スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岳の信太郎めんのぶっかけうどん150円 


岳の信太郎めん うどん
■岳の信太郎めん うどん

 嬉野市役所(塩田の方)の方に出張がありまして、先輩と一緒に近くにあるうどん屋の「岳の信太郎めん」で昼ご飯を食べてきました。

 岳の信太郎麺は、今回先輩に始めて連れてきてもらったのですが、プレハブっぽい建物(最後の写真参照)、プラスチックのどんぶり、そしてぞくぞくと茹でられるうどん玉と、何だか旨そうな雰囲気まんさいのうどん屋です。

 メニューは非常にシンプルで、かけぶっかけうどんが150円。麺を2倍にすると値段も倍で300円。

 これをベースに、好きなものを自分で選んでトッピングします。

 今日はお腹が減っていたもので、結構いろいろとトッピングしまして、チクワ天、かき揚げ、そして大好きなイモ天などをトッピングしまして、それで結局450円位になりました。

 つまりは大盛り、具も乗せたいだけってことですので、それでこの安さは凄いことです。


岳の信太郎めん うどん2

 麺は腰があると言うよりも柔らか目の優しい感じ。そして、何よりおいしい。

 長ーい麺をずるずるっとおいしく頂きました。

 そして具材も、特にイモ天とチクワの磯辺揚げいい感じ。イモ天は実家の母が小さいころによく作ってくれていたので、なんだか非常に懐かしい味です。

 親孝行したいときには親は無し。

 おかあさん。心配ばかりかけて親孝行もできずにごめんよ(T_T)

 などといいつつ、母はまだ実家で元気にしておりますが。


<旅路の句>

 イモ天を 食べて故郷を 思い出し


岳の信太郎めん

 さて、店の方はこんな感じ。

 この店の雰囲気、そして茹でたてのうどんとくれば、これはまずいはずがない。

 横のテーブルで食べていた、通の常連らしきおじさんは4倍玉のぶっかけうどんを食べておられました。

 うーん。4倍玉食べてしまうのも納得です。ここは、また絶対に食べにこよう。





■岳の信太郎めん

 住所 佐賀県嬉野市塩田町馬場下甲631-3
 電話 0954-66-2117

スポンサーサイト

またまた創作うどんDON助で〆のチーズカレーうどん 


チーズカレーうどん
■チーズカレーうどん

 異動が決まった先輩と、久しぶりに友人と、新年度を迎えるにあたり歓迎会などなどなど、最近何かと飲み会がありまして、今週末も職場の友人のお誘いで飲みにいってまいりました。

 そしてまた夜遅くまで飲みに飲みまして、最後に残ったメンバーで〆に創作うどんのDON助へ。

 1時過ぎまで飲み食いすればお腹いっぱいのはずですが、写真を見ればカレーうどんにチーズまでトッピングした模様。

 おいしいおいしい言いながら食べたのは覚えているのですが、さすがにこの暴飲暴食はすこしなんとかしないとです。でも、なぜかお腹いっぱいなのに旨いんだよな。

 そういえば、この日は一緒に飲んだ友人の後輩の女の子が飲みに来ておりまして、なんとこのブログを読んでくれているのだそうです。おー良い子じゃないか!

 しかも、「このブログ読んでるんですよ。凄く面白いですね!」「そ、そうー?」っ的な感じで、今思えばかなりよいしょされまして、非常に気分よくお酒を飲んでまいりました。おかげでバッチリ飲みすぎまして二日酔い。

 我ながら単純な性格なんですねぇ。

結婚式の〆にららららーめん! 


らららラーメン
ららららーめん 650円

 らーらーらー ららーらー ことーばにーできない~
 らーらーらー ららーらー けっこ~ん~おめで~とう~

 連休に友人の結婚式がありまして、3次回の〆にららららーめんを食べてきました。ららら中央本町店の方です。

 今日は昼から披露宴で、最初はフルコース&ビールにワイン。

 2次会ではフライドポテトやら唐揚げやらのファーストフード的なものとチューハイ三昧。

 そのあと、中が良いメンバーで居酒屋で3次会。(このあたりで女性陣は誰もいなくなった・・・)

 こんな具合で、昼間っから飲み食いしまして、既にかなりの満腹状態だったのですが、誰からともなく〆にラーメンを食べようなどと言いだしまして、もはや惰性でラーメンを食べてきた次第です。今日は万歳やら一本〆やら、一体何回〆たことだか。

 半ばつきあいで〆のラーメン。注文したのは普通のラーメン650円

 ふー。こりゃ全部食べきらないかもだなぁなどと思いつつ食べ始めて訳ですが、食べ始めてみれば久々のらららラーメンうまいじゃないの!。

 ずずずーっと一杯目を食べ終えまして、さらには替え玉まで食べてしまうこととなりました。

 暴飲暴食だなぁっと思いつつ、非常に美味しく完食。

 20代の前半のころ、飲んだ帰りに先輩に連れられてよく食べていたので、このあっさり目のとんこつスープがが体になじんでいるのでしょうかね。



カレーのアビスカーでおすすめ日替わりランチ! 


アビスカーランチ
■アビスカーの日替わりランチ

 ご近所のアビスカーへカレーを食べに。

 私し、カレーが大好きなもんで、本格インドカレー、お手頃価格、しかも近いアビスカーは非常に重宝しております。

 今日もまたカレーを食べにきたのですが、今日はちょっと時間がなかったのでささっと選んで日替わりランチです。

 選べるカレーは定番どころで間違いないチキンとポークで。カレーが2種類付いてくるのもいい感じ。

 そういえば、アビスカーは確か2010年の4月にオープンだったので、もう少しで1年になります。オープンした時からちょくちょく来てるのでうれしい限りです。慣れていない店員さんにダルカレーのダルが豆だって教えたのは俺だぜぃみたいな。

 こういうお店は、末ながーくやっててほしいもんですね


<〆の一句>

 アビスカー もうすぐオープン 一年だから
 だからもうすぐ カレー記念日(^O^)/

伊万里の玄海丸で豪華にぎり付き日替定食! 


日替定食(にぎり付き)
■玄海丸の日替定食にぎり付き1500円

 伊万里に出張があり久々のちょっと遠出だしどうせなら旨いもの食ったろうと思いまして、伊万里市の大坪町にある寿司屋玄海丸で昼ご飯を食べてきました。

 滅多に来ない回らない寿司屋・・・普通の定食もありましたが、それを食べてもしょうがない。

 せっかくなので、にぎり寿司もついた、1500円もする日替定食「にぎり付き」を注文してみることにしました。

 春闘の苦戦が続くしがないサラリーマンにとって、お昼に1500円の出費は大奮発なのですが、たまの出張だし、たまの伊万里だし、つまりはその、あれです。自分へのご褒美ってことにすれば良いじゃないですか!。

 と言いつつご褒美あげる程の事は何もしてないのですが、さーて、肝心の定食の中身はと言いますと、お刺身、あら煮、茶碗蒸し、鶏肉の煮付け、レンコンの小鉢、そして主役のにぎりという非常に豪華な内容となっております。

 このラインナップは昼から贅沢だなぁ。しかも平日の昼だもんなぁ。などと運ばれてきたお膳を眺めて思わずニヤニヤです。


玄海丸にぎり
■玄海丸のにぎり

 こちらがそのにぎり。

 あと800円くらいアップすれば手前の巻物がウニ、イクラなどに・・・、いやいや普段の昼ご飯を思い出してみろ、十分贅沢な内容じゃないか。

 あら煮も刺身も茶碗蒸しも本当にどれもこれも美味しいのですが、何といっても肝心のお寿司がやっぱりうまい!

 最近は、佐賀にもスシロー、はま寿司、くら寿司などのくるくる寿司が沢山あり、わたしもよく食べるのですが、そちらの寿司とは明らかに満足度が違います。

 簡単に言うならば、回っていないので凄くうれしい。

 そりゃ回ってる寿司だって美味しいですが、サービスって奴は、職人さんに握ってもらって、ちゃんとお膳で持ってきてもらってそして頂く。

 こういうことが大事なんだなと改めて感じさせられます。

 くるくる寿司でも簡単に1000円~1500円位食べてしまうので、この定食内容で1500円なら大満足です。

 いやー本当に満足度の高い昼ご飯を頂きました。回ってない寿司てのもいいですねぇ。

 ・・・でも流石に1500円もしたので、明日からはちょっと節約しようかな。




■店名 玄海寿し伊万里店

・住所 佐賀県伊万里市大坪町乙42-8
・電話 0955-22-8420

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。