スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天神VIORO のカフェでランチ! 


ランチプレート
■注文 ランチプレート 1200円

 久しぶりの天神♪

 パルコがオープンしていたり

 各ショップのディスプレイも夏物のワンピなんかが出ていたり、

 相変わらず天神はにぎやかでいいすね。^^

 にぎやかな場所は自分までうきうきしちゃいます(ってそんなの私だけ??)

 今日は私がよくいくビオロの地下の

 お気に入りのカフェ「bibliotheque」でランチしてきました^人^




 今日はOLみたいなイメージでこんにちは。

 これが私の中のOLブログ像なのですが、OLっぽいと言うよりも何だか若干気持ち悪いのでまだまだ勉強不足な気がしますな。なんの勉強なんだか??

 で、そんなこんなで、天神にいきましてビオロの地下にある「カフェ&ブックス ビブリオテーク」で昼ご飯を食べた話です。

 良く行くビオロのお気に入りなどとOLっぽさを出すために嘘まで書いてしまいましたが、実は今回が初めて行った店でして、外でのお昼はもっぱら「うどん」もしくは「丼ぶり」の私としてはアウェー感を感じてしょうがないのですが、やっぱおしゃれな店はいいですな。

 ちょっと高いけどランチプレートおいしかったです。

 しかし、一つ思いますに、やっぱりなんかちょっと量が少なくない?。みんなダイエットしてるのかしら??

スポンサーサイト

HALF PENNY in 博多駅筑紫口 


コロナビール
■アイリッシュバー 一人2000円ほど?

・場所 福岡県福岡市博多区博多駅東2-2-2 ハニービルB1F

 こんばんは。
 佐賀に帰ってきたことだし佐賀で飲みにいった店のことを久々に!!!と思って気合いを入れてブログの写真整理をしていたところ、博多勤務の際にブログに書こうと思って写真だけ撮っていた店が山ほど出てきました。なんとまあその数、約30件。よくまあ飲んだり食ったりしたものです。
 というわけで、しばらくは昔の写真の整理もかねてブログを書いていこうかなと思っています。

 そんでもって、ここハーフペニーは前の職場の係長(自称ジョージクルーニー)と帰りによく立ち寄ったアイリッシュバーですが、ここでオーシャンズ11だか12だかのようなおしゃれでウィットにとんだ会話が繰り広げられたわけです。

 写真はたぶん私が頼んだコロナ。ああ懐かしい。


ビール

 次の写真は、そのジョージクルーニーが頼んだヒューガルデン。そして以下イメージ会話。


 ジョージ「おいおい、なんでこんなに寒いのにコロナなんて飲むんだ?。」

 私「なんだよ。お前だってビールじゃないか。
    人の酒のこととやかく言ってないでさっさと飲めよ。」

 ジョージ「ふ。まあ俺はガキのころからヒューガルデンが好きだけどな。ぐびぐび」


 ちなみに、うしろの写真撮るのを邪魔している手がジョージクルーニー。


 私「へい、ジョ~ジ。写真に手が映っちまったじゃないか。
   お前がテクニシャンなのはよくわかったから、
   だからその手をのけろって。」


 ・・・・・もう大分前なので忘れましたが、確かこんな会話をしていたような、いないような・・・・・(―。―;)?

 こんな感じで疲れたサラリーマン2人で飲んでいたわけですが、店自体はおしゃれなのでちょっと寄るにはいい店でした。また博多行ったら飲みにいこう。

囲炉里焼やぶれかぶれ@博多駅筑紫口 


やぶれかぶれのからあげ
■注文 ビール 手羽唐 等 3000円くらい

・場所 福岡県福岡市博多区博多駅中央街6-1

 最近ちょっくら忙しかったので職場の仲間とガス抜きも兼ねて帰り道にある囲炉里焼「やぶれかぶれ」へ飲みに行ってきました。

 安くておいしいし、少人数の仕切り席も沢山あるので、何かとちょうどいい「やぶれかぶれ」ですが、この日も平日にも関わらず会社帰りのサラリーマンで店は一杯。

 みんな仕事帰りは少人数で飲みたいのでしょう。店の名前も「やぶれかぶれ」だし、なんかそんな感じです。

 注文したのは、串、手羽唐などいわゆる定番メニューですが、それらを肴にあーだこーだと愚痴りながらビールをぐびぐび。

 問題の解決にはならないですが、酒が悩みを忘れさせてくれるってもんです。ビールうまい!

 ところで最初のうちは三人で楽しく飲んでいたのですが、1時間半くらいたったところで、どうも店員さんの態度がおかしい。

 あとはちびちび飲みながらしゃべるだけの状況だったのですが、とにかく頻繁に注文の催促。かなり帰ってほしそうな感じです。

 まあ、店も満員だし、もう注文もしないし・・・しょうがないよね。(―。―;)

 そんな感じで追い出されるように店をでて飲み会終了。。。

 もう十分愚痴ったし、愚痴などはこのぐらいがちょうどいいのでしょう。まだ月曜日だったので一週間ちゃんと働けってことですか。

 つかの間のオアシスって感じやね(T_T)

博多ラーメン一竜@ヨドバシカメラ4F 


一龍ラーメン
■注文 ラーメン 580円

・場所 博多駅筑紫口ヨドバシカメラ4F
・営業 11:00-23:00

 最近は家電ブームとでも言うような不思議な風潮がありますが、仕事帰りにヨドバシカメラで電化製品を物色しに言ってきました。とくに買うものが決まっていないこの感じは、本屋で言うところの立ち読みに限りなく近いものだと思われます。

 そして、小一時間ほどバンクーバー五輪の映像が流れるテレビがでかい、パソコンが安いなどと電化製品たちに癒されたのち、時間も遅くなったので4Fレストラン街にある博多ラーメン一竜にて晩ごはんを食べて帰ることに。

 こういうレストラン街にあるラーメン屋ってやつは、なぜかそんなに旨くないんじゃないかなどと疑念を持ってしまうのだが、一竜の豚骨スープとコシの強い細麺・・・結構うまいんじゃないの?。

 なんかお腹が空いていたのもあり、すいすい食べてしまい味をよく覚えていないのでもう一回食べに行ってみようかな。

久兵衛の天茶丼@博多駅東 


天茶
■注文 天茶丼 750円

・場所 福岡県福岡市博多区博多駅東2丁目3−29−2F
・営業 ランチタイム 夜は居酒屋

 天茶丼うまい!(^Д^)

 アンコールワットの旅行記のせいでここ最近グルメ的なブログが実質ストップしていたわけですが、久しぶりにお昼の話。博多駅のヨドバシ近く(職場近く)の和定食屋「久兵衛」へ昼ごはんを食べに行ってきました。
 ちょっと豪華な感じの和定食が食べれる(オフィス街付近ですので夜はもちろん居酒屋)お店です。

    ・・・続きを読む

カルビ家のちょきちょきカルビ@博多駅東ガード下 


ちょきちょきカルビ
■注文 ちょきちょきカルビセット 4000円

 ちょっと前になりますが職場の飲み会がありまして焼き肉を食べに行ってきました。

 職場の飲み会というのは年齢層も幅広いこともあって、刺身系もしくは鍋になる場合が多いわけですが、今日は若手の飲み会なので珍しく焼肉に。いってきたのはおなじみの博多駅高架下にある焼肉カルビ家です。

 この店にはお徳な飲み放題付きのセットがあるので、この日も注文したのはちょきちょきカルビセット。4000円です。
 セットの名前はちょきちょきとカルビを切ることをヒントに私が勝手につけたセット名ではありますが、韓国焼き肉のようにやきながらハサミで切って食べるタイプです。

カルビや コース

ここで一句>

 山盛りに 出てくるお肉を チョッキチョキ♪

 先日、ブログで川柳を詠んだところ評判がよかったので、しばらくはその方向性で行こうかと思っているわけですが、要するに写真のようなハサミで写真のような肉を切って食べるということです。ブログの文章としては最低の表現ではありますが(―。―;)。別に一句詠めばブログが面白くなるわけではあるまいし。

カルビ

 そんでもってこちらはタン塩などなど。私は子供っぽい性格なのか焼肉を食べに行くと後半必ずと言っていいほどわざと火をつけて遊んでしまう性格でして、これは脂身に火をつけてファイアーなどと言っているのだと思います。写真で見ると超常現象のようですが。

 そう言えば、先日ファイナルファンタジー13が出ましたが、やっぱりファイアーなどと言って炎の魔法何ぞを使うんでしょうかね?。

 ファイヤーしかつながっていないですが無理やり話を変えた上、特に話も続けないわけですが、今日はこんなところで、それではまた!!。ファーイヤー!(ばーいばーーい!)

前から行ってみたかったBRASSERIE PETITCINQ 


ブラッセリープチサンクのバイキング
■注文 ランチビュフェ 1700円

・場所 博多駅筑紫口ホテルセントラーザ地下2F

 前々から良い評判を聞いていたので行ってみたかった博多駅近くのバイキングにいってきた。といってもいわゆる1000円で焼き肉と寿司が食べ放題といったやつ(きらいじゃないけど)ではない。ホテルのレストランでやってる1700円するランチバイキングなのだ。

 大の男が何がランチバイキングだとは思うが、まあたまにはいいでしょう。

行ってきたのは博多駅の筑紫口からすぐのホテルセントラーザの地下にあるレストラン「BRASSERIE PETITCINQ」。カタカナで書くとブラッセリープチサンク。おしゃれな名前やねo( `∀´)o

    ・・・続きを読む

なん伝馬家のチキン南蛮&とり天 


チキン南蛮
■注文 チキン南蛮 800円

・場所 福岡県福岡市博多区博多駅東3-3-3 新比恵ビル1F
・営業 平日ランチタイム11:30~14:00 / 夜 17:00~00:00

 佐賀から後輩が出張に来たので、職場近くで一緒に御飯を食べることになった。

 まがいなりにもグルメ的なブログを書いている私。ここは恥ずかしい店に連れて行くわけにはいかないということで、味、量、値段と3拍子揃った職場近くの居酒屋「なん伝馬家」へランチを食べにいくことにした。
 正直なところ後輩を連れていく手前少し見栄を張っているので昼にしては高めの800円で各種定食が食べれるので、実際には味・量の2拍子そろった店といったところか。

 なん伝馬家のランチメニューはかなり種類が豊富で、その中でも個人的にはとり天がお勧めなのだが、今日はあえてこの店では初めて食べるチキン南蛮を注文。

 写真のチキン南蛮うまそうでしょう?。実は写真写りがいいだけで、味的にはまあまあでした。(^_^;)

    ・・・続きを読む

博多駅の新名所「デイトス」をうろうろ 


デイトス
■散策 デイトス・エキサイドIMBISS

・場所 博多駅筑紫口側

 駅ビル工事中の博多駅ですが部分開業として10月末にショッピング街のデイトスがオープンしました。

 駅の前で配られていたチラシによると、なんでも結構なお店が入っているらしく、これは是非行ってみようとなりまして、これまた新しもの好きの係長と帰りに散策してみることになりました。

 ショッピング街ですのでカフェやら服やらアクセサリーやらいろいろあるのですが、最終的には飲み屋街のほろ酔い横丁が目的地です。

 とりあえず、デイトス入口から散策をスタート。

 もともとあったパン屋、本屋はもちろん、無印、ピアスやヘアゴム(?)の店、石鹸の店まで実に様々な店が入っており、種類も多くて歩いているだけでもこれがなかなか面白い。建物もきれいで新しく人通りも多く活気があるので妙に魅力的な感じです。
 人間は新しもの好きやね。こういうところにあると普通のユニクロもなぜか妙におしゃれに見えてきます。
 
日本再生酒場 (2)

 しかしまあ男二人でおしゃれの店なんて見てもしょうがないので、足は自然と最終目的地の飲み屋街へ。

 先ほどまでは、おしゃれなミニスカートの女性が沢山いたのですが、客層が徐々に灰色のサラリーマンに代わってきたところでデイトスほろ酔い横丁へ到着。

 5~6件ほどの飲み屋が集まっているのですが、中でも気になったのがこちらの立ち飲み屋「日本再生酒場」。この元気のない世の中をなんとかするぜ的な名前が直球勝負でいいじゃないですか。

 むしろ、本当に再生したら名前的には困るというなかなかシュールなネーミングの店ですが、きっと再生するまでに金のないサラリーマンから荒稼ぎって算段なんでしょう。

日本再生酒場

 入ってみようかと近づいたところ、覗いてみるまでもなくお客さんが通路の外にはみ出してしまっており明らかに満員なのでさすがに断念。サラリーマンには静かな店よりむしろ満員電車の方が落ち着くのかもしれません。なかなかの繁盛ぶりです。

 他にも海鮮系や焼き鳥など多数居酒屋があるのですが、やっぱり開店したばかりなのでどの店も大混雑でした。平日だと言うのにみんなよく飲むね。まあ人のことは言えないですが(―。―;)

エキサイド
 
 ということで、さっくりデイトスは諦めて隣のビルのエキサイドへ。駅の横だからエキサイド。

 一緒にいった係長が焼酎を飲むような居酒屋よりもアメリカンなバーやドイツビールなどが好きなので、エキサイド入口すぐにあるパブ(?)のIMBISSにしてみることにしました。やっぱり座って飲める店がいいよね。(^_^)/

ビールセット 500円

 べたですがいわゆる晩酌セットのビールセットを注文。ビールとおつまみのベーコンで500円。わかりやすくていいんじゃないの。

 客層もさっきの日本再生酒場に比べて女性も多いしなんだか華やか。日本再生酒場は男(おっさん)率98%だったしやっぱりこちらで正解だ!(*`д´)b OK!

生ハムのピザ

 あとは、係長とピザやらフライドポテトやらチーズやら、そっち系のつまみを食べつつ、いろいろな話、思い出すところで書くと仕事、政治、教育、社会情勢、家庭問題などなどの話をしながらビールを飲んで帰ってきました。難しい話で飲めるようになったもんだ。

 今回は大混雑だったデイトスほろ酔い横丁。もうちょっと落ち着いたら再チャレンジしようかと思います。

博多餃子舎603で餃子&ビール@博多駅東 


603 イカ餃子とシイタケ餃子
■注文 名物満足コース なんと5000円が3980円!

・場所 福岡市博多区博多駅東2-4-7
・営業 17:00~01:00(L.O.24:00)

 先日になりますが、私と一緒に転勤してきた職場の同僚が一足先に異動することになりまして、送別会をしてきました。店は職場近くの博多餃子舎603。

 実はこの博多餃子舎にはちょっとした思い出がありまして、私と同僚が今の博多の職場に転勤してきた時に最初の歓迎会をしてもらった店なのです。
 この店で「よろしくお願いします」と挨拶したのが1年半前になるのですが、まさか同じ店でこちらが送り出す側になろうとは。なんだか感慨深いものがあります。

博多餃子舎603

 そんな感慨深い飲み会の中、ブログの写真を一生懸命撮る私。

 新しい職場でもがんばってね!(^◇^)/


 さてさて、ご飯の話。

 さすが餃子の店だけあって餃子の種類がかなり豊富。10種類以上あるわけですが、それらがこんな勢いでドンっと出てきます。ちなみにこちらはノーマル餃子。

 餃子は耳付きだと妙においしそうに見えるのですが、ビールの季節はもう終わったと思っていましたが、まだまだぐいぐいいけますな。熱々で確かにこりゃうまいです。


イカ餃子・シイタケ餃子

 そして、こちらはイカ餃子とシイタケ餃子。この2種類があるらしいのですが、外見では全くどれがどれか不明。(―。―;)

 どちらか分からないままとりあえず1つ目。なんかムニュムニュした食感( ̄~ ̄)。こりゃ、シイタケ餃子だったみたいです。こちらはまあまあいけるってとこですか。熱々だし。←なんかそればっか(^_^;)

 ということで、もう一種類がイカ餃子。

 こちらは、どこかで食べた味だと思っていたら、萬坊のイカシュウマイの味に似ていました。餃子とシュウマイって似てるからそりゃそうなのか?。おいしいからどちらでもいいけどさ。(。・ε・。) 


ローストビーフ

 今日はコースだったのですが他にもこんな感じのローストビーフなんぞも出てきます。

 これは個人的な嗜好かもしれませんが、餃子よりローストビーフうま!。(゚Д゚)。

 というか早くも餃子ちょっとあきた・・・。Σ( ̄◇ ̄;)??


博多餃子舎603モツ鍋

 そして、博多と言えばモツ鍋。

 今回のコースでは、餃子に引き続きこちらも食べれます。博多名物が一通り食べれるところが良いですね。しかも飲み放題付きで3980円とお得。

 もつ鍋は、この後もっとグツグツとおいしそうになるんですが、実はかなり酒が入ってしまいここで写真撮影も終了。

 最近お酒に弱くなってきたのが身にしみてきたのですが、この後さらにお酒も入り、たっぷり2次会まで送迎してきました。そりゃ送別会だしね。( ̄。 ̄;)。

 最後に、転勤した彼に向けて。


 新しい職場でも頑張ってくれ!。
 世の中せまいしまたいつか一緒に仕事しよう!。(^O^)/


 それではまた!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。