全国から選りすぐり全100種類のゆるキャラが紹介されており、自分の県のあのキャラクターもばっちり乗っていると思います。

 あらゆるものに神が宿るといわれる日本の伝統「八百万の神々」のように、この機会に、日本各地に生息する「ゆるキャラ達」に触れてみてはいかがでしょうか。

 ちなみに幸運にも私の住んでいる佐賀県の愛すべき2種類のキャラクターに触れる機会があったため、最後にそちらを紹介して終わろうかと思います。


○佐賀県のゆるキャラその1 むっぴー

むっぴー


 むっぴーは有明佐賀空港のマスコットキャラクターで、どう見ても飛行機ですが有明海に生息する干潟の生き物ムツゴロウをモチーフです。私が写真を撮ったぬいぐるみは黄色でしたが本当はスカイブルーといいますか水色です。なお、ピンクむっぴーもいますが突然変異なんでしょうか?


○佐賀県のゆるキャラその2 ひみかちゃん

ひみか


 こちらのひみかちゃんは、吉野ヶ里町にある国営公園吉野ヶ里歴史公園のマスコットキャラクターです。「ひみか」という名前は邪馬台国の女王卑弥呼から取ったと思われがちですが、「東背振」「三田川」「神崎」の3つの町の頭文字「ひ」「み」「か」を取って名づけられたそうで、こういう無駄な設定はゆるキャラの王道なんじゃないでしょうか。
 妹にピンクの髪の弥生ちゃんもいますが、こちらはひねりの無いべたなネーミングがステキですね!安直・・・いやいやこれ以上に無い名前です!!


○ひみか&むっぴー

ひみか&むっぴー


 最後に今回は「むっぴー」と「ひみか」の両方のぬいぐるみが同時に揃うという幸運に恵まれたため、写真のような「ひみか&むっぴー」と言う夢の組み合わせを実現することができました。マッスルドッキンもしくは2000万パワーズのようなものですか。

 佐賀のキャラクターだけでも結構たのしめる「ゆるキャラ図鑑」。ポケモンを覚えるよりよっぽど全国の名産品の勉強になるし、何よりあの独自のユルさが子供の情操教育にもうってつけ!!。これは是非とも一家に一冊おいてほしいところです。

 ほしい?

ゆるキャラ大図鑑ゆるキャラ大図鑑
(2004/06)
みうら じゅん

商品詳細を見る

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saganotomo.blog18.fc2.com/tb.php/129-122240cd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。