月別アーカイブ

 2010年04月 

きのこカレー@オマージュ 


 先日食べたキノコカレーがあまりに良かったので、昔のブログにも書きましたがカレーが得意料理の私としては、これは是非、自分でも作ってみようと言うことになりました。
 まあ、得意料理と言っても、他に得意なものがないからではありますが。

 ですので、どうせ作るなら腕によりをかけて最高の椎茸で最高のカレーを・・・位の勢いで食材の買い出しに行ったのですが、しかし近所のスーパーでは、どうも良さげな椎茸が見つからず。

 かなり探したのですが、ばかでかい鍋用の椎茸か、私の料理の腕では使い方すら判らない怪しげなカサカサの椎茸(干しシイタケなるもの??)しか売っていません。

 だんだん面倒くさくなり作り慣れたシーフードカレーにでもしようかと思いましたが、やっぱりキノコカレーが食べたいわけで、妥協して同種族のシメジとエリンギを購入してみました。

 2種類入れることでなんとかなるのではという淡い期待があるわけです。エリンギだってシメジだって椎茸だってキノコはキノコ!


スジ肉
■牛スジ

 で、キノコの妥協をカバーするために、他の具材を探したわけですが、やっぱりキノコの感じを大事にしたいのでキノコよりも強力なエビやホタテ、ごろっとした鶏肉、牛肉などはよろしくない。

 キノコを活かさず殺さず・・・などと考えていたところ、食肉コーナーに牛筋が特売されているのを見つけました。牛筋・・・ちょっと面白そう!

 ということで、いっちょ煮込むのに時間がかかるけども牛スジでいってみることに。煮込むぞー!
 

スジ肉カレー2
■調理 牛スジきのこカレー

 そんでもって完成した牛筋キノコカレー。

 なんと晩御飯用に作り始めたものの、1時間やそこらでできるはずはなく、その日はほか弁を食べて翌日まで丸一日煮込んだと言うこだわりっぷりなわけでして、さすがに牛筋も柔らかくってとろとろになっております。

 はじめは大分特産キノコカレーへのオマージュとして作り始めたはずなのですが、ここまで来るともはや牛筋カレー。やっぱうまいよね牛筋カレー。うまい(≧▽≦)!
 
<〆の一句>

 牛筋を、煮込み煮込んだ キノコカレー
 キノコはすでに へろへろだけどね(―。―;)

顔文字付きの〆の一句。ちょっと新しい。

スポンサーサイト



天神VIORO のカフェでランチ! 


ランチプレート
■注文 ランチプレート 1200円

 久しぶりの天神♪

 パルコがオープンしていたり

 各ショップのディスプレイも夏物のワンピなんかが出ていたり、

 相変わらず天神はにぎやかでいいすね。^^

 にぎやかな場所は自分までうきうきしちゃいます(ってそんなの私だけ??)

 今日は私がよくいくビオロの地下の

 お気に入りのカフェ「bibliotheque」でランチしてきました^人^




 今日はOLみたいなイメージでこんにちは。

 これが私の中のOLブログ像なのですが、OLっぽいと言うよりも何だか若干気持ち悪いのでまだまだ勉強不足な気がしますな。なんの勉強なんだか??

 で、そんなこんなで、天神にいきましてビオロの地下にある「カフェ&ブックス ビブリオテーク」で昼ご飯を食べた話です。

 良く行くビオロのお気に入りなどとOLっぽさを出すために嘘まで書いてしまいましたが、実は今回が初めて行った店でして、外でのお昼はもっぱら「うどん」もしくは「丼ぶり」の私としてはアウェー感を感じてしょうがないのですが、やっぱおしゃれな店はいいですな。

 ちょっと高いけどランチプレートおいしかったです。

 しかし、一つ思いますに、やっぱりなんかちょっと量が少なくない?。みんなダイエットしてるのかしら??