スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

稲荷ようかん 


糸切り羊羹
■糸切り稲荷ようかん 200円

 鹿島の祐徳稲荷神社に行きまして、近々帰る予定の実家へのお土産として、参道のお店にて糸切りようかんを購入しました。

 リップみたいに押し出しつつ、適量を糸で切って食べます。

 <今日の一句>

  羊羹て たまに食べると うまいよね


 羊羹食べてお茶を飲んで。私もいつの間にかそういうのが好きな歳になりました。

スポンサーサイト

LUCEでクリスマスケーキ 


ショートケーキ×2
■LUCEのショートケーキ×2

 メリークリスマス!!!!

 ・・・えー、もう世間は正月気分かもしれませんが、クリスマス気分が少しでも残っているうちにもう一つ。

 私事ですが、今年はクリスマスにケーキを食べ損ねまして、ちょっと遅ればせながらですが、せっかくだしケーキを食べようと思い、雪の中を買いにでかけました。

 私の住んでる処の近所のケーキ屋としては有名どころのシェヤマモトがあるので、今回もそこに行くつもりで家をでたのですが、そういえば前からそのシェヤマモトがある交差点のすぐ近くに別のケーキ屋があるのを思い出しました。

 名前は「LUCE」

 小さなお店なのですが、どんな感じなんだろうと思い入ってみたところ、中は意外と本格的といいますか、あたたかくって甘い匂いで、さっきから雪が降り出した外とはまるで別世界。 へーいいじゃないかと思いつつ、おやつですので早く食べたいし適当にショートケーキを3つほど買って店を後に。

 写真はイチゴのショートケーキとくるみのケーキ。これがシンプルでうまし。単純なケーキほどおいしくあってほしいものです。

 と言いつつ、もう一つ写真を撮ってないのに、チョコレートのがあったんですが、実はそれが一番美味しかったです。・・・写真とっときゃよかったよね。

 かわいらしいケーキ屋だったので、近所だしまた買いに行こう!

 ・・・そういえば、店の名前になっている、LUCE(ルーチェ)という言葉。

 私のブログをお読み頂いている知性派の皆様のことですので、もちろんご存知の事と思いますが、LUCEとはイタリア語で「光、輝き」と言う意味ですので、きっと「食べた方へ光を」との気持ちを込めて名付けられたのでしょう。

 どおりでイタリアンな味がしたもんなぁ。うーんブラボー!。

 今日もまた、ネットでチョイ調べ知識をひけらかしつつ、ケーキ美味しかったなあって事で、それではまた。




住所 佐賀市川副町西古賀247ー6
電話 0952ー45ー9543
駐車場 南側に3台

佐世保バーガー&常設展示 @ 佐賀県立宇宙科学館 


佐世保バーガー
■注文 佐世保バーガー(チーズバーガー)400円

 前回から1週間もたってますが、昨日の宇宙科学館「はやぶさ帰還カプセル」見学の続きです。

 宇宙科学館に普段どのくらいお客さんが来ているのかはわかりませんが、やはりと言うかこの日は特別。過去最高の1日で1万人近い人でだったとのことです。

 行列が出きるほどのはやぶさフィーバーっぷりでありまして、人が集まる処には自然と祭りが始まるとでもいいましょうか、たこ焼き、梅ヶ江餅、クレープなどなど10件ほど出店がでていました。

 せっかくだし何か食べようと思いまして、小腹も空いていたのもあり、選んだのはがっつり目の「佐世保バーガー」

出店

 おたふくソースのハンバーガー久々に食べましたがうーんいいもんですな。ボリュームたっぷりで大満足。値段も400円と御当地バーガーにしてはリーズナブルです。来るのが遅かったのもあってもう夕方近くだったもので、店も閉店っぽい雰囲気でしたが、駆け込みで食べれてラッキーです。


館内

 せっかく来たので「はやぶさ」以外の展示品も見ていこうということになりまして、常設展示ブースの方も見学もしてみることにしました。近未来的な館内をうろうろします。

 しかし、大人気のはやぶさは無料公開で、いつも置いてある常設展示の方は有料の500円。

 この値段設定には若干の違和感を感じますが、科学とは人類の好奇心、そして進歩のたまものです。

 そもそもが金銭目的などと言った小さなスケールのものではありませんので、お金のことをとやかく言うのは野暮ってもんなんでしょう。

 
立体迷路

 入ってしばらく行くと一際大きく目についたのがこちらの立体迷路。

 上の方に入口があり、パイプの中を伝って下に降りてくると言う、なんとも楽しいアトラクションです。

 面白そうなので出口から中を覗いてたところ、出口から出てきた小学生位の男の子に、「ここは出口だよ。上に入口があるよ。一緒に行こう!!」っとかなり積極的に誘われました。

 うーん。かなり入りたいですが、サイズ的にはどうも大人は入ってはダメな模様。

 さそえってくれた子供には、「どうも大人はだめらしいよ~」と断りましたが、本当はおじさんは勇気がなかったんだよ。


魚の目

 しばらく進むとさまざまな動物の人形の頭が展示してあるブースがありました。動物の頭を被ると、その動物の目や耳を実体験できるアトラクションのようです。

 とりあえず魚の目線でのぞいてみましたが。うーんシュール。

 被写体は一緒に行った友人です。

 カジュアルな感じの猫背の魚ってなんかいいです。私だけ大爆笑。周りの子供たちはしーん。


うさぎの耳

 続けて、こちらはウサギの耳の聞こえ方をすると言う、見た目がシュールな展示品。モデルは私です。

 さっき別の子供がやっているのはかわいかったのですが、大人がやると気持ち悪さが格段にアップします。

 確かこのときは周りに沢山の子供達いたはずですが、被り物をとってみると一人もいなっくなっていると言うことは、みんなこの異様な雰囲気をさっして離れて行ったんでしょう。目の感じとか、なんか心が壊れたウサギのようです。

 うーん来年はウサギ年だし、この写真で年賀状いけるんじゃないかと密かに思ったりしましたが、若干地味目の服なんで、次に来る時はもっとポップなウサギで行きたいところですな。


ぞうの耳

 そしてこちらはゾウの耳。悪乗りしてパオーンなどと言ってみたり。

 カレー屋で良く見かける象の神様ガネーシャみたいな縁起がいい雰囲気になるかと思いきや、妙にダークな雰囲気の象人間のできあがり。こちらもやっぱり気持ち悪い。

 ■ ■ ■

 他にも、飛行機が飛ぶ仕組みやら、鯨のオブジェやら、やたらカレーのにおいがするフードコートやら、ソーラーシステムやら色々あって、特に飛行機の歴史と言うDVDは爆笑ものなんですが、映像じゃないと面白さが伝わらないのが残念です。最初のころの飛行機無茶しすぎ。人に羽とか。

 こんな感じで、かなり満喫した宇宙科学館。はやぶさがなくても十分と言うくらい楽しんできました。

 子供ずれの方が確実に楽しめると思いますが、大人(男2名)でも十分楽しめたので、安く1日遊べるプランとして是非とも確立されて欲しいものです。

パティスリーみずいろのショートケーキ 


ロールのショートケーキ
■みずいろ ロールケーキ

 友人が部屋に遊びにきまして、お土産にケーキを買ってきてくれました。前々から美味しいと聞いていたパティスリーみずいろのケーキです。

 ロールケーキの上に、いちごが乗ってるショートケーキ゚・:,。☆
 甘くってぇ、とってもおいしいですぅ~(^人^)

 お腹が空いておりましてむしゃむしゃむしゃっと食べてしまったので、非常にふがいないですが美味しかった&甘かった・・・位しか印象が残ってないので得意のOL風コメントでごまかして表現してみました。^^;

 要するに、うまし!!


モンブラン
■みずいろ モンブラン

 2個目のモンブラン。モンブランと言えば黄色いマロンクリームがうねうねとした例のアレを思い浮かびますが、みずいろのモンブランはむしろ火山島のようなちょっと変わった形です。

 みずいろのモンブランは三角形なんですよぉ~ ゚・:,。☆
 こちらもとってもおいしそうですぅ~(^人^)

 またしても、OL風・・・と言いつつ、もはや何んか違うような。(=。=;)
 こちらは友人が食べたわけですが、このモンブランも確かに美味しそう。甘さ控え目で大人の味なのだそうな。うーん食べているのを見ても確かにいい感じ。こんど自前で買ってみようかな。




■パティスリーみずいろ

・住所 佐賀市木原2丁目25-10ユーティービルの1階
・電話 0952-23-6663
・営業 11:00~21:00
・店休 毎週水曜日
・駐車場 店の前に数台

T‐1’sバーガーでビックなサルサバーガー! 


サルサバーガー
■注文 チキンサルサバーガーのセット 値段は失念・・・

 どんどんどんの向かい側、T-1'sバーガーでサルサバーガー。

 うましっ(*`д´)b OK!!

 初めは、店内で食べようとしていたのですが、この日は天気もくテラス席も気持ちよさそうです。と言うわけで、でテラス席へと移動してオープンテラスで外を満喫しつつ食べてました・・・が、やっぱりちょっと寒いことに気がついたので、途中で中に入りました(―。―;)

 出たり入ったりうろうろしていた猫背の客を見かけられた方、たぶん私です。




 なーんか通り一辺倒な感じのブログになったんで、もうひとひねり。

 おいおい、ちょっと聞いてくれよ。今日、T-1’sにハンバーガーを食いにいったんだけど、俺はいつもの席で普通に食って帰るつもりだったんだが、でも外で食った方がやっぱり旨いだろう?。だから、俺は外の席で食うことにしたんだ。最近、めっきりあったかいしな。
 でも、食ってるうちにやっぱり寒いくなっちまってな。やっぱり中で食べたくなって結局中で食べてきたんだ。タンクトップだとそりゃそうだ。わっはっは。(^□^)!!!

 ・・・・ハンバーガーですので前述をアメリカン風に。タンクトップがアメリカン。でも思えばサルサバーガーなのでメキシカン風にすればよかったような。完全なる自己満足ですいません。




■店舗情報 T-1'sバーガー

 住 所 : 佐賀県佐賀市多布施2-5-22
 営 業 : 9:30~23:00(O.S 22:50)
 定 休 : 月曜日(祝日の場合は翌日の火曜日)
 駐車場 : 有り(数台)

パティスリーグラスと春の風 


パティスリーグラス
■購入 ショートケーキ2種

 仕事が早々と完了し自転車で帰宅中。帰り道にあるケーキ屋のパスティリーグラスに立ち寄りショートケーキを購入しました。

 
 自転車で切る春の風 甘いケーキと自分に甘い私・・・


 今日は新しい形でこのままポエムのような勢いで進めてもいいですが、なんか胸やけしてきたのでやめきます。

 仕事が早く終わると、ついつい飲みに行ってしまうか、飲む相手が見つからなかった場合はこんな感じでなんか買ってしまうわけで、我ながらダメな性分ですなぁ。

 そんな私には「小人閑居して不善を為す」と言う言葉を贈りたいと思います。

北キツネの大好物で哲学的な問い? 


チョコチップ
■注文 チョコクラッカー!

・場所 佐賀県佐賀市光1丁目1―15

 北キツネの大好物にて。今日は暑かったので久しぶりにソフトクリームでも食べようと、北キツネの大好物にてチョコクラッカーのソフトクリームを食べました。滅多に食べないソフトクリームですが、非常においしかったです。

 しかし、ここに一つの素朴な疑問があります。

 なにゆえにソフトクリームが北キツネの大好物なのか?。

 チョコクラッカーのソフトクリームができるのを待つ間、自然にこう言う疑問が生じてきました。もう一度書きます。

 ”なにゆえにソフトクリームが北キツネの大好物なのか?”

 単純な問いのようですが、そもそもキツネがソフトクリームが好き等と言うのは聞いたことがありません。

 たまたまソフトクリームが好きな北キツネがいたのでしょうか。では、逆に北キツネにもソフトクリームが好きなキツネと嫌いなキツネがいるのでしょうか。

 それでは人間においてもそれぞれ嗜好が違うのと、キツネのそれは同じと言うことでしょうか。

 では、それを個性と呼ぶならば個性とはなにか。

 それでは、そもそも個とはなんなのか・・・キツネと私たちの違いとは・・・


 あらゆる問いに言えることかもしれませんが、少しだけ突き詰めてみるならば、子供が突然思いつくような素朴な疑問でさえも、むしろ哲学的な問いと言ってもいいのかもしれません。


 ・・・おっと話がそれましたが、それではなぜにソフトクリームが北キツネの大好物なのでしょうか。

 手がかりのない思索の旅のようなものですので、最初は単純な発想から。

 キツネが普段何を食べているかと考えてみると、最初に思いつくのは野ネズミなどの小動物でしょうか。キツネが野菜を食べるというのはあまり聞きませんので、おそらくキツネはこういった肉類が好きなのでしょう。

 しかし、今回の北キツネの大好物とされているのは、そもそも自然界には存在しないはずのソフトクリームです。この点から、おそらくキツネを擬人化しているのだと思われます。

 では、もっと食べ物の範囲を広げて、人間の食べ物も含んだ中でキツネが好きそうな食べ物を思い浮かべて見ようかと思います。

 そうですね。

 キツネと名前が付いている「キツネうどん」などが思いうかびますが、そういえばキツネの好物は油揚げと言うのは聞いたことがあります。

 だからと言ってキツネの大好物が油揚げしかないとは決して言えないわけで、きっと、キツネは油揚げも好きだけど、ソフトクリームも好き。こういう理屈なのでしょう。

 キツネが好きそうな食べ物を考えて行くのは、どうも答えが出る方向ではなさそうです。

 ではキツネはなぜソフトクリームが好きなのでしょうか???。


 そういえば、その前に一つ大事なことがありました。そもそも、ただのキツネではなく「北」キツネですので、寒いところに住むキツネのはずです。ここがポイントなのかもしれません。

 たとえば北海道の人。

 ソフトクリームと似た食べ物でアイスの消費量を考えてみると、あたたかい九州・沖縄よりも消費が多いとはとても思えません。

 それと同じで寒い国のキツネが冷たいものが好きと言うのは考えにくいのではないでしょうか。

 ではなぜ雪と氷に覆われた北の大地で凍えるキツネの大好物が、冷たいソフトクリームなのか・・・。謎は深まるばかりなわけです。

 ここまで考えたところで、私の思考は袋小路の中へと迷い込んだかのように見えました。こういう行き詰った時は見方を変える。私も一つそうしてみよう。

 空でも眺めれば気分も変わる。今日は太陽がまぶしくて青空がとてもきれいです。空でも眺めれば考えも変わる・・・。空でもながめれば・・・

 おっと待てよ???。ソフトクリームじゃなくてもいいんじゃないか??

 こちらの勝手な先入観で、「北キツネの大好物がソフトクリームなのはなぜなのか」と言うことを一生懸命に考えていたわけですが、だれも「北キツネがソフトクリームが好き」などとは言っていないのではないでしょうか。

 つまり、「北キツネの大好物を売っています」というだけであって、それがソフトクリームとは断定されていないのです、。

 ということは、北キツネの大好物は、ソフトクリームではなく他にあるのでは、、、、別メニューの・・・クレープ・・・いや違う、アイス・・・いや違う・・・。

 もっと単純な何かのはずだ・・・・ま、まさか!! そうか!!
 私は一つの答えにたどり着きました。


 キツネの鳴き声。

 キツネと言えば、コンコン。

 コン。コン。

 コン。コン。コーン。

 コーン!!!。


 北キツネはソフトクリームではなく、その下にあるコーンの部分が好きだったのです!

 だじゃれ???。 

 
 お待ちのお客さまー。ちょうどそう思った時、店員の女の子の呼ぶ声が聞こえました。注文したチョコクラッカーができたようです。

 店員が差し出したソフトクリームの、北キツネの大好物の部分のコーンを握りしめ、私はゆっくりと店を出ました。最近すっかり暖かくなった風が爽やかで、ソフトクリームがおいしい季節になってきました。

 私はソフトクリームを食べながら、そして北キツネの大好物のコーンをかじりながら、初夏にも近い日差しの中を、食欲と清涼感、そして知識欲の3つもの満足感を得ながらゆっくりと歩いていくわけです。

 なんと爽やかな休日だことか・・・。

 こんなに清々しい気分なのは久しぶりです。

 ああ、なんと良い休日だことか・・・・

 ・・・しかし、本当に小さな何かが私の頭に引っ掛かります。

 そして、私の頭の中で誰かの声が聞こえます。


声「おいおい、北キツネじゃなくても、キツネはコンコンだろう??」

私「・・・・うるさいだまれ」

声「北キツネだからコンコン?。笑わせるな。北ではなくて、ただのキツネはコンコンだろう?」

私「うるさい、この悪魔め!。だまれだまれ。お前の言うことなど聞く耳持たぬわ!。立ち去れ!!」


 私は大声をあげて・・・

 ・・・・なんか、そろそろ飽きてきたので、もういいような。^^;

 ようするにソフトクリームがおいしかったってことですが、今日は長くなったのでこのあたりで!!


やっと食べに行けました「Fruit Garden 新SUN」 


新SUN
■注文 チョコバナナパフェ(L) 850円しん

・場所 佐賀市若宮1丁目3-21
・TEL 0952-36-6650

 先頃の休日の話。前から一回行ってみたいと思いつつ中々行く機会のなかった佐賀市若宮にある「新・SUN」へ行ってきました。佐賀にはあまりない、何だかお高目そうなフルーツを使ったパフェやらケーキのお店です。

 写真のヒマワリのようなのが、私が注文したチョコバナナパフェL、850円です(上から撮影)。真上から見ると、まるでヒマワリのようですが、なんか素晴らしい!。ビューティフォー!

 パフェなど滅多に食べないので、この盛り付け&ボリュームには圧倒されるものがあります。いいねぇこの勢い


バナナパフェ
■チョコバナナパフェ

 ちゃんと横からみたチョコバナナパフェ。

 久しぶりにチョコバナナなんぞ食べましたが、パクパクと食べ進みあっという間に完食しました。

 外でおやつを食べるならたこ焼き派の私ですが、パフェも中々いいもんですね。これだけ大量のチョコ、バナナ、生クリームでもあっさり食べられるのは恐ろしい食べ物です。

 ・・・まあ、若干満足を通り越す量だったのでバナナはしばらく食べなくてもいいですが。(^^;)


 そういえば、男の私はこういった店には滅多に行くことがないので、一体どの時間が混雑するものなのか判り兼ねますが、昼の3時ごろで沢山ある席がなんとほぼ満席。

 もちろんお客の8~9割方は女性。店に入ったのが3時(おやつの時間?)なので、きっと混雑する時間なのかもしれませんが結構人気があるのでしょう。

 特に甘いもの好きではなくても、このパフェはかなり美味しかったのでそれも納得です。見た目も華やかだしOLがこういうのを好きなのも分かる気がします。


ミックス

マンゴーパフェ
■ミックスパフェ・マンゴーパフェ

 もちろんこんな店に男一人で来るわけもなく、こちらは一緒にいった女性が注文した、ミックスパフェとマンゴーパフェです。食べる前に写真撮影。今日は女性を2人つれてパフェとは何とも男前な休日ではないですか!。

 と言いつつ、実情はそんなカッコいい感じなわけもないのですが、プライベートな話は置いておくとして、こちらの2つはMサイズで一つ700円くらいだったか。うーん写真で見るとこちらもおいしそう。

 しかしまあ無難なパフェって感じですか。私の注文した先のスーパーヒマワリバナナパフェLのインパクトにはかなわないので、何か勝った気分ですな( ̄ー ̄)。

 久しぶりの甘いもの。私的には味とか好みとかは置いておいてバナナパフェLが見た目も面白いのでお薦めです(実はバナナはちょっと安いし)!




お菓子工房 うふふのケーキ 


うふふのケーキ
■購入 ホールケーキ15cm 1500円位?

・場所 佐賀市兵庫南1-13-10
・営業 10:00~22:00 駐車場有り

 「ららららーめん」や「焼き鳥かど屋」などなど、佐賀市内で色々な店をやっている「ららら」だが、なんと洋菓子店までやっているらしい。その名も「うふふ」。
 ネーミングについてあれこれ書くのはやめておくとして、その「うふふ」でケーキを買ってきてもらった。お土産なので値段は不明なのだが、フルーツと生クリームの定番ケーキなのだがシンプルでいい味!。こういうシンプルなやつがおいしいってことは地力があるんだと思われる。
 しかし、酒は止められないとしても、甘いものまで手を出したらこりゃ大変だわなぁ~ ( ̄Д ̄;)。

かわいいケーキ。パティスリー・グラス 


キティーちゃん
■購入 シュークリーム130円 (お土産用だったので食べず仕舞)

・場所 佐賀県佐賀市本庄町大字袋136-1
・営業 10:00~20:00、日曜・祝日~19:00 水曜定休日

 シュークリームがおいしいらしい・・・と言いつつ、お土産で買ったので食べられず(―。―;)。こんな感じの可愛いケーキが沢山あります。
 こういうケーキだとザクッと切るときも盛り上がるんだろうねー。きゃ~真っ二つみたいな。

    ・・・続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。