スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どんどんどんの森 パンゲアでスリランカカレー 


パンゲアスリランカカレー
■スリランカカレー 700円

 どんどんどん森、通称どんスリーの森にある佐賀市立図書館へいきまして、帰りに図書館併設のトラベル喫茶のパンゲアで昼ご飯を食べてきました。

 注文したのはスリランカカレー。黄色っぽいココナッツとジャガイモのカレーと、茶色いチキンカレーの2種類のカレーが楽しめるおしゃれな一品です。ちなみに、ココナッツが甘口、チキンが辛口となっています。

 これが甘口辛口と非常に良いバランスになっており、

 からいー!(>◇<*) → マイルド~。(;´Д`)

 の繰り返しで非常に美味しく頂きました。最後に至っては混ぜて新しい味にしてみたり。
 

スリランカカレー

 ちなみにスリランカカレーには、サラダも付いてて700円。

 全体的には結構辛口のカレーなのですが、名前もスリランカカレーだしちょっとやりすぎちまった位の方がそれっぽくていいんでしょう。勝手なイメージですが、スリランカカレーが無難な甘さじゃなんか納得いかんしね。この位の辛さの方が満足。

 ところで私毎ですが、お気づきかと思いますが最近ブログをリニューアルしまして、写真を大きくしてみたのですが・・・うーん。我ながら良い感じ。なんかおいしそうではないですか!!。こちらも満足。


キャラメルマキアート
■キャラメルマキアート +250円

 それで、カレーが辛かったのもあって甘いものが飲みたくなり、隣の人が飲んでて美味しそうだったキャラメルマキアートも注文。プラス250円。

 こちらもまたおしゃれな飲みものやね。そして、もちろんキャラメルなので、かなり甘いです。想像を超える甘さ。

 コーヒーが飲みた・・・いやいや、この位の甘さも良い感じです。


パンゲアからの眺め

 甘ったるいキャラメル飲みながら、外に広がるどんどんどんの森の風景を眺めてみたり。

 天気がいいので近くの保育園の子供達が遊びにきていました。遠くで遊ぶ無邪気な子供の姿ってのは平和&のどかで何ともいいもんですな。

 キャラメル味も含めて非常にまったり。

 しかし、独身30代と言う私の年齢というのは、のんきに園児にカメラなんぞ向けていると変出者扱いされかねないので油断大敵です。・・・もちろん保母さんにカメラを向けるのもアウト。生きにくい時代ですな。 

 ちょっと話がそれましたが、要するにどんどんどんの風景も良い感じってことです。

 図書館で本を読み、カフェでのんびり静かにくつろいで過ごす。こういったコンセプトのはっきりした良いカフェだと思います。




■店舗情報 トラベル喫茶 パンゲア

 場 所:佐賀市どんどんどんの森 佐賀市立図書館内
 営 業:10:00―19:00(日祝は17:00)
定休日:図書館休館日(月曜と毎月最終木曜)
 電 話:0952-60-3436

スポンサーサイト

佐賀駅デイトスの寅ちゃんうどん 


肉うどん
■注文 肉うどん 580円

 佐賀駅のデイトス、寅ちゃんうどんで昼ごはん。肉うどんをさっそく一口。

 ( ̄~ ̄)( ̄~ ̄)( ̄~ ̄)・・・。むにゅむにゅ。

 こしのないなんともむにゅむにゅとした食感の麺ですな。なーんか、のびてんじゃないの?

 っと思いつつ・・・あれ、でもなんだか、おいしい( ̄◇ ̄)??

 はじめはコシのない麺んだなぁおい、離乳食じゃないんだよ!!と思っていたのですが、これが食べ進めていくうちに徐々においしくなってくるから不思議です。妙にうまい。うどんって奥が深い食べ物やね。

 近頃は高齢化も進んでいるので、これからの時代はこの位の柔らかい麺がいいのかもです。


のりまき
■注文 ノリ巻き

 そして、もう一品。

 稲荷でもおにぎりでもなく、ノリ巻き。ちょっと柔らかい肉うどんに、そしてノリ巻き。・・・何か良いね。
 何て言うんでしょうか、さらっと食べて店を出て、改めて自分が日本人だなぁと実感することができました。

 ・・・さーて。最近の常套手段ではありますがオチもないので一句詠みますか

<オチの一句>

 肉うどん とてもおいしい 満足だ
 だけど食べたい カレーうどん眺める 白いシャツの私

 もはや短歌にも川柳にもなっておりませんが解説すると、近くの席にカレーうどんを食べてる人がおりまして反則なカレーの匂いが店内に漂っていたのですが、今日の私は白いシャツ。

 白いシャツの自分が憎い!ちくしょう不快なカレーのにおいだ。

 カレーだけにカレー臭・・・今日の〆はダジャレです( ̄◇ ̄;)!!



T‐1’sバーガーでビックなサルサバーガー! 


サルサバーガー
■注文 チキンサルサバーガーのセット 値段は失念・・・

 どんどんどんの向かい側、T-1'sバーガーでサルサバーガー。

 うましっ(*`д´)b OK!!

 初めは、店内で食べようとしていたのですが、この日は天気もくテラス席も気持ちよさそうです。と言うわけで、でテラス席へと移動してオープンテラスで外を満喫しつつ食べてました・・・が、やっぱりちょっと寒いことに気がついたので、途中で中に入りました(―。―;)

 出たり入ったりうろうろしていた猫背の客を見かけられた方、たぶん私です。




 なーんか通り一辺倒な感じのブログになったんで、もうひとひねり。

 おいおい、ちょっと聞いてくれよ。今日、T-1’sにハンバーガーを食いにいったんだけど、俺はいつもの席で普通に食って帰るつもりだったんだが、でも外で食った方がやっぱり旨いだろう?。だから、俺は外の席で食うことにしたんだ。最近、めっきりあったかいしな。
 でも、食ってるうちにやっぱり寒いくなっちまってな。やっぱり中で食べたくなって結局中で食べてきたんだ。タンクトップだとそりゃそうだ。わっはっは。(^□^)!!!

 ・・・・ハンバーガーですので前述をアメリカン風に。タンクトップがアメリカン。でも思えばサルサバーガーなのでメキシカン風にすればよかったような。完全なる自己満足ですいません。




■店舗情報 T-1'sバーガー

 住 所 : 佐賀県佐賀市多布施2-5-22
 営 業 : 9:30~23:00(O.S 22:50)
 定 休 : 月曜日(祝日の場合は翌日の火曜日)
 駐車場 : 有り(数台)

「プチ哲学」でなんちゃって哲学! 


プチ哲学 (中公文庫)プチ哲学 (中公文庫)
(2004/03)
佐藤 雅彦

商品詳細を見る

■購入 プチ哲学

 久しぶりに読書した本のことでも。すこし前、北キツネの大好物で哲学的な問いなどと、あーだ、こーだと長々書きましたが、実は前に読んだある本がきっかけで「哲学」なんて言葉が出きたので、あらためて書いておこうかと思います。

 もちろん哲学ですので、カントやらニーチェ・・・であるわけでなく、その名も「プチ哲学」!。

 タイトルから想像するに、簡単そうだけどもしかしたら難しい内容(もしくは逆)のような本ですが、なんと中身はかわいいイラスト(マンガ)1ページ&解説数行が1ページと、簡単を通り越して超簡単。考えるヒントと言いますか、いわゆる教養本のもっとも簡単バージョンってところでしょうか。

 ですので、私のブログを読まれるような知性と道徳、そして知的探求心あふれるそこのあなたには少し物足りないかもしれませんが、何かを考えるきっかけにちょうどいい本だと思います。名前のとおりプチ哲学。

癒される! 民芸茶屋シャローム 


清涼麺セット
■注文 清涼麺セット 870円

・場所 佐賀県佐賀市巨勢町牛島576-37
・営業 11:30~21:00 日曜日が定休日


 1週間ぶりの更新になりますが、こんにちは。

 先週はとにもかくにも忙しく、会議、出張、出張、出張、大事な打ち合わせと、怒涛のラッシュを受けまして、食事と睡眠の時間がおかしくなってすっかりへばっておりました。あーつかれた。そして、やっと休みになり今はゆっくりしているわけですが、忙しかったのと最近の蒸し暑さとで、まだ梅雨前にも関わらず早くも夏バテのような状態になっており正直あまり食欲がない・・・。

 しかし何か食べねば元気もでないわけで、とにかく、さらっと、そしてつるっとしたものを食べようと思い、久しぶりに佐賀市東部環状線沿いにある喫茶店の「民芸茶屋シャローム」へいってみることにしました。

 お目当ては、和風つけ麺「清涼麺(チンリャンメン)」。炊き込みご飯もついたセットで870円です。

 清涼麺はつけ麺とざるそばをミックスしたような、まさにさらっとつるっとした和風つけ麺で、こういう疲れた時にはうってつけのメニューでして、いざ食べてみれば冷たくって食欲ないのにつるつるすいすい食べれます。

 つるつるつるつる・・・
 こりゃいやされる~。(;´Д`)ウフゥー


 思えば店の雰囲気も、和洋合わさったような古民家風の店内がまた非常に良い感じで、飾ってある花からはほのかに香りがするし、音楽もまたほのかに聞こえて・・・こちらもまたいやされる~。(どれだけ疲れていたんだか)

 これまで喫茶店っていうのは、歩き疲れたり喉が渇いたり、ちょっと小腹が空いた時に入るところかと思っていましたが、こうやって雰囲気を楽しむ利用の仕方もあるんですね。OLなんぞがカフェが好きな気持ちが少しだけ判った気がします。

 そういえば、シャロームとは聞き慣れない言葉ですが、英語でもフランス語でもなくなんとヘブライ語のようで、平安」「平和」、と言った意味の言葉なのだそうです。もっとフランクに訳せば「みんなが幸せでありますように」

 また、「こんにちは」「さようなら」と言った挨拶としても良く使われる言葉らしいので、出会った人に「シャローム」と声をかければ、「あながた幸せでありますように」と言うなんとも素敵な挨拶になるのだそうです。

 お店の雰囲気にも合った中々の良い言葉です。だっていやされるし。


オレンジババロア 350円
■追加注文 ケーキセット 630円

 で、あまりにいやされた(そもそも疲れていたので癒されシロが多かった??)ので、チンリャンメンを食べた後に、調子に乗ってケーキも注文。オレンジババロア。食欲がなかったはずなのですが・・・(^_^;)

 しかも、私はコーヒー好きなのでケーキセットにしてコーヒーもセットで。

 ババロア・・・冷たい・・・
 オレンジ味・・・いやされるぅ~。(;´Д`)ウフゥー


 甘いものもまた癒されますな。しかしまあどんだけ癒されてるんだか。^^;

 ここでちょっといやらしい話ですが、このケーキセットはケーキとコーヒーで630円。先ほどの清涼麺セットが870円ですので合計1500円になります。

 軽食で1500円と言えば中々のお値段ではありますが、だって疲れていたんだししょうがないじゃないですか。そりゃ財布も緩むってもんです。独身はやっぱり金持ってんなーなどと言われる方もいるかもしれませんが、だって疲れてるんだもの!!!

 そして、にやにやしながらババロアを食べている時にふと思ったわけですが、商売ってやつは疲れた人をターゲットにすると良いんだと思います・・・。

 それでは、いやされたことですし今日はこのあたりで。

 シャローム!!


常に進化し続けろ! ブログ新機能搭載! 


 こんばんは。今日はスペシャルな新機能のご紹介を。

 このブログ。これまでカレー、ラーメン、ランチなどとお店の種類ごとにカテゴリーを分けていましたが、他にもお店の地域ごとに検索できたら非常に便利なんだよなーと常々思っておりました。

 何が食べたいと同時にどこで食べるかは非常に重要な情報でありますし。

 しかし、これまで300件近く記事を書いて来たわけで、これら1つ1つのお店の場所を再度設定していくとなると、これはもう非常に面倒くさい。
 再設定するのに、記事の編集を開いて設定する作業が最速でも1件あたり約1分位はかかるので、300件に設定するとなるとどれほどの時間がかかるかは推して知るべしと言ったところでしょう。

 しかし、しかし、さらなるブログのレベルアップもしたいことですし、「面倒くさいけど、いっちょ地域分けしてみっか!」と、今日は一念発起しましてお店の場所ごとに記事の一覧が表示されるよう再整理してみました。

 ・・・どんだけ暇だったんでしょうか。

 その結果が、本日より横のツールバーに新しく加わっている、スペシャルカテゴリー。その名も「地域別メニュー!!!」(そのまんまの名前ですが)

 これで、そこのあなたが、たとえば今日は久留米市にお出かけ、久留米市で何か食べたいな、よし久留米市のリンクをクリック!!っとすれば久留米市のお店が表示されるわけです。

   。。。久留米市1件???

 思えば、ほぼ佐賀市の店ばかり紹介してきたわけなので、地域別に分類してしまうと半数の150件近くが佐賀市で、あとの地区はちょっとずつになるわけですね・・・。これは分ける必要はあまりないような・・・。

 しかも、見てもらえばわかると思いますが、後先考えずに作ってしまったので、地域の順番がよくわからないことになっており、カテゴリーの中からお目当ての地域を探し出すのも一苦労なわけです。

 なんかだいぶ判りにくい(T_T)。

 せっかく作ったので、今日はこんな感じの使いにくい新機能がありますよと言うご紹介でしたが、たまには使ってみてもいいかと思います。

 判りにくいという苦情が来るのに先手を打ってこんな記事を書いてしまいましたが、いつかもっと暇なときに改造しようかな(^^;)

 

アビスカーでランチ! はやくも2回目! 


アビスカー
■注文 Bナンランチ 750円

・場所 佐賀市南佐賀 208号沿い佐賀東高校近く
・営業 11:00~22:30

 先月オープンしたばかりのカレー専門店「ABISKAR(アビスカー)」。はやくも2回目に行ってきました。

 今回は昼だったのでランチタイムだったのですがカレーのランチが650円~1000円とリーズナブルな価格でそろっており、夜もいいですが、まずはランチタイムの方もおすすめ。

 いろいろなセットがある中、750円のBナンランチにしてみたのですが、お決まりのでかいナンと、シーフードカレー、竹の子入りスープカレーの2種の日替わりカレーがついて豪華な感じ。

 スープカレーって自分では中々頼まないですが、たまに食べると旨いもんですね。

 これで750円なら満足。(゚Д゚)ウマシッ!!


 そういえば、カレーを美味しく頂いてレジでの支払いの際に、前回食べに来た時に貰えたランチタイム100円引きのクーポンを使ってみました。
 この日は店の中にインド人の店員さん2人でレジを対応してくれたのですが、最後にそのやり取りを少しだけ。
 
私  「この割引き使えますか?」
インド人店員  「はーい。100円。」
インド人店員2 「100円。」

 私が食べたアビスカーBナンランチは750円。100円引きとなると650円になるはずです。しかし、私が1000円札を出してもお釣りが250円しか帰ってきません。どうやら割引きを忘れてしまっているようです。

私 「あれ、100円引きですよ?」
インド人店員  「お??。あー100円!。」
インド人店員2 「おー100円!。」

 お釣りが足りないのに気がついたらしく、すぐにレジを打ちなおしてくれました。そして今度渡されたお釣りは150円。なんか100円高くなった?

私 「いやいや、100円減ってますよ?」
インド人の店員   「 おーーー?。お!?」
インド人の店員2  「お?」
私 「あははは」
インド人の店員1&2 「あははは」

 どうやら今度こそ判ってもらえたようで、この後で無事にお釣り350円を貰って帰りました。

 こんな感じの2度目のアビスカー。こういうノリは好きなのでなんか全体的に満足です。最近せせこましい世の中だからね。

 また食べに行こう!

おすすめ! ぽかぽか温泉のシシリアンライス 


シシリアンライス
■注文 シシリアンライス 会員価格650円(非会員700円)

 久しぶりに佐賀ぽかぽか温泉へと行ってきました。

 がっつりサウナに入ったところで風呂上がりに晩御飯も食べて帰ろうと思い、併設の食堂を覗いたところ佐賀名物シシリアンライスが新メニューに加わっているのを見つけました。(前からあった??)

 シシリアンライスと言えば佐賀のご当地グルメ。しかも、このシシリアンライスは佐賀ぽかぽか温泉食事処オリジナルとのことですので、ここでしか食べれない一品です。これはせっかくなので食べてみることに。

 ちなみにちょっと調べたところシシリアンとはシチリア島のことなのだそうで、荒っぽい言い方をするとシシリアンマフィアはシチリア島のやくざ、シシリアンライスはシチリア島のごはんってとこですか。

 しかし、結局は何故にこのメニューがシシリアンライスと名付けられたのかは判らず終い。今の時代。ネットでもうちょっと調べればすぐに判りそうなものですが、たまには疑問を疑問のままにするのもいいでしょう。

 地中海っぽいからですかね??


 そんなこんなで、やってきたシシリアンライス。さきほどのポスターに嘘偽りなし。うず高く盛られた野菜がかなりのボリュームです。少し妙な例えをすればウィッグ付けまくり位のボリューム感。
 こういう温泉併設の食堂の場合、冷凍うどん、レトルトカレーなど正直あまりおいしいイメージがないのですが、この感じなら結構いいんじゃないの??

 ブログ用の写真を撮り、軽くまぜまぜして早速一口。

 もぐもぐ。これは!!

 う・ま・い( ̄◇ ̄)???

 
 期待が非常に低かったのも手伝ってか、このシシリアンライスが何とまあおいしいこと!。本当に驚きのおいしさで、そこらの喫茶店や洋食屋でメインを張る人気メニューになってもおかしくないレベルとなっています。
 
 しゃきしゃきキャベツ、甘辛牛バラ、ごちゃまぜのトマトやらレタスやら、そしてたまに御飯、これらが絶妙のバランスで仕上がっており、むしろシシリアンライスってこんなにうまかったけ?と疑問にすら思えるおいしさでした。

 野菜たっぷり、味もばっちり、ボリューム満点、値段も会員価格650円とこれなら文句なしにお勧めです。

 こりゃ久々のヒットですわ。
 

大麦若葉青汁&トリプルチャージ

大麦若葉&トリプルチャージ
■購入 大麦若葉青汁&トリプルチャージ 各100円

 さて、今日は少しテンション高めにシシリアン最高!!うまし!!。などと書いてきましたが、シシリアンから少し時間をさかのぼりまして、併設されたドリンクコーナーにて。

 別の話になりまして恐縮ですが、風呂上がりの牛乳替わりにためしに青汁とトリプルチャージなるスポーツドリンクを購入してみました。

 青汁はどれだけまずいのかと期待して飲んだものの意外とマイルド。青汁と言うより抹茶味なので牛乳に混ぜて抹茶ミルクにしてもおいしいような感じです。風呂上がりに牛乳と青汁を同時購入し混ぜて飲むのは中々の通かもしれません。うんこりゃ通だわ。

 そして、所謂スポーツドリンクのトリプルチャージは妙に酸っぱい味。青汁よりむしろトリプルチャージの方がよっぽどまずいような(ー。ー;)

 両方とも体にはよさそうですので、旨かろうがまずかろうがまあいいでしょう。


本日は岩盤浴の日
■今日は岩盤浴の日!

 そんでもってまた別の話。

 今日は書くことが非常に多いのですが、最後にもう一つだけ。

 お風呂&シシリアンで大満足して帰ろうとしたところ、出口(要するに入口)に、本日12日は岩盤浴の日との看板が出ているのを見つけました。

 なんと岩盤浴が350円。岩盤浴にはお風呂も洩れなく付いてくるので正確には850円ですが、それでも安っ!。

 今まで知りませんでしたが時々こういうお試しデーがあるのでしょう。これはかなりお得なので岩盤浴も入ればよかった・・・っと思いつつ今日はシシリアンがとにかく美味しかったので満足です。むしろシシリアンだけでも大満足。

 しばらくはぽかぽか→シシリアンで決まりですな。

パティスリーグラスと春の風 


パティスリーグラス
■購入 ショートケーキ2種

 仕事が早々と完了し自転車で帰宅中。帰り道にあるケーキ屋のパスティリーグラスに立ち寄りショートケーキを購入しました。

 
 自転車で切る春の風 甘いケーキと自分に甘い私・・・


 今日は新しい形でこのままポエムのような勢いで進めてもいいですが、なんか胸やけしてきたのでやめきます。

 仕事が早く終わると、ついつい飲みに行ってしまうか、飲む相手が見つからなかった場合はこんな感じでなんか買ってしまうわけで、我ながらダメな性分ですなぁ。

 そんな私には「小人閑居して不善を為す」と言う言葉を贈りたいと思います。

南国活火山オムライス!! 


ボルケーノオムライス
■調理 南国活火山オムライス

 たまの休日なので今日は料理をしてみました。みんな大好きオムライスです。

 しかし、この創作オムライス。ソースの赤、卵の黄色、バジルの緑の現職の鮮やかさで、まるで南国のオムライスのようになりました。卵がトロトロでないのは固めの卵が好きだからではなく火加減を間違えたからです。

 この見た目はインパクトがあるので、これは初めからハワイ島あたりの活火山をイメージして作ったことにして、南国活火山オムライスと名付けようかと思います。この名前がかっこいいかは謎ですが。

 説明するまでもありませんが、赤いソースが溶岩、卵&チキンライスが山、バジルの葉がジャングルもしくはヤシの木をイメージしています。

 万全を期すのであれば、海の青がほしいところですが、青い食べ物なんてのは知らないので海っぽいコーラかサイダーもしくはやっぱりビールでも傍らに置きたいところですか。

 ちなみに肝心の味ですが、これだけバジルがのってれば何となく判るかもしれませんが、バジル風味がすさまじ過ぎて、まさしく海外の料理のようになっておりました・・・。日本人の口には合わないような・・・。(―。―;)

 バジルが余るのもったいないからと言って、全部使うのは考えものですな。次は緑少なめ、火山活動が活発すぎてヤシの木が焼き尽くされた風にしようかと思います。基本はケチャップと卵の味ですのでバジルをのければ中々のおいしさだしOKってとこですか。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。