スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜来香(イエライシャン)でダルーメン! 


ダールーメン
■ダルーメン 680円

 玉屋裏にある中華の老舗、夜来香(イエライシャン)にて昼ごはん。

 夜来香は、昔からある中華屋で、なにしろ中華麺の種類が非常に豊富。

 ここはせっかく沢山の種類があるので、ラーメン・ちゃんぽん・五目麺などの知っている奴や、炒醤麺(ジャジャメン)など、よくわからないけど漢字で何となくイメージできるものはやめて、何が来るかわからないのを注文してみることにしました。

 新たな発見を求めたチャレンジメニューです。

 そして、いろいろ迷って注文したのは、その名も「打シ歯麺(ダルーメン)」!! 

 シ歯は三水偏に歯となります。

 ダルーメン・・・怪しげな名前ですが、うーん。漢字でも響きでもどんなものか全くイメージできず。なかなか歯ごたえあるのが来そうな感じですが、どんな料理が来るのやら。

 待つこと10分ほど。やってきたのは茶色い丼ぶりいっぱいの大盛り中華丼的な何か・・・

 店員さんが、さも当然のようにドンとテーブルに置いていきましたが、なんか凄い迫力です。


ダールーメン2
■ダルーメン

 一目、中華丼と見分けがつかないですが、名前に麺と付くだけあって中には麺がちゃんと入ってました。しかも大盛り。やっぱりなんか凄い迫力。

 食べてみると要するに中華丼の餡がかかった麺のようで。これがホントの中華麺。餡を絡めて食べると今まであまり食べたことのない食感です。なるほど!!

 そしてここで一つ残念な話があるのですが、実はわたくしそんなに中華丼好きではないと言う・・・むしろどちらかと言えば苦手という・・・

 相席になった向かいのおじさんが、非常に美味しそうにベーシックな焼きそを食べてますが、むしろそっちの方が断然うらやましい。

 ダルーメンも中華丼好きにはアツアツ餡かけ麺が最高なんだと思いますが。

 人はこうやって少しずつ大人になり挑戦することを忘れていくのかもしれません。




■夜来香

 電話 / 0952-24-3071
 住所 / 佐賀県佐賀市松原1-4-3最寄駅
 営業時間 / 11:30~21:00
 定休日 / 日曜日
 

スポンサーサイト

佐賀軒ちゃんぽんできくらげたっぷり特ちゃんぽん 


佐賀軒特ちゃんぽん850円
■注文 特ちゃんぽん 850円

 無性~にちゃんぽんが食べたくなり、久しぶりに吉野ヶ里町の34号線沿いにある佐賀軒ちゃんぽんに行ってきました。佐賀軒ちゃんぽん旨いからね。

 佐賀軒ちゃんぽんは、濃くて大盛りのいわゆる井手ちゃんぽん系のちゃんぽん。なので、普通のちゃんぽんを注文すれば十分に大盛り・大満足なのは重々分かっていたはずですが、この日は久しぶりだったのとお腹が減っていたのもあり調子にのって玉子きくらげ入りの特ちゃんぽんを注文。

 特ちゃんぽん 850円なり。(写真)

 久々の佐賀軒ちゃんぽんやっぱりうまい。そして、うーん、知っていたけどやっぱりボリュームたっぷり。

 間違えなくうまいんだけど、1年分のきくらげ食べた感じでちょっとだけ後悔・・・。




店舗情報 名代佐賀軒ちゃんぽん

・住所 佐賀県神埼郡吉野ヶ里町吉田2875-1
・営業時間 11:00~22:00
・定休日 無休

井手ちゃんぽん大和店にふらっと立ち寄る 


井手ちゃんぽん
■ちゃんぽん 650円

 出張の帰りに先輩と昼ご飯をどこかで食べようと話していたところ、大和ジャスコの近くに差し掛かったところで井手ちゃんぽんを発見しました。

 こんなところにいつの間に井手ちゃんぽん??。

 若宮の井手ちゃんぽんが無くなったと思ったら、大和の方に移転してたんのか、駐車場にも空きがあるようなのでせっかくなので昼を食べていくことにしました。

 注文したのはべたに基本のちゃんぽん。650円。

 はじめて井手ちゃんぽんに来た時に、リンガーハット感覚できくらげ&野菜大盛りを注文してしまい余りの量に衝撃を受けたのが未だにトラウマとなっており、いつも普通のちゃんぽんを頼んでしまいます。

 久々ですが相変わらずのボリューム。この山盛り野菜ととんこつスープのちゃんぽんはやっぱりうまい!。

 ずるずるっと完食しまして、とんこつスープの何とも言えない後味を残しつつ店をあとにしました。

 普通のちゃんぽでもやっぱり多いので、しばらくちゃんぽんは食べなくてもいいですが、何ヶ月かしたらまた食べにこようっと!

お食事処「丸徳」のちゃんぽんに舌鼓@川副町小々森 


丸徳ちゃんぽん
■丸徳 ちゃんぽん 650円

 引越しして早1ヵ月

 未だに休日は片付けばかりしてますが、やっと生活環境の半分ほどが整ってきまして、こうして落ち着いてブログも書けるようになってきました。

 先週末も午前中に部屋の片付けをしまして、頑張ったし食材も殆ど無いしと言うわけで、お昼は外に軽く何か食べに行こうと言うことになりまして、川副のお食事処の「丸徳」に行ってきました。川副にあるラーメン屋「いちげん」からもう少し先に行ったところにある定食屋です。

 手早く食べて昼からまた片づけ位の軽い気持ちで食べに出てみたのですが、到着してみれば地方郊外にある定食屋とはとても思えないほどの活気!

 なんと満席&お店の外まで行列で、オフィス街のランチタイムなんぞよりも明らかに混雑してます。

 うーん。知人から美味しいと噂には聞いていたけども、これは非常に期待がもてます。

 そして、注文したのは、丸徳のお勧め2トップとなるシンプルな「ちゃんぽん」。ちなみに、2トップのもう一つの一角は「かつ丼」です。


 長時間待ちを覚悟していたのですが意外と早くやってきたので、さっそく一口 ・・・うまっ!!


ちゃんぽん
■丸徳 ちゃんぽん

 丸徳のちゃんぽん。シンプルで派手さは無いものの、これがかなりのおいしさ。量は中盛り、値段は650円と非常に丁度いい感じでこりゃお勧めです。べたーな、うまいちゃんぽんって感じです。

 他のお客さんも、8~9割型が「ちゃんぽん」か、もう一つのお勧めの「かつ丼」を食べており、横のテーブルの人が食べている「かつ丼」もこれまたいい感じでした。

 他人が食ってるのまじまじ見るのもあれですが、これがかなり美味しそう。特にボリュームがちゃんぽんには無い魅力です。
 
 今回は軽めにちゃんぽんにしましたが、次回はこちらで決まりですな。

 そして最後になりますが、今日もまた一句詠んで〆ようかと思います。


<〆の一句>

 携帯を 修理に出したの 忘れてた
 カメラの設定 戻ってるのね


 最近ブログを書いてなかったもので、デジカメを持ち歩く癖がすっかりなくなってしまっており、この日は携帯で写真をとったわけです。
 しかし、先日携帯の調子が悪かったのでお店で修理してもらっていたもので、携帯カメラの設定が初期化されてしまったようで、写真が小さい上に何か妙な形になってしまいました。

 画質が悪い癖になんちゃって地デジハイビジョン画質的な感じになっています。

 こんな整わない写真を出すのは忍びないのですが、こんなに美味しいちゃんぽんだったし、そして何より今さら体裁を取り繕うようなブログでもないので、これで良しとしとこうかと思います。

 なんにせよ、ちゃんぽんうまし!




■お食事処 丸徳

・住所 佐賀市川副町大字小々森124-5
・電話 0952-45-6860
・営業 11:00〜20:30(20:00O.S.)
・休日 木曜
・駐車場 多数

癒される! 民芸茶屋シャローム 


清涼麺セット
■注文 清涼麺セット 870円

・場所 佐賀県佐賀市巨勢町牛島576-37
・営業 11:30~21:00 日曜日が定休日


 1週間ぶりの更新になりますが、こんにちは。

 先週はとにもかくにも忙しく、会議、出張、出張、出張、大事な打ち合わせと、怒涛のラッシュを受けまして、食事と睡眠の時間がおかしくなってすっかりへばっておりました。あーつかれた。そして、やっと休みになり今はゆっくりしているわけですが、忙しかったのと最近の蒸し暑さとで、まだ梅雨前にも関わらず早くも夏バテのような状態になっており正直あまり食欲がない・・・。

 しかし何か食べねば元気もでないわけで、とにかく、さらっと、そしてつるっとしたものを食べようと思い、久しぶりに佐賀市東部環状線沿いにある喫茶店の「民芸茶屋シャローム」へいってみることにしました。

 お目当ては、和風つけ麺「清涼麺(チンリャンメン)」。炊き込みご飯もついたセットで870円です。

 清涼麺はつけ麺とざるそばをミックスしたような、まさにさらっとつるっとした和風つけ麺で、こういう疲れた時にはうってつけのメニューでして、いざ食べてみれば冷たくって食欲ないのにつるつるすいすい食べれます。

 つるつるつるつる・・・
 こりゃいやされる~。(;´Д`)ウフゥー


 思えば店の雰囲気も、和洋合わさったような古民家風の店内がまた非常に良い感じで、飾ってある花からはほのかに香りがするし、音楽もまたほのかに聞こえて・・・こちらもまたいやされる~。(どれだけ疲れていたんだか)

 これまで喫茶店っていうのは、歩き疲れたり喉が渇いたり、ちょっと小腹が空いた時に入るところかと思っていましたが、こうやって雰囲気を楽しむ利用の仕方もあるんですね。OLなんぞがカフェが好きな気持ちが少しだけ判った気がします。

 そういえば、シャロームとは聞き慣れない言葉ですが、英語でもフランス語でもなくなんとヘブライ語のようで、平安」「平和」、と言った意味の言葉なのだそうです。もっとフランクに訳せば「みんなが幸せでありますように」

 また、「こんにちは」「さようなら」と言った挨拶としても良く使われる言葉らしいので、出会った人に「シャローム」と声をかければ、「あながた幸せでありますように」と言うなんとも素敵な挨拶になるのだそうです。

 お店の雰囲気にも合った中々の良い言葉です。だっていやされるし。


オレンジババロア 350円
■追加注文 ケーキセット 630円

 で、あまりにいやされた(そもそも疲れていたので癒されシロが多かった??)ので、チンリャンメンを食べた後に、調子に乗ってケーキも注文。オレンジババロア。食欲がなかったはずなのですが・・・(^_^;)

 しかも、私はコーヒー好きなのでケーキセットにしてコーヒーもセットで。

 ババロア・・・冷たい・・・
 オレンジ味・・・いやされるぅ~。(;´Д`)ウフゥー


 甘いものもまた癒されますな。しかしまあどんだけ癒されてるんだか。^^;

 ここでちょっといやらしい話ですが、このケーキセットはケーキとコーヒーで630円。先ほどの清涼麺セットが870円ですので合計1500円になります。

 軽食で1500円と言えば中々のお値段ではありますが、だって疲れていたんだししょうがないじゃないですか。そりゃ財布も緩むってもんです。独身はやっぱり金持ってんなーなどと言われる方もいるかもしれませんが、だって疲れてるんだもの!!!

 そして、にやにやしながらババロアを食べている時にふと思ったわけですが、商売ってやつは疲れた人をターゲットにすると良いんだと思います・・・。

 それでは、いやされたことですし今日はこのあたりで。

 シャローム!!


味の時計台であえて坦々麺! 


味の時計台 坦々麺790円
■注文 坦々麺 790円

・場所 佐賀市南部バイパスの一番東

 近所の味の時計台へラーメンを食べにいきました。久しぶりなので定番の味噌ラーメンにしようかと思っていたところ、あるじゃないの変わった奴。坦々麺。

 時計台なので北海道からやってきた設定のはずなのに、あえて坦々麺なところが気に行った!。

味の時計台 坦々麺

 そんでもってやってきた坦々麺。ずずっと一口。さぞや辛いのだろうと思いきや、あれれ、あんまり辛くない。(。・ε・。)??

 でも、なんだか坦々麺を真っ向から否定するようですが、この辛すぎないところがいいじゃないか!。そもそも辛いの苦手だし。

 じゃあなぜ、君はわざわざ坦々麺を頼んだんだい?。辛い物が嫌いなら注文しなきゃいいじゃないか。

 こうおっしゃる方もおられるでしょう。

 わかります。

 しかし、私はこう思うのです。

 人は歩みを止めたときに、そして挑戦をあきらめたとき、年老いていくのだと思います。迷わず行けよ、行けば分かるさ!!ありがとーーーう!!!。

 実は今日は酔っぱらっておりまして、わけの分からないテンションのままなのですが、このあたりでさらば!(@ O @;)。

井手ちゃんぽん佐賀若宮店! 


井手ちゃんぽん
■注文 ちゃんぽん 650円

・場所 佐賀県佐賀市若宮1-10-37
・営業 11:00~22:00

 福岡からわざわざ食べに来る人もいるという有名店の井手ちゃんぽん。友人と会ったので久しぶりに食べにいったのだが、うーんおいしい。
 若宮店のちゃんぽんは唇が妙にテカテカするので、他に比べて少し油っこいような気がしたのだが、いやいや気のせいでもあるような。店によって違うような違わないようななのは毎回のことやね(^^;)。うまかったのでおっけーと言うことで。

中華そば坦々で酸辣湯(サンラータン) 


さんらーたん

 最近はもうすっかり春らしくなってきましたが、新たな環境に変わられた方は慣れてこられたでしょうか。私はといいますと特に転勤も何もなかったので、うららかな春を迎えております。

 さて、時候の妙な書き出しをしたところで。ここのところ送別会&歓迎会続きなので、胃の不摂生をどうにかせねばと思っていたのですが、なぜか逆に刺激のある物(辛い物)が食べたくなり、久しぶりに高木瀬にある中華そばの坦々にいってきました。

 もちろん目当ては辛くて旨い坦々麺!!っと思いきや・・・

    ・・・続きを読む

リンガーハットの冬季限定メニュー「ごくうま」 


ごくうま リンガーハット

 佐賀には井手ちゃんぽんを筆頭においしいちゃんぽん屋が沢山あるので滅多に行くことはないのですが、長崎ちゃんぽんのリンガーハットに行ってきました。

 リンガーハットのちゃんぽんは何だかんだ言って結構好きな味なのですが、食べに来たのは実に数年ぶりです。チェーン店なので必要ない情報になりますが、メニューを見ているとちゃんぽんの冬季限定メニューの「ごくうま」と言う強気の名前のちゃんぽんが目を引いたのでブログに買いときます。癖で写真も撮っちゃったしさ。

    ・・・続きを読む

ちゃんぽんの老舗 若柳 


若柳ちゃんぽん

 休みの朝からTVで長崎ちゃんぽん特集をやっておりまして、無性にちゃんぽんが食べたくなり昼に食べに出ることしました。(一人でじゃないよ。)

 ちゃんぽんとなるとうちの近所に井手ちゃんぽん若宮店がありますが、井手ちゃんぽんだと長崎ちゃんぽんとはちょっと違う、もっとベタなちゃんぽんがたべたい・・・と言うわけで久しぶりに片多江の交差点近くの老舗「若柳食堂」にしてみることに。

若柳専用駐車場あります

 若柳に車で行くのは初めてですが、店の近くにつくと看板に駐車場は南に50mと書いてあります。

 結構狭い道を通り駐車場へ。

 というかそんなに狭くはないのだが、まあまあ狭い道。

 いややっぱり結構狭い。

 ・・・何が言いたいのかというと、ようするに途中の電柱で車こすりました(T_T)。

 しかし、車凹んでも自分は凹むなが事故った時の合言葉。何事もなかったのように車をとめて若柳へ。悲しいことはむりやりにでも忘れるのが肝心です。


若柳ちゃんぽん2
■ちゃんぽん。650円。

 休日だが結構な混雑で、店が狭いこともありほぼ満席でした。家族づれと高齢の方が目立ちますが、そこはやはり老舗ってやつです。一番奥の1つだけあいてたテーブルへ。

 肝心のちゃんぽんはマイルドな味で抜群の安定感。

 このマイルドさが車ぶつけて傷ついた心を癒してくれます。車の傷もいやしてほしいなあ。

若柳ちゃんぽん3

 スープは牛乳が入ってない色のスープ(なんかほかに表現はないのだろうか)で、若干透きとおった色をしています。

 お客さんが順番待ちしていたので、急ぎ目に食べて店を後にしました。最後にちょっとせかされた感がありましたが、満足。うまいし。




■若柳食堂 店舗情報

 住所 / 佐賀市材木二丁目2-1
 営業時間 / 11:00~20:00
 定休日  / 第1・3・5日曜
 駐車場 /道路対面と店舗を南へ50m。看板の絵を参考にするとよし。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。