スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変り種!高陽のパイクウメン 


 パイクウメン

 佐賀から神崎に向かう34号沿いにある「高揚」に行ってきました。

 高陽はどちらかと言うと大衆中華って感じの中華料理店なのですが、こちらで有名なのが中華めんのパイクウメン。

 パイクウメンとはあまり聞きなれない名前ですが、醤油スープの中華麺に豚のから揚げが乗っているという一風変わった中華めん(ラーメン)で、豚からにスープを絡めて食べるのですが、これがなかなかいい味、たまに食べたくなる一品になっています。年に2回くらい。

 B級グルメの王道を行く組み合わせとでもいいますか、有りそうでで無い味に仕上がっています。

 豚のから揚げには殆ど味が付いていないので、できる限りスープにひたひたして一緒に食べるのがポイントですか。むしろ一緒にスープを飲むくらいでちょうどいい味になります。

パイクウメン 豚から揚げ

 そしてもう1品、こちらは友達が食べてた坦々麺。

 すこし食べさせてもらいましたが、辛すぎず味噌ひき肉の味がよくわかるので好みの味でした。赤すぎずマイルドな色的にもそんな感じ。むしろパイクウメンより美味いんじゃなかろうか??(^^;)

坦々麺
 
 話が若干それましたが、たまに食べに来たくなるパイクウメン。
 妙な名前だしあまり知られてないと思うので、若いうちに食べてみてください。年取るとちと豚から揚げが重たいし。笑 

 それでは。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saganotomo.blog18.fc2.com/tb.php/109-cef76cec

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。