スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神崎の峠うどんで田舎うどんを食べてきた 


峠うどん
■峠うどん

 神崎に行く機会がありまして、川久保線沿いの峠うどんで昼を食べてきました。

 川久保線は昔、毎日朝夕通った通勤路なので、峠うどんの店の前も1000回くらいは通ったはずですが、今回が初めての峠うどんになります。

 初めて入った店内は古民家風。少し迷って店の名前ににもなっている峠うどんを注文。

 椎茸、竹の子、フキ、ゴボウなど非常にヘルシーなうどんで、スープもあまり塩辛くなく、甘めの(椎茸?)スープになってます。

 結構うまいじゃないの。

 そして、今日は写真を携帯ではなくデジカメで撮っているので何だかいつもより美味しそうです。

 普段、携帯ばかりつかっていると忘れてしまいがちな、デジカメの力を感じます。

峠うどんのうどん
■峠うどんのうどん

 優しい味のスープと具材ですが、麺のほうも結構うまい。なんだ、初めて来たけど良いうどん屋じゃないか。

 そんでもってこっちの写真はアイフォーン。こだわりなどなく手元にあるもので写真撮ってます。アイフォンだと写真のレベルもこんな感じ。そうアイフォーンならね。

田舎うどん
■田舎うどん

 こちらはもう一品。その名も田舎うどん。

 具が鶏肉とニンジンになると、田舎うどんになるそうな。とりあえず、峠うどんも田舎うどんもどっちも田舎っぽいですが。

 そして、やはり感じるデジカメの力。写メでは足りないものがあるのかもね。 

峠うどん定食 820円
■峠うどん定食

 そんでもって、こちらが定食の内容。特に椎茸ごはんが、椎茸風味が満載の非常においしい炊き込みご飯でした。こちらの写真はデジカメですが・・・はて??。しかし炊き込みご飯もおいしいなぁ。

 ・・・さて、今日は写真がよく撮れたからか、非常にまったりとしたシマリの無いブログとなっておりますが、こういう時は、最後に一句唄でも詠んでブログをピリッと〆ようかと思います。

<旅路の句>

 しいたけが 歳をとる程 好きになる


 これは本当に何でなんでしょうかね?。椎茸って多分みんなそうなんじゃないでしょうか。味の深みがわかるようになってきたんでしょうか。小さいころはヌルヌルが苦手で食べられなかった椎茸が、いつの間にかむしろ食べたいという。明らかに昔より椎茸が好きになった気がします。

 そういえば、峠うどんのメニューの中に、具材が椎茸オンリーという「椎茸うどん」というのがあったのですが、もう少し私が歳をとっていれば、きっとそれを頼んでいたことでしょう。

 そして、このブログもカレーやハンバーグ、ピザなどは全く出てこず、いつの間にか椎茸やひじきばかり出てくるようになるのでしょう。それはそれで魅力的なことではないですか。

 そんなブログになる日まで、急がず休まず続けていければと思っておりますので、これからもよろしくお願いします。

 まあがっつり休んでるけどね。それではまた。

スポンサーサイト

松原うどんで肉うどん(大盛り) 


松原うどん 肉うどん
■肉うどん大盛り

 ついこの間まで桜が咲いていたかと思いますが、もうすっかり新緑の時期となりました。

 最近はめっきりあ暖かくなってきたので、今日は葉桜なんぞを眺めつつのろのろと歩いて松原うどんに行ってきました。

 暖簾をくぐればすぐカウンター、そしてそのカウンターの奥からおばちゃんが「どうぞー!」と甲高い声でお出迎えしてくれる松原うどん。
 いつも安心・定番の野菜うどんを食べてしまうので今日は少し変えて肉うどんに。おなかもすいてたので大盛りで。

 人間交差点なんぞをゆっくり読みつつ、のんびりうどんを食べまして、はー美味しかった、ごちそうさまーっと店を後にしました。ひじょーーに、のーんびり。

 大盛りうどんを食べておなかいっぱいなのもあって、この陽気に誘われてこのまま散歩&図書館で本読んで昼寝、もしくはコンビニでビールかって公園でぐいっと飲んだりすれば最高なのですが、残念ながら今日は昼から仕事の打ち合わせがあるので職場に戻らないとです。

 あー眠いけど仕事がんばるか。逆に言えば、打ち合わせのおかげで何とかやる気を保っている状況でもあります。昼から打ち合わせ入れててよかった。

 せっかくブログを復活したのに、今日はなんだかだらけた内容になってしまいましたが、これもまたこの陽気のせいですな。

松原うどんで大盛り肉うどん 


松原うどんの肉うどん
■大盛り肉うどん 520円(?)

 昼休みに久しぶりに松原うどんへ。

 12時すぐ出れなかったので少し遅めに店に到着したところ、何とちょうど満席になったところで少し待って店内へ。相変わらず、じわっと人気があって安心です。

 注文したのは定番どころの野菜うどんと迷いに迷ってこの日は大盛り肉うどん。一回り大きめのどんぶりにたっぷりの麺と肉。たまに食べるとやっぱりうまいです。

 そして遅く食べに来て少し待ったかいがありまして、この日は余っていた野菜天をサービスしてもらいました。こういうお店は長ーく続いてほしいもんです。うんうん。


牧のうどんでごぼうわかめ&いなり 


牧のうどん
■ごぼうわかめうどん&いなり(タイトル通りとなりますが)

 唐津方面への出張がありまして、牧のうどんでお昼を食べました。

 ちと横道にそれますが、以下、知識の宝庫、ウィキペディアより一部抜粋

 ・・・博多のうどんは、麺にコシがなく柔らかい。牧のうどんはさらに製法が特殊なため、麺が出汁をどんどん吸い込んで伸び、ゆっくり食べていると見かけの麺の量が増えてしまう。したがって「食べても食べてもなくならない魔法のうどん」とも言われ・・・・ 


 ウィキペディアに牧のうどんが載っているのに驚きですが、食べても食べても無くならない魔法のうどんとな??。

 牧のうどんは久しぶりだったもので、普通のうどん屋と同じ感覚でうどん(ごぼう・わかめトッピング)&いなりを頼んだわけですが、確かに麺がぐんぐん伸びて、食べても食べてもなく無くならない。

 いなりまで頼んでいたため満足を通り越して、腹十二分目位になった次第です。ばっちり、あー食べつかれた。(-。-;) 

 まあこれが牧のうどんの醍醐味なのかもしれません。むにゅむにゅ系のうどん美味しいしね。

岳の信太郎めんのぶっかけうどん150円 


岳の信太郎めん うどん
■岳の信太郎めん うどん

 嬉野市役所(塩田の方)の方に出張がありまして、先輩と一緒に近くにあるうどん屋の「岳の信太郎めん」で昼ご飯を食べてきました。

 岳の信太郎麺は、今回先輩に始めて連れてきてもらったのですが、プレハブっぽい建物(最後の写真参照)、プラスチックのどんぶり、そしてぞくぞくと茹でられるうどん玉と、何だか旨そうな雰囲気まんさいのうどん屋です。

 メニューは非常にシンプルで、かけぶっかけうどんが150円。麺を2倍にすると値段も倍で300円。

 これをベースに、好きなものを自分で選んでトッピングします。

 今日はお腹が減っていたもので、結構いろいろとトッピングしまして、チクワ天、かき揚げ、そして大好きなイモ天などをトッピングしまして、それで結局450円位になりました。

 つまりは大盛り、具も乗せたいだけってことですので、それでこの安さは凄いことです。


岳の信太郎めん うどん2

 麺は腰があると言うよりも柔らか目の優しい感じ。そして、何よりおいしい。

 長ーい麺をずるずるっとおいしく頂きました。

 そして具材も、特にイモ天とチクワの磯辺揚げいい感じ。イモ天は実家の母が小さいころによく作ってくれていたので、なんだか非常に懐かしい味です。

 親孝行したいときには親は無し。

 おかあさん。心配ばかりかけて親孝行もできずにごめんよ(T_T)

 などといいつつ、母はまだ実家で元気にしておりますが。


<旅路の句>

 イモ天を 食べて故郷を 思い出し


岳の信太郎めん

 さて、店の方はこんな感じ。

 この店の雰囲気、そして茹でたてのうどんとくれば、これはまずいはずがない。

 横のテーブルで食べていた、通の常連らしきおじさんは4倍玉のぶっかけうどんを食べておられました。

 うーん。4倍玉食べてしまうのも納得です。ここは、また絶対に食べにこよう。





■岳の信太郎めん

 住所 佐賀県嬉野市塩田町馬場下甲631-3
 電話 0954-66-2117

またまた創作うどんDON助で〆のチーズカレーうどん 


チーズカレーうどん
■チーズカレーうどん

 異動が決まった先輩と、久しぶりに友人と、新年度を迎えるにあたり歓迎会などなどなど、最近何かと飲み会がありまして、今週末も職場の友人のお誘いで飲みにいってまいりました。

 そしてまた夜遅くまで飲みに飲みまして、最後に残ったメンバーで〆に創作うどんのDON助へ。

 1時過ぎまで飲み食いすればお腹いっぱいのはずですが、写真を見ればカレーうどんにチーズまでトッピングした模様。

 おいしいおいしい言いながら食べたのは覚えているのですが、さすがにこの暴飲暴食はすこしなんとかしないとです。でも、なぜかお腹いっぱいなのに旨いんだよな。

 そういえば、この日は一緒に飲んだ友人の後輩の女の子が飲みに来ておりまして、なんとこのブログを読んでくれているのだそうです。おー良い子じゃないか!

 しかも、「このブログ読んでるんですよ。凄く面白いですね!」「そ、そうー?」っ的な感じで、今思えばかなりよいしょされまして、非常に気分よくお酒を飲んでまいりました。おかげでバッチリ飲みすぎまして二日酔い。

 我ながら単純な性格なんですねぇ。

仁科庵で品のあるさっぱりうどん2品 


とりとじうどん
■とりとじ南蛮うどん(大盛り) 800円

 休日に、佐賀市兵庫南にあるおしゃれなうどん屋の仁科庵へ行ってきました。

 このところ、結婚式で朝から晩まで飲んだりと飲み会続きで暴飲暴食気味なので、定番の肉うどん・エビ天うどんを避けまして、これまで注文したことのない「とりとじ南蛮うどん」をチョイスしてみました。

 とりとじ南蛮ってどんなのだろうと思っていたところ、要するに親子丼のうどんバージョンと言ったところで、フワフワ卵と鶏肉が優しい味をしています。

 ちょっと細い麺と、品のあるスープによくあっていい味です!

 胃にも優しくていい感じです。
 

梅ささみうどん
■梅ささみうどん 650円

 もうひと品は、さらに変わり種で梅ささみうどんをチョイス。650円です。

 こちらは梅茶漬けのうどんバージョンとでも言いますか、すっぱいスープが食欲増進。具材も梅肉と鳥ささみなので油が殆ど使われてないため、非常にヘルシーなうどんでした。

 こちらもまた、非常にあっさり&すっぱくてうまし!。

 なんかさらりと食べれて贅沢な味です。ゆず胡椒を入れると香りもアップしてさらに良い感じでした。

 今日はまた珍しいメニュー2品ですが、いっつも唐揚げやらピザやら食べてるので、たまにはこういうもの食べて、血液さらさらを目指すのもいいもんですね。

 今日は爽やかメニューだったので、爽やかな雰囲気で終わります。春も近づいていることですし。

<〆の一句>

 梅が咲き 桜も咲いて 春が来る 


 おそまつさまでした。




■仁科庵
・住所 佐賀県佐賀市兵庫南3丁目2-12
・電話 0952-28-0114
・駐車場 あり

うまかどんの野菜&牛肉カレーうどん 


うまかどんの野菜&牛肉カレーうどん
■におい立つかのような、うまかどんのカレーうどん580円

 こんばんは。

 先週の話になりますが、佐賀から大川へ向かう208号沿いのうどん屋「うまかどん」へ行ってきました。

 うまかどんと言えば、肉うどん、後はとん汁あたりもおいしいんですが、何といっても私が一押しなのは、肉も野菜もたっぷりの野菜&牛肉カレーうどん。580円也。

 ここのカレーうどんは、スープと言うよりも普通のカレーに近い感じで、ゴロゴロっと入ったジャガイモとニンジン、なす、かぼちゃ等の野菜類、そして牛肉っといろいろな具材が入っており、それらを混ぜながら食べるわけですがこれが何ともいい味!。

 私がカレー好きなのを差し引いても、非常にお勧めの一品です。これは美味しいので是非一度食べてみてください!(^O^)/

飲み会帰りに創作Don助うどんのゲソ天うどん 


げそ天うどん■注文 げそ天うどん

 週末に飲み会があり、久しぶりの飲み会だし飲むぞーってな感じで、歳甲斐もなくあっさりと飲みすぎてしまいました。

 そして、ただいま遅くおきまして二日酔いまっただ中。昨日の笑顔とはうって代わって、反省と後悔が入り混じる中ブログを書いている次第です。休みが終わっていく・・・(-。-;)

 最初は仕事の関係の飲み会だったので20人以上いたのですが、2次会、3次回と続きまして、1時過ぎの最後まで残ったのは中の良い同僚男3人。

 もう明らかに飲みすぎ&お腹いっぱいにも関わらず、〆にやっぱりラーメン食べようぜっ!!たべようぜぇぇぇーい!!っとなりまして、久しぶりにらららラーメンに行くことになりました。

 気分よくふらふらと歩いてラーメン屋に向かっていたところ、よくみればすぐ横にうどん屋があるよってことになりまして、じゃあこっちにしよう!!っと言った感じの酔っ払いの気まぐれが起こりまして、やっぱり〆はうどん!!と言うことになりました。

 食べてきたのはエスプラッツの西側にある、創作うどんのDON助です。

 飲み屋街の〆って雰囲気のうどん屋で、創作うどんと言うだけあって、中々のバリエーションのメニューが準備されていました。色々あったのですが、そんな中で私が注文したのは、結構なこってり具合のゲソ天うどん。

 殆ど何も食べたくない状態だったのですが、飲みすぎたのもあって、ついつい冒険してみたくなったのだと思われます。お酒って怖いですね。

 そして何だかんだ言いながらこのゲソ天うどん、結構いけるじゃん!。
 
 天ぷらうどんとごぼう天うどんを足して2で割ったかのような味・・・つまりはゲソ天をうどんに入れた味で、意外とサラサラずるずると完食。


ホワイトクリームうどん■注文 ホワイトクリームうどん

 そしてお次に同僚が注文した、こちらの真っ白なスープが何ともはやなホワイトクリームうどん。クラムチャウダーのような味なのだそうな。

 明らかに冗談で頼んでしまった感じ満載ですが、これもまたお茶目な気持ちを抑えられなかったのだと思われます。酔っ払いの注文って不思議なもんです。

 この白いのも凄いねぇなどと話しながら、やっぱりゲソ天だとビール欲しくなるよね、などと悪乗りしてしまいビールまで飲んでしまい、この日の飲み会は終了。

 うーん、飲んだ後ってなんでこんなことになってしまうんでしょうか。不思議なもんです。

 一夜明けた今はバッチリ胃もたれしてるし。

 でもたまには己の欲求に忠実に生きることも必要かと思います。

<〆の一句>

 良い歳だ 暴飲暴食 控えよう

 ・・・おいしかったので、次回はもっと爽やかに1次回の〆で食べに行きたいところです。

松原うどんで野菜天うどん!! 


野菜天うどん
■野菜天うどん&いなり

こんばんは。今日は少し前の話。

いぶすきマラソンに参加する前に、栄養補給として炭水化物をとりまくりまして、職場近くの松原うどんで、野菜天うどん&いなりを食べてきました。炭水化物の王道メニューです。

年明け最初の松原うどんは柔らかめの麺も相変わらずのおいしさ。ヘルシーな野菜天がこんなに入って370円です。いつもはおばちゃんが一人で切り盛りされているのですが、この日は若い人2人もお手伝いとのことで賑やかな店内でした。

何度食べに行っても毎回思ってしまいますが、こういうお店はずーーっと続いてほしいものです。


そして、ちょっと別の話になりますが、自分で書いたくせに滅多に読み返さないこのブログ。今日は少し時間もあったので久々にここ最近のブログを読みなおしてみました。

ここは誤字脱字だ、なんか文章がおかしいぞ、でもここはよく書けている(結局は自画自賛?)などと、思いながら読み返してみたのですが、その中で私が一番感じたのが、昨年末あたりから何かブログの内容が充実してないかい??

少し例を挙げますと、モルディブでバカンスを筆頭に、シンガポールへ旅行(ついでですが)、クリスマスにはフランス料理のディナー、時には思いつきでケーキ、そして、フルマラソンへの挑戦と完走。

・・・庶民のくせに、なんかえらい勢いじゃないですか!!。

 まあ、偶然イベント事が重なったんだと思いますが、我ながら自分のことでは無いようで気持ち悪い。今日からはまたいつも通りのうどんに戻ったので安心してブログが書けるってもんです。うどん大好き!

 こんな感じで今年は進めていこうかと思っています。

 それではまた!。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。