スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャーナルでコロッケナポリタン! 


ナポリタン
■コロッケナポリタン

 ジャーナルで昼ごはん。今日の日替わりはコロッケナポリタンでした。

 コロッケナポリタン・・・いわゆる定番メニューの組み合わせだと食べる前から何となく味が想像できるわけですが、これがもう思った以上にウマいのなんの。

 コロッケもウマいし、ナポリタンもウマい。こういうベタな「洋食」がウマいってとこが何とも良いです。私もたまーにですが、家で料理をするので、こういうナポリタンとか定番料理は勉強になります。なるほどねー。

 さーて、今日は久しぶりに一句詠んで〆ましょうか。

【〆の一句】

  ナポリタン ナポリは関係 ないそうな


 むかし雑誌か何かで読んだのですが、なんでもナポリタンは日本が発祥でナポリのあるイタリアには無い料理なのだそうな。(←諸説ある模様)。

 とりあえず今日は特にオチが思いつかなかったので、ささやかな豆知識的なネタで終わろうかと思います。

 たまにはそういうのも良いじゃないですか。

 ブログだって(適当に書いているようですが)、突き詰めればある種の情報発信の場。つまりはささやかながらもマスメディア、ジャーナリズムの一旦であるわけです。

 ・・・そうジャーナリズムの一旦・・・ジャーナルリズム・・・ジャーナル・・・まさかっ!!?

 さて、それではまた。

スポンサーサイト

夜来香(イエライシャン)でダルーメン! 


ダールーメン
■ダルーメン 680円

 玉屋裏にある中華の老舗、夜来香(イエライシャン)にて昼ごはん。

 夜来香は、昔からある中華屋で、なにしろ中華麺の種類が非常に豊富。

 ここはせっかく沢山の種類があるので、ラーメン・ちゃんぽん・五目麺などの知っている奴や、炒醤麺(ジャジャメン)など、よくわからないけど漢字で何となくイメージできるものはやめて、何が来るかわからないのを注文してみることにしました。

 新たな発見を求めたチャレンジメニューです。

 そして、いろいろ迷って注文したのは、その名も「打シ歯麺(ダルーメン)」!! 

 シ歯は三水偏に歯となります。

 ダルーメン・・・怪しげな名前ですが、うーん。漢字でも響きでもどんなものか全くイメージできず。なかなか歯ごたえあるのが来そうな感じですが、どんな料理が来るのやら。

 待つこと10分ほど。やってきたのは茶色い丼ぶりいっぱいの大盛り中華丼的な何か・・・

 店員さんが、さも当然のようにドンとテーブルに置いていきましたが、なんか凄い迫力です。


ダールーメン2
■ダルーメン

 一目、中華丼と見分けがつかないですが、名前に麺と付くだけあって中には麺がちゃんと入ってました。しかも大盛り。やっぱりなんか凄い迫力。

 食べてみると要するに中華丼の餡がかかった麺のようで。これがホントの中華麺。餡を絡めて食べると今まであまり食べたことのない食感です。なるほど!!

 そしてここで一つ残念な話があるのですが、実はわたくしそんなに中華丼好きではないと言う・・・むしろどちらかと言えば苦手という・・・

 相席になった向かいのおじさんが、非常に美味しそうにベーシックな焼きそを食べてますが、むしろそっちの方が断然うらやましい。

 ダルーメンも中華丼好きにはアツアツ餡かけ麺が最高なんだと思いますが。

 人はこうやって少しずつ大人になり挑戦することを忘れていくのかもしれません。




■夜来香

 電話 / 0952-24-3071
 住所 / 佐賀県佐賀市松原1-4-3最寄駅
 営業時間 / 11:30~21:00
 定休日 / 日曜日
 

梟の響キでちょい飲み! 


刺身の盛り合わせ
■刺身盛り 値段不明

 飲み会で梟の響キに行ってきました。(響きではなくて、響キが正解のようで)

 白山ビルの9Fにある梟の響キ。大人の隠れ家的とでもいいますか、薄暗くって雰囲気が良い、だけどちょっとお高めの居酒屋(バーとしても使える?)です。
 焼酎・日本酒などなどお酒の種類も沢山あるし、料理もおいしいし、そして何だか良い雰囲気と言う、佐賀にはあんまりない感じの貴重なお店です。

 その代りと言ってはなんですが、高級感をアップするためなのか、メニューに代金が載って無いので、注文する時にちょっと怖いです。こういうお店はいざという時に、若い女性と来て平然と注文するのがいいのでしょう。もしくは2次会で雰囲気良く飲みたいとき向けってとこでしょうか。

 写真は店員さんおすすめしてくれた刺身盛り(2人前)。やっぱり値段不明なわけですが、その分(?)、もちもちしていて鮮度もよくって美味しいです。値段不明だとなおうまい感じ。


焼き野菜

唐揚げ
■焼き野菜と唐揚げ やっぱり値段不明

 そんでもってこちらが、次に注文した焼き野菜と唐揚げ。

 こちらもまたやっぱり値段不明。焼きたて揚げたてで出てくるし、何だかちょっとひと手間かけてある感じ(しし唐がついてたり、つけダレがついてたり)で、品があって良い感じ。味も酒の肴にはぴったりです。

 しかし、メニューに値段が書いてないのはまあ良い(なんだかドキドキするけどね)のですが、これだといったいどの位のボリュームの料理が来るかちっともわからないと言うのがなんともです。お皿が来るたびに、あーこの位の量なんだな的な。こういうお店は、行きつけになってある程度メニューを知っているのがかっこいいんでしょうけども。

 結局この日は、ビール1~2杯と料理を数品(腹7,8分目位)頼んで一人4000円強ってとこでした。

 今日は最初から2次会に行く気満々だったので、最初のこの店は軽めですませてこの値段ですが、がっつり行けば5000円~6000円ってとこでしょうか。だいたい普通の居酒屋の1.2~1.5倍の料金になるくらいなんだと思います。 

 ちなみに、会計から推測するに、最初の刺身2人前で3000円強ってとこかと。美味しかったしこの位はするでしょう。2次会の店で、刺身がいくらだ唐揚げがいくらだと言うちと野暮ったい話になりました(ー。ー;)

 なんにせよ、佐賀にはあんまりないおしゃれで雰囲気の良い貴重なタイプのお店ですので、ぜひまた利用したいとこです!
 




■梟の響キ (ふくろうのひびき)

・TEL 0952-28-4655
・住所 佐賀県佐賀市白山2丁目5-2 第二白山ビル9階
・営業時間 18:00〜深夜4:00??(O.Sは3:00)

かばちでお好み焼き! 


お好み焼き
■かばち お好み焼き

 こんばんは。

 少し前になりますが、久しぶりに前の職場のメンバーで飲もうということになりまして、白山アーケードにあるお好み焼きの「かばち」にいってきました。

 今日は先輩方ばかりの会でして自分が幹事だったのですが、こんな日にかぎって突然仕事が舞い込んできまして、すっかり遅くなってしまい、30分遅れで到着したところ、やっぱり飲み会は開始済み。注文もしてもらったみたいですいません。助かりますが。

 ・・・ですので、写真撮ったものの来たものを食べる状況だったのでメニューの名前がちっともわからないわけですが、これは、、、ネギ焼き??。いやいやネギが多く乗ってるだけなので、大阪風のネギ玉乗せってとこでしょうか。お好み焼きに対する知識のなさにおどろきです。

 まあ、名前なんぞはどうでもよくって、ビール飲んでお好み焼き食べて、ビール飲んでお好み焼き食べて、、、幸せとはこういうことを言うのでしょう。

 うまいっす。


京風?
■かばち お好み焼き その2

 そして、こちらは京風???。いや麺も入っているし広島風??。

 こちらもやはり名前は不明で、先ほどよりも少し繊細な感じ。まあお好み焼きなんで大味なんですが。

 そして、それより重要なのは、やはりこちらもまたビールにあいます。ビール飲んでお好み焼き食べて、ビール飲ん・・・、まあいいでしょう。

 こんな感じで久しぶりのメンバーで話しながら、ビールとお好み焼きをおいしくいただきまして、ちゃんと最後に会計だけは幹事の仕事をしてきたわけですが、結構飲んで食べたつもりだった(自分が遅かったため飲み放題コースも頼めなかった・・・)のですが、何と一人2500円位という安さ!!。

 満足度も高かったので、こりゃ安上がりでお得です。

 結局はその後、次の次の3次会まであったので、結構な散財になったわけですが、非常に満足の飲み会となりました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。