スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かごしまでビーフカツ! 


ビーフカツ
■注文 ビーフカツ

水ケ江にある「かごしま」にて、昼ご飯を食べてきました。

なーんかブログ書くの久しぶり!。

かごしま ビーフカツ

ビーフカツとかやっぱりうまいよね。

最近飢えていた味です。2種類あるソースも濃い方ばかりを付けてしまいます。たまの外食だと普段押さえていた欲望が解放されてまずいですなぁ。

というのも、私事ですが、昨年子供が生まれたもので外食する機会がほとんどなかったという次第です。というかブログ書く暇の方がない感じ。

かごしま ハンバーグ
■注文 ハンバーグ

さて、もう一品、ハンバーグ。ソースが大量にかかっておいしそう。

ブログを書くのも久しぶり(編集用のパスワードを忘れるくらい)なので、いろいろと書こうかと思ったんですが、子供が泣き出したもので、今日はここまで!

それではいい休日を!

ハブ ア ナイス デー!!

スポンサーサイト

ジャーナル ハンバーグスパゲティ 


ハンバーグスパゲティ 
■ハンバーグスパゲッティ

 ジャーナルで昼ごはん。山盛りのミートソースのスパゲティかと思いきや!


ハンバーグスパゲティ
■ハンバーグスパゲッティ

 スパゲッティの上には埋もれるようにハンバーグが。そして、ばこーんと割ると肉汁が!!


<今日の一句>

  ハンバーグ! 割ってみれば! ちょージューシー!

 なんかそのまんまですが、ただ思ったことを書いた場合は、このような結果になってしまうわけです。作り物ではない本当に心から溢れ出した言葉というのは、素直に人の心を打つはずなのですが、はて??。

 ともかく、ハンバーグスパゲッティ、ミートソースの豪華版って感じでめちゃくちゃうまいです。シンプルなうまさ!

 ちなみに、今日はもう一つ別のオチで考えていたものがあるのですが、


<今日の一句 その2>

  スパゲッティ 上には肉が アリエッティ

 とこちらになります。先日、TVでやっていた借り暮らしのアリエッティを見たので、ついついこんなことを言いたくなりました。

フレンズで超うまいハンバーグランチ!!! 


フレンズ
■ハンバーグランチ(200g) 750円

お久しぶりです。

最近ちっとも更新されないけども、かといってやめたと言うわけでもないけども。

突然思い出したかのように更新しているわけですが、久々にいい店に行ってきたのと、今日は少し時間もあるので、いそいそとブログを書いている次第です。

今日は基山の方に用事がありまして、お隣の鳥栖市の萱方町(かやかたまち)にある手作りハンバーグのフレンズにいってきました。

メニューはハンバーグランチとハンバーグを2個にするダブルハンバーグランチの2種類。いたってシンプルなメニューが自信のあらわれなのでしょう。あとはデミグラス、醤油、しょうがの3種類のソースから1つ選んで注文完了です。

そして、選んだのは写真のハンバーグランチ・醤油ソース。鉄板に乗ってきてやってきたハンバーグは、もうぱっと見てうまそうです。ぐふーうまそう。

ボリュームたっぷりの丸いハンバーグと、たまネギとニラがたっぷり入った和風ソースが非常に食欲をそそります。

見た瞬間、ぐぐっと唾液がでてしまう感じ。

しかもポテトもついてる!(昔からポテトが好きです。)


肉

さてこちらが念願のハンバーグ。

実はフレンズのことは前から美味しいからお勧めなんで是非!っと本当に色々な人から話を聞いていたのですが、いつ立ち寄っても行列ができているので、なかなか食べる機会がないままになっていました。

今日も12:00少し前に店についたところ、すでに10組くらいが店の外で順番待ちしている状態でしたが、今回は並んででも食べるとの覚悟の元、30分ほど順番待ちしまして、やっと念願がかなった次第です。

いつも並ぶのが面倒くさくて近所にあるハンバーグのオニ○ン(こっちも十分美味しいけどさ。サラダバーもあるし)で食べていたわけですが、フレンズのハンバーグ噂に違わぬうまさ。

何だよ早く食べに来ればよかった。並ばされた分もあって、うまさ倍プッシュ。

分厚いハンバーグが肉って感じで、猛暑による夏バテを吹き飛ばすスタミナたっぷり、濃い目の醤油ソースと肉汁が混ざって、思わずにやにやしてしまう美味しさです。

この気持ちを込めまして、

<一句>

 肉汁が・・・しかも分厚い・・・こりゃうまい!

フレンズ ハンバーグランチ

そして、ランチのセット内容。ごはんとサラダと味噌汁と、これで750円とかさ。しかも文句なく美味しいし。

行列ができていたら並んでみると、なぜ行列ができるのかわかると言いますが、この味と量でこの値段なら、そりゃ行列できるよね。


完食

そんでもってきれいに完食!

十分きれいに食べてますが、醤油ソースと肉汁がウマいのでパンがあったら付けて食べたいくらいです。

いやーかなりの満足。調子に乗ってダブルハンバーグにしなくてよかった。食べろと言われれば2個食べれる気もしますが、ここでやめとくのが大人ってもんです。最近は歳なのかすぐに胃がもたれるしね。

しかし、この満足感はすごい。また並んででも食べたくなる美味しさでした。いやー満足。

ジャーナルでコロッケナポリタン! 


ナポリタン
■コロッケナポリタン

 ジャーナルで昼ごはん。今日の日替わりはコロッケナポリタンでした。

 コロッケナポリタン・・・いわゆる定番メニューの組み合わせだと食べる前から何となく味が想像できるわけですが、これがもう思った以上にウマいのなんの。

 コロッケもウマいし、ナポリタンもウマい。こういうベタな「洋食」がウマいってとこが何とも良いです。私もたまーにですが、家で料理をするので、こういうナポリタンとか定番料理は勉強になります。なるほどねー。

 さーて、今日は久しぶりに一句詠んで〆ましょうか。

【〆の一句】

  ナポリタン ナポリは関係 ないそうな


 むかし雑誌か何かで読んだのですが、なんでもナポリタンは日本が発祥でナポリのあるイタリアには無い料理なのだそうな。(←諸説ある模様)。

 とりあえず今日は特にオチが思いつかなかったので、ささやかな豆知識的なネタで終わろうかと思います。

 たまにはそういうのも良いじゃないですか。

 ブログだって(適当に書いているようですが)、突き詰めればある種の情報発信の場。つまりはささやかながらもマスメディア、ジャーナリズムの一旦であるわけです。

 ・・・そうジャーナリズムの一旦・・・ジャーナルリズム・・・ジャーナル・・・まさかっ!!?

 さて、それではまた。

ハンバーグ・カレーの店ジャンボのお昼のランチ! 


お昼のランチ 900円
■お昼のランチ 900円

 休みのお昼にハンバーグとカレーのお店の「ジャンボ」に行ってきました。東与賀の田んぼに囲まれた山小屋のような建物が目印です。丸太でできた建物の店内にはかなり大きなスピーカー(飾りかと思っていたら音楽なってる??)があって、静かなジャズが流れている落ち着いた感じのお店です。

 来たのが今回はじめてだったので、一番のおすすめっぽいお昼のランチ900円を注文。

 写真のように非常に盛り沢山のランチで、ハンバーグとスパゲッティー、炒り玉子に唐揚げ、そしてポテトサラダまでついてきます。それぞれどれも美味しいのですが、お店の売りのハンバーグより、むしろ一番唐揚げだったり。丸い鶏肉がひじょ~にジューシー。

 そして食後のコーヒーも付いてるので、食べた後はゆったりおしゃべりなんぞできて非常に満足の昼食となりました。

 土曜の昼などに行って、コーヒーを飲みつつジャズを聴きいてのんびり過ごすのにいい感じ。


 ■ ■ ■ ■

 ・・・そういえば、何事もなかったかのようにブログを書いておりますが、ここのところかなり忙しかったもので、実に半年以上、延々と放置したままとなっていました。

 その間、覗いてくれていた方もいらっしゃったようでありがとうございます。

 このまま、また何事もなかったように、ときどき復活しようかと思っているので、どうぞよろしくお願いします。




■ハンバーグ・カレーの店 ジャンボ
  
 TEL / 0952-34-7610
 住 所 / 佐賀県佐賀市東与賀町大字飯盛178
 営業時間 / 11:00~15:00
 定休日 / 日・祝日

びすとろ大石でクリスマスディナー! 


オードブル1
■カナッペとエスカルゴ

 ハッピーメリークリスマス!。

 ・・・昨日の話だと重々承知の上で、あえて言おうメリークリスマス!!

 ブログなのにリアルタイムではなく一日遅れという処が、気の抜けたビールのようですが、しかし、私が声を大にして言いたいのは、クリスマスにはブログ書くよりもっとやるべきことがある!!、もっと有意義に過ごすべきだ!!

 ・・・という訳で、クリスマスはPSPでモンスターハンターをやりまくりまして、めでたくハンターランク2に上がることができました。いやーつらい闘いだったんですが、仲間のネコ達が実によく頑張ってくれまして、やっとですよやっと。ありがとう。めでたい!!。そんなわけで、忙しくってとてもブログを書いてる場合ではなかったわけです。

 さて、前置きが長くなっておりますが、今日はコース料理ですので、いうなればブログ的なオードブルみたいなものをイメージしてみたんですが、我ながら取り留めもないことを書いてしまったなぁと思いつつ本題です。

 実はクリスマスは外で食べようと前から夜の予約をしておりまして、嫁と二人で鍋島の方にある「びすとろ大石」に晩御飯を食べにいってきました。いうなればディナーです。

 「びすとろ大石」は昼にはちょっと贅沢なランチ1260円が食べられるフランス料理のお店ですが、今回予約していたのは、クリスマスということで豪華に5000円のコース。ちょっと贅沢ですが今年は色々あったからねぇ。

 例のごとく、色々と写真を撮ってきたので順番に載せていこうかと思いますが、オードブル的なウェルカムトークが長引いた分、後半ははしょると思います。はい。


オードブル
■前菜 バルサミコソースのカルパッチョ

 さーてやっと本題ですが、オードブルは、最初の写真のカナッペとエスカルゴ、そしてこちらの偉く豪華な雰囲気のカルパッチョ。

 ちょっとづつなのがいいねぇ。エスカルゴってカタツムリってすごいねぇ。豪華だねぇ。などと言いながらもぐもぐ食べました。庶民の会話ですなぁ。

 しかし、このオードブル。よく見るとキャビアも乗ってるし、バルサミコ酢もおしゃれで、味もよくって一品目からいい感じです。うーん、豪華だしいい感じ!。ペロッと食べて次を待ちます。


マツタケスープ
■マツタケスープ

 お次にやってきたのはこちらのスープ。何か妙な色のスープが来たなぁと思っていたら、マツタケのスープとのことで、食べてみると確かに和風。

 例えが貧弱ですいませんが、エリンギの王様のような香り豊かなスープでした。マツタケそんなに食べたことないのでこんなコメントになります。要するに美味しかったです。


くっぺ
■クッペ

 次にやってきたのはこちら。

 ウェイターさん「クッペでございます。」

 クッペ?。いやいやパンでしょう。っと心の中で私。

 まあ、このパンの名前がクッペなんだそうですが、この時の私にとってクッペと言えばビビンバみたいなもの(それはクッパ)かと思っていたので、若干の違和感とともにクッペとの説明を受けたわけです。

 さーて、この気持ちを久しぶりに得意の俳句で一句詠んでみようかと思いましたが、今日はせっかくのフレンチですので、趣向を変えて、フランスの文学の巨人、ボードレールかラブレーか、詩にでもしてみようかと思ひます。


 クッペでございますとウェーター
 パンでしょうと思いつつ
 クッペですかと言う顔で、私は彼に笑顔を返す

 彼を誉めるべきなのは
 彼が運んできたものが
 笑顔であったことでしょう



 ・・・まあ、ようするにクッペははかたーいパンでした。



オマールエビ
■オマールエビ

 次はオマールエビと肉をゼリー見たいので寄せた奴。

 エビはぷりぷり、肉を寄せた奴はジューシー。ソースはさっきのクッペにつけて非常に美味しく食べました。クッペ大活躍。

 しかし、この肉を寄せたのはなんだっけ?

 こういう料理は滅多に食べないので名前なんて知らないわけですが、今の時代ネットでちょっと調べればすぐにわかるんですよ。

 しかし、ネットで調べてかっこつけてこのソレットの味が絶妙で最高です、などとしたり顔で書くのもちょっとカッコ悪いじゃないですか。(・・・ちなみにテリーヌだそうです。料理の名前って難しいですね。)


佐賀牛&フォアグラ
■佐賀牛&フォアグラ

 そして、メイン。佐賀牛とフォアグラ!

 脂のりまくりのトロトロなので食べた瞬間、口の中でとろけるうまさ。コース料理はこうでなくっちゃね。大満足の美味しさでした。食べた瞬間にいかんともしがたい、こりゃ体に悪いよなぁてのがビンビンに伝わってきますが、うまいものってのはそういうものです。たまにしか食べないからいいんだよ。

 そして、なんと一緒に食べてた嫁はここまでででお腹いっぱいになったそうで、ちょっと貰って食べました。ラッキー。メリークリスマス!!。

 惜しむらくは、さっきのクッペでソースまで食べたかったというところでしょうか。それくらいの美味しさでした。


デザート

 最後の〆のデザートに、プリンとベリーのアイスを食べてかなり満足して帰りました。コース料理って結婚式ぐらいでしか食べないですが、やっぱりいいもんですね。メリークリスマス!!


・・・さーて、メリークリスマスと言いながら、クリスマスはもう過去の話。

もういくつ寝るとお正月。

そんな時期になってきました。

来年はどんな年になるんでしょうか。

素敵な年になるでしょうか。

このブログ的に今年は後何回書くのか判らないので、毎度毎度年末のあいさつのようになりつつありますが、皆様にとって来年もいい年でありますように!



■びすとろ大石

・住所 佐賀市開成5-5-8
・電話 0952-32-2448
・定休日 木曜日
・駐車場 多数

佐大生にまぎれてハンバーグレストランZOO 


ZOOチーズハンバーグ
■チーズハンバーグセット キングサイズ 900円

 ハンバーグを食べに佐賀大学近くにあるハンバーグレストランのZOOへ。
 
 仕事で少し遅くなりまして夜10:00に店に入ったのですが、驚いたことにこの時間にも関わらず8割方の席が埋まっており、とにかくお客が多いこと。そして、そのほとんどが若者で要するにほとんど佐賀大生なわけです。

 夜中までがっつり肉が食べられる。若さって奴はいいもんですな。

 などと言いつつ、私もまだまだ焼き魚定食では納得いかない歳ですので、注文したのは負けじと1.5倍から2倍の大きさを誇るキングサイズハンバーグ。
 さらに追い打ちをかけるようにチーズをトッピングしたチーズハンバーグであります。

 この時間にこんなもの食べれば明日は胃もたれ確実な気もしますが、みなさん今を生きるという映画をご存じでしょうか、型破りな教師のキーティング先生と生徒たちとの心温まる・・・まあいいでしょう。

要するに今を生きるとは、夜中でもキングサイズのハンバーグ!。こういうことだと思います。

 
チーズハンバーグ

 そしてやってきたキングハンバーグ。腹も減ったしこりゃうまそう!。ただでさえ濃厚なドミグラスソースがチーズで特濃です。

 箸で割ると肉汁がじゅわわ~と滴ってきて、こりゃ食欲をそそります。

 お腹も空いてて待ちきれないので、さっそく一口。

 やっぱうまーい!!。o(`◇´)o

 こんなに遅くに佐大生が押し寄せるのも納得の美味しさ。ハンバーグうーまい!。というか肉うまい!

 明日の胃もたれなんぞ全く気にせずがつがつ完食!


ZOO

 セット全容はこんな感じ。

 ごはんとみそ汁、サラダがつきます。キングサイズのハンバーグはちょっと多いような気もしますが、私の隣の席で女子学生2人が、わーきゃー言いながらがつがつ食ってますんで女性も大丈夫なんでしょう。^^;

 そういえば、なんで店の名前がZOOなんでしょうかね?。動物園?。牛さん食いまくりだからでしょうか?。もしくはライオンのように肉食系ってことでしょうか。

 そんな疑問もありますが、安いし旨いで佐大生が集まるのも納得のハンバーグ屋。がっつり行きたいときにおすすめ!




■店舗情報 ハンバーグレストラン ZOO

 住所 佐賀県佐賀市本庄町本庄507-8 電話 0952-29-4424
 営業 18:00~00:00(L.O.23:30)
 定休日 不定休
 座席数 38席
 駐車場 約20台

うまい洋食たべてきました”かごしま” 


焼肉野菜 900円
■注文 焼肉野菜 900円

・場所 佐賀市水ケ江2丁目1-6
・営業 11:30~14:00 18:00~21:00 定休日火曜

 こんにちは。

 ついこの間まで桜があーだこーだと言ってましたが、なんだかもう暑くなってきました。半袖でも外にいけるほどの日よりですが今日は佐賀で御飯を食べた話です。なんか周りから浮きそうなのでやっぱし長袖ですが。

 久しぶりに水ヶ江の片多江交差点の南にある洋食のかごしまへ昼ご飯を食べに行ったのですが、かごしまは2~3年ぶりですか。しかしまあ全く変わらないですね。安心です。

 ここのところ、どうもスタミナ不足を感じていたため、ここは気合いを入れて焼肉野菜定食をチョイス。
 鉄板熱々の味が濃い肉野菜炒めに更に生卵までついてボリューム満点でいい感じの定食です。久々のかごしまですがやっぱりうまい。

 昔と比べるとえらく量が多くてお腹一杯になったような気がしたけども、お店は変わってないっぽい。

 ということは、これは私が変わった。つまりは、歳をとったと言うことなのかもしれません・・・Σ( ̄□ ̄;


チキンステーキ 800円
■注文 チキンステーキ 800円

 そんでもってもう一品。チキンステーキ。こちらもまたまたジューシーでボリューム満点。ソースが大量にかかっているので写真だと何が何やらな見た目ですが、こちらも御飯がどんどん食べれる味です。

 そういえば、前々からなんで佐賀市なのに店の名前が「かごしま」なんだろうかと疑問に思っていたのですが、別のお客さんとお店のおばちゃんの会話から今回それが解決したので記しておきます。

 客A「なーんで、お店の名前がかごしまなの?」

 おばちゃん「マスターの名前が、か・ご・し・ま。」

 ・・・なのだそうな。

 鹿児島の黒豚とか出身が鹿児島とか修業した店が鹿児島とか言うことは、全くないことが分かったわけですが、「かごしま」とりあえずおいしかったです。

マリトピアで結婚式! 


伊勢海老
■出席 マリトピア

 先日、結婚した友人とRAJAにカレーを食べに行った話を書きましたが、思えばその結婚式に出席した際に写真をたくさん撮っていたのを思い出しました。慌ててデジカメの写真を確認したところ、こちらも明らかに写真の撮り方がブログ用。(―。―;)

 今更ながらですがせっかく撮ってるんだし遅ればせながら載せておこうかと思います。料理もおいしかったしね!

 最初の写真はイセエビのなんちゃらグラタンですが、私的にはこれが一番おいしかった。

 なんちゃらの部分も思い出せそうで思い出せない・・・。こう言うコース料理って、何とか風何とかソース、などと凝った名前がついてるけど忘れるよね。




カマクラ刺身

 最初はコース初めに出てきた鎌倉刺身。ただの刺身ではなく鎌倉刺身の処がポイントなのでしょう。鎌倉刺身という名前は何だかセンスがないですが、これはもちろん私が写真を見てつけた名前なので、きっともっと素敵な名前が付いていると思います。
 
 コースなのでそりゃそうですが、量が少なかったのであっという間に食べてしまい、鎌倉を違う料理においたりして遊んでいたらウェイトレスに笑われました。笑われたというより失笑・・・。

 いくつになって男は子供。よっぱらってるしね。まったくもう。o( `∀´)oウヒョー。

肉 なんの肉??

 こちらはメインのお肉料理。

 なにも考えずに食べたけれども思えば佐賀なので佐賀牛かな?。幸せとは自分の心が決めるものなので佐賀牛と言うことにしておきます。

 たぶん赤ワインの何とかソース、なんとなくそんな色だし。(^_^;)。柔らかくていい味。

パンナコッタ

 料理の写真をもう一枚だけ。

 デザートのパンナコッタ。これが結構うまいじゃないの!。パンナコッタはなんてこった!。・・・まあこれが言いたかっただけです。

 他にもスープだとか、あんかけスープだとか多々ありましたが、今回は珍しく余興のプレッシャーが少なかったので非常においしくいただけました。

 毎回、余興のプレッシャーから酒ばかり飲んでしまい料理は殆ど食べれないということが多いので、今まで気がつきませんでしたが、結婚式の料理っておいしいんですね。

2次会 あーつかれた

 そして最後のこちらは、披露宴後の2次会会場「ららら」。

 うれしい話ですが、当初の予定より思いのほか出席者が多く50人くらいが大騒ぎで大変でした。

 しかも各席1名しか座れない作りの椅子なのに、どうやら椅子は45ぐらいしかないらしい。幹事側の私たちは立ち話になってしまいつかれた(@_@;)。

 このあと場所を変えることになり、3次会まで歌って12時くらいに終了。

 昼の2時から飲んでいるので12時までだと飲み続けて約10時間ですか。長い一日だったけどおもしろかった!。めでた日だしそりゃ飲むわ!

 そうそう、書き忘れてましたが結婚おめでとう!

 それではまた。

ステーキハウスCOUNTRYでがっつりヤングステーキ! 


ヤングステーキ じゃぽねソース
■注文 ヤングステーキ セットで1900円

・住所 佐賀県佐賀市南佐賀1丁目13-10
・電話  0952-25-1034

肉をがっつり食べたい時に是非! 

    ・・・続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。