かごしまでビーフカツ! 


ビーフカツ
■注文 ビーフカツ

水ケ江にある「かごしま」にて、昼ご飯を食べてきました。

なーんかブログ書くの久しぶり!。

かごしま ビーフカツ

ビーフカツとかやっぱりうまいよね。

最近飢えていた味です。2種類あるソースも濃い方ばかりを付けてしまいます。たまの外食だと普段押さえていた欲望が解放されてまずいですなぁ。

というのも、私事ですが、昨年子供が生まれたもので外食する機会がほとんどなかったという次第です。というかブログ書く暇の方がない感じ。

かごしま ハンバーグ
■注文 ハンバーグ

さて、もう一品、ハンバーグ。ソースが大量にかかっておいしそう。

ブログを書くのも久しぶり(編集用のパスワードを忘れるくらい)なので、いろいろと書こうかと思ったんですが、子供が泣き出したもので、今日はここまで!

それではいい休日を!

ハブ ア ナイス デー!!

スポンサーサイト



大学生も満足の店 学定・宇良部! 


竜田揚げ

 休みの日に、何故か夫婦揃って定食的なもの、特に大学生が食べてるようなボリュームたっぷりの定食が食べたくなりまして、佐賀大学そばにある定食屋さんに行ってきました。

 その名も 「学定 宇良部」

 名前がなんかかっこいいですが、注文したのは 鯖の竜田揚げ。

 半身の鯖がどーんです。そうそうこのボリュームだよね。

サバの竜田揚げ

 定食の全様。

 ご飯粒の大きさからもわかるかと思いますが、凄いボリュームであります。

 もはやいい歳&体育会系でも無い私にはやっぱり多いような。

 ごはんも普通が大盛りサイズです。


アジフライ

 そしてもう一品。

 一緒に食べに来た嫁が頼んだアジフライ定食。

 こちらは半身ではなくて開いたアジがどーん!。それから肉とスパゲティーもどーん。

 女性が食べれる量ではないので、嫁はもちろん半分ほどしか食べないわけで、こちらも残りの半分ほどは私がいただくことになりました。

 さすがの学生街の店。凄いコストパフォーマンスです。どっちもうまいんだけどさ。

 また食べ過ぎてしまう。(@_@;)


壁一面

 壁には、一部昇格! 祝☆優勝! 自由形1位! 部員募集!、などなど。

 佐大体育会系サークルのリーグ戦の結果やら、部員募集やら、記念写真やら、熱いメッセージがたくさん。大きなお世話かもしれないですが、短い青春時代を謳歌してほしいものです。いつまでも揚げ物がガツガツ食べれると思うなよ!。

 もう10年以上前ですが、私が学生時代によく食べにいっていた妙にボリュームたっぷりの定食屋を思い出しました。あの店は今も変わらずやってるかな。
 
 それから店のマスターはちゃっかり可愛い女子大生(マネージャー?)と記念写真を撮っていたり。役得だよね。 

ジャーナル ハンバーグスパゲティ 


ハンバーグスパゲティ 
■ハンバーグスパゲッティ

 ジャーナルで昼ごはん。山盛りのミートソースのスパゲティかと思いきや!


ハンバーグスパゲティ
■ハンバーグスパゲッティ

 スパゲッティの上には埋もれるようにハンバーグが。そして、ばこーんと割ると肉汁が!!


<今日の一句>

  ハンバーグ! 割ってみれば! ちょージューシー!

 なんかそのまんまですが、ただ思ったことを書いた場合は、このような結果になってしまうわけです。作り物ではない本当に心から溢れ出した言葉というのは、素直に人の心を打つはずなのですが、はて??。

 ともかく、ハンバーグスパゲッティ、ミートソースの豪華版って感じでめちゃくちゃうまいです。シンプルなうまさ!

 ちなみに、今日はもう一つ別のオチで考えていたものがあるのですが、


<今日の一句 その2>

  スパゲッティ 上には肉が アリエッティ

 とこちらになります。先日、TVでやっていた借り暮らしのアリエッティを見たので、ついついこんなことを言いたくなりました。

STS1Fのヒトトキにてリラックス 


日替わり定食600円

 昼休みにたまに食べにいく、STSの1Fにあるヒトトキ。

 少し前の写真ですが、この日の日替わりは生姜焼きでした。雑穀米でささやかながらもヘルシー目の食事をいただきます。

 そして、食後は昼からの眠気覚ましをかねて、セルフのアイスコーヒー飲んで一休み。外から入る日差しが明るくて、非常にのんびり。それこそリラックスできるヒトトキです。ランチも十分に満足ですが、むしろコーヒー目当てで来ている感があります。

 あーリラックス。

 そして、ここSTSのお膝元で言ってもしょうがないことなのですが、BGMがもっとこう、ジャズとかクラシックとか鳥の声とか・・・せめてテレビが笑っていいともでなければ更にいいんだがなぁ・・・。いやいやこれは言いますまい。

かーむで体によさそうなランチ + カレー 


かーむ 500円
■かーむ 日替わりランチ 500円

 最近は、とにかく日差しが強かったり、なぜか突然豪雨になったりと不安定な天気ではありますが、昼休みに職場の近くにある「かーむ」へお昼を食べに行ってきましてた。

 食べたのは日替わりランチ 500円

 メインの魚、それから、豆腐もニンジンもナスもゴボウもレンコンも食べれて500円。お惣菜類はどれも美味しくてしかも薄味で、これに暖かいごはんんと味噌汁ついてりゃ大満足です。

 いつも冷凍食品的な仕出し弁当を食べてますので、ひじょーーにヘルシーな食事となりました。

 腹八分目的なこの量も素晴らしい。

 いい歳にもなりましたんで、体に良い食事は死活問題であります。


+カレー

・・・?

<今日の一句>

 ヘルシーじゃ 足りないときは ちょいカレー


 しかし、やっぱり人間だもの。腹八分目では物足りないときもあります。そんなときは追加料金で定食のごはんがカレーに早変わり。

 さっきまでの薄味&少な目なヘルシーランチが、・・・何ということでしょう、ボリューム多め、味濃いめのアンチヘルシーカレーランチに生まれ変わるわけです。

 ヘルシーなものを食べたいときは、カレーの誘惑に負けないようにしなくては。

久しぶり! 駅そばイタリアンの店 「リコルド!」 


クリームパスタ
■リコルド Bコース

大変久しぶりです。

よくよく見れば最後にラーメン屋のことを書いたのが、なんと去年の7月なのでもう約半年前になりますか。

あのころは夏なので暑かったような気がしますが、あっという間に秋が過ぎ冬を超え、もう春も間近になってきましたが皆様お元気にされているでしょうか。

ずいぶんと長いことブログを書いていませんでしたが、なにか重大な問題があって書けなかった、もしくはもの凄く忙しかった等といった事は全くなく、ただただ単純にやる気がなかっただけでして、あまりに久しぶりすぎてログインIDすら忘れてしまう状況の中、なんとかパスワードを思い出しパソコンに向かっている次第です。

さて、なんか久しぶりなのもあって書き出しがずいぶんと長くなりましたが、つい先日、たまには外で食べようかということになりまして、佐賀駅北にあるイタリアンの店「リコルド」に行ってきました。

実は、久しぶりにブログ書こうかなと思ったのも「リコルド」で食べたからでもあります。

佐賀駅から北に100mほどのところにある4人掛けのテーブルが2つとカウンターという小さな店ですが、隠れ家的な感じがしていい感じ。

注文したのは日替わりランチのBコース。前菜とスープ、最初のパスタと2人で1枚のピザ、デザート&コーヒーがついて1500円になります。リーズナブルな1000円のAコースもありましたが、たまの外食だし+500円のグレードアップです。デザート食べたかったし。

リコルド 前菜

さて、最初が前菜のタコと鴨と豆の三種盛り。(&別にスープ)

おやおや?。お隣のテーブルにはどうやら1000円コースのお客さんがいますが、そちらは前菜がサラダのようで、+500円の差が、デザートのほかにもこのあたりで出るようです。

ふふーん庶民めが。

まあこちらも十二分に庶民ですが。鴨もタコもうまいなあ。うんうん。豆はあんまり好きじゃない(個人的に)。

そういえば食べながらタコって料理次第でこんな味もするんだなと感心していたところ、普通に鴨を食べてました。なんかいろいろ適当に食べてる気がします。美味しいものを食べるときはこのくらいの方がいいんだよ。

リコルド ピザ

そして次が、最初の写真のクリームパスタと2人で1枚になるピザ。ブログを書くのが久しぶりなもので1枚食べてから慌てて撮った写真になってます。ネギのピザです。うまし。

そういえば、最初のクリームパスタはキノコとチキンのパスタ。こちらもまたクリーミーで良い味。

私もたまーに料理をしますが、薄味なのにちゃんと美味しいという、こんなパスタが作れたらいいなあって味。単純な材料なんだろうけどやっぱりプロは違います。

リコルド ケーキ

最後にコーヒーとデザートのチーズケーキがついて十分満足。男でもぎりぎりおなか一杯になりました。腹九分目ってとこですか。女性ならちょっと多いってとこでしょう。

今日は昼だったのでお酒は我慢でしたが今度は夜に来てワインでも一杯やりたいところです。

むしろ昼間っからフランス人の休日っぽく飲んでやればよかった。

筑豊ラーメン山小屋で昭和ラーメン! 


山小屋 昭和ラーメン
■昭和ラーメン 720円

208号沿いの方の山小屋ラーメンに行ってきました。

前は佐賀の町中にあったので飲み会の帰りによく食べたものですが、山小屋に食べに来るのは久しぶりです。

この日は軽めの昼だったので、普通のラーメンでもよかったけどもちょっと奮発しまして、煮玉子と海苔が付いた昭和ラーメンを注文。

ちなみに、昭和と書いて「むかし」と読みます。

 本気と書いて・・・のような感じ。われわれ世代にとっては、昭和なんて最近のことのようですがもう平成になって二十数年だしね。キャッチコピーは「どこか懐かしい昭和時代の復刻版ラーメン」。

 むかし、まだ日本が貧しく満足に食べられなかったあのころを思い出す・・・いやいや、むしろ普通より遥かに豪華なので、むしろ1990年代あたりのバブリーな頃の思い出なのかもしれません。

 といろいろ書いとりますがおそらくは初出店のころの味なんでしょうかね。


昭和ラーメン 720円
■昭和ラーメン

 さてやってきました昭和ラーメン。煮卵入ってチャーシュー入って海苔も入ってて、そしてウマし!。

 ずるずる替え玉まで食べて大満足で店を後にしました。

 店を出た後も口の中に残る何とも言えないとんこつスープ感じが、ラーメン食ったったぞ!!っという感じを倍増させてくれます。

 久しぶりのラーメン堪能。むしろ、しばらくラーメンもういいやってくらい満足。つまりは食べ過ぎましたとさ。(×。×)




■筑豊ラーメン 山小屋

・住所 佐賀県佐賀市木原3-17-25
・電話 0952-22-8677
・営業 11:00~24:00
・定休日 なし
・駐車場 多数

ジャーナルでコロッケナポリタン! 


ナポリタン
■コロッケナポリタン

 ジャーナルで昼ごはん。今日の日替わりはコロッケナポリタンでした。

 コロッケナポリタン・・・いわゆる定番メニューの組み合わせだと食べる前から何となく味が想像できるわけですが、これがもう思った以上にウマいのなんの。

 コロッケもウマいし、ナポリタンもウマい。こういうベタな「洋食」がウマいってとこが何とも良いです。私もたまーにですが、家で料理をするので、こういうナポリタンとか定番料理は勉強になります。なるほどねー。

 さーて、今日は久しぶりに一句詠んで〆ましょうか。

【〆の一句】

  ナポリタン ナポリは関係 ないそうな


 むかし雑誌か何かで読んだのですが、なんでもナポリタンは日本が発祥でナポリのあるイタリアには無い料理なのだそうな。(←諸説ある模様)。

 とりあえず今日は特にオチが思いつかなかったので、ささやかな豆知識的なネタで終わろうかと思います。

 たまにはそういうのも良いじゃないですか。

 ブログだって(適当に書いているようですが)、突き詰めればある種の情報発信の場。つまりはささやかながらもマスメディア、ジャーナリズムの一旦であるわけです。

 ・・・そうジャーナリズムの一旦・・・ジャーナルリズム・・・ジャーナル・・・まさかっ!!?

 さて、それではまた。

夜来香(イエライシャン)でダルーメン! 


ダールーメン
■ダルーメン 680円

 玉屋裏にある中華の老舗、夜来香(イエライシャン)にて昼ごはん。

 夜来香は、昔からある中華屋で、なにしろ中華麺の種類が非常に豊富。

 ここはせっかく沢山の種類があるので、ラーメン・ちゃんぽん・五目麺などの知っている奴や、炒醤麺(ジャジャメン)など、よくわからないけど漢字で何となくイメージできるものはやめて、何が来るかわからないのを注文してみることにしました。

 新たな発見を求めたチャレンジメニューです。

 そして、いろいろ迷って注文したのは、その名も「打シ歯麺(ダルーメン)」!! 

 シ歯は三水偏に歯となります。

 ダルーメン・・・怪しげな名前ですが、うーん。漢字でも響きでもどんなものか全くイメージできず。なかなか歯ごたえあるのが来そうな感じですが、どんな料理が来るのやら。

 待つこと10分ほど。やってきたのは茶色い丼ぶりいっぱいの大盛り中華丼的な何か・・・

 店員さんが、さも当然のようにドンとテーブルに置いていきましたが、なんか凄い迫力です。


ダールーメン2
■ダルーメン

 一目、中華丼と見分けがつかないですが、名前に麺と付くだけあって中には麺がちゃんと入ってました。しかも大盛り。やっぱりなんか凄い迫力。

 食べてみると要するに中華丼の餡がかかった麺のようで。これがホントの中華麺。餡を絡めて食べると今まであまり食べたことのない食感です。なるほど!!

 そしてここで一つ残念な話があるのですが、実はわたくしそんなに中華丼好きではないと言う・・・むしろどちらかと言えば苦手という・・・

 相席になった向かいのおじさんが、非常に美味しそうにベーシックな焼きそを食べてますが、むしろそっちの方が断然うらやましい。

 ダルーメンも中華丼好きにはアツアツ餡かけ麺が最高なんだと思いますが。

 人はこうやって少しずつ大人になり挑戦することを忘れていくのかもしれません。




■夜来香

 電話 / 0952-24-3071
 住所 / 佐賀県佐賀市松原1-4-3最寄駅
 営業時間 / 11:30~21:00
 定休日 / 日曜日
 

梟の響キでちょい飲み! 


刺身の盛り合わせ
■刺身盛り 値段不明

 飲み会で梟の響キに行ってきました。(響きではなくて、響キが正解のようで)

 白山ビルの9Fにある梟の響キ。大人の隠れ家的とでもいいますか、薄暗くって雰囲気が良い、だけどちょっとお高めの居酒屋(バーとしても使える?)です。
 焼酎・日本酒などなどお酒の種類も沢山あるし、料理もおいしいし、そして何だか良い雰囲気と言う、佐賀にはあんまりない感じの貴重なお店です。

 その代りと言ってはなんですが、高級感をアップするためなのか、メニューに代金が載って無いので、注文する時にちょっと怖いです。こういうお店はいざという時に、若い女性と来て平然と注文するのがいいのでしょう。もしくは2次会で雰囲気良く飲みたいとき向けってとこでしょうか。

 写真は店員さんおすすめしてくれた刺身盛り(2人前)。やっぱり値段不明なわけですが、その分(?)、もちもちしていて鮮度もよくって美味しいです。値段不明だとなおうまい感じ。


焼き野菜

唐揚げ
■焼き野菜と唐揚げ やっぱり値段不明

 そんでもってこちらが、次に注文した焼き野菜と唐揚げ。

 こちらもまたやっぱり値段不明。焼きたて揚げたてで出てくるし、何だかちょっとひと手間かけてある感じ(しし唐がついてたり、つけダレがついてたり)で、品があって良い感じ。味も酒の肴にはぴったりです。

 しかし、メニューに値段が書いてないのはまあ良い(なんだかドキドキするけどね)のですが、これだといったいどの位のボリュームの料理が来るかちっともわからないと言うのがなんともです。お皿が来るたびに、あーこの位の量なんだな的な。こういうお店は、行きつけになってある程度メニューを知っているのがかっこいいんでしょうけども。

 結局この日は、ビール1~2杯と料理を数品(腹7,8分目位)頼んで一人4000円強ってとこでした。

 今日は最初から2次会に行く気満々だったので、最初のこの店は軽めですませてこの値段ですが、がっつり行けば5000円~6000円ってとこでしょうか。だいたい普通の居酒屋の1.2~1.5倍の料金になるくらいなんだと思います。 

 ちなみに、会計から推測するに、最初の刺身2人前で3000円強ってとこかと。美味しかったしこの位はするでしょう。2次会の店で、刺身がいくらだ唐揚げがいくらだと言うちと野暮ったい話になりました(ー。ー;)

 なんにせよ、佐賀にはあんまりないおしゃれで雰囲気の良い貴重なタイプのお店ですので、ぜひまた利用したいとこです!
 




■梟の響キ (ふくろうのひびき)

・TEL 0952-28-4655
・住所 佐賀県佐賀市白山2丁目5-2 第二白山ビル9階
・営業時間 18:00〜深夜4:00??(O.Sは3:00)